UUUM、ガジェット通信と業務提携

-ゲーム実況の更なる発展を目指して、ゲーム実況クリエイターの発掘、育成、サポートを強化-

このたび、UUUM株式会社(ウーム)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:鎌田和樹、以下UUUM)は、ガジェット通信を運営する有限会社未来検索ブラジル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:深水英一郎)と提携し、ガジェット通信との協業を通じて、両社が抱えるクリエイターの活躍機会を更に創出し、ゲーム実況分野を発展させていきます。

弊社では、すでにHIKAKIN、佐々木あさひ、はじめしゃちょー、瀬戸弘司などのTOP YouTuberと呼ばれるクリエイターのマネジメントのノウハウを基盤に、これまで様々な企業様とのタイアップ、媒体への出演、グッズ制作、動画制作についてのサポートにより様々なコンテンツを世の中に発信して参りました。

そして、昨年12月には新たなスターを生み出す取り組みとしてUUUMネットワークを開始。現在では、UUUMネットワークのクリエイター約1500人に対してクリエイターポータルを通じて、動画投稿のためのチュートリアル、素材の提供、仕事の提供など、より良いコンテンツを継続的に投稿していくための支援をしております。

有限会社未来検索ブラジルはニュースサイト「ガジェット通信(http://getnews.jp/)」の運営に加えて、YouTubeやニコニコ動画等で活躍する動画クリエイターのサポート、クリエイターと連携した番組制作などを行っております。今回、ガジェット通信との協業を強めていくことで、両社に所属するクリエイターのサポートを一層強化していき、特にガジェット通信が強みとするゲーム実況分野を盛り上げていくことでゲームクリエイターの拡大を目指していきます。具体的には以下の取り組みを行っていきます。

①  ガジェット通信クリエイターに対するUUUMが持つクリエイターポータルの提供

② ガジェット通信ならびにUUUMクリエイターに対しての企業様とのタイアップの積極的な獲得

③ 両社関係強化のための合同でのイベント、コラボ動画制作など

UUUMについて (URL: http://www.uuum.jp/)
UUUMは2013年に業界初のYouTuberマネジメント企業として設立。HIKAKIN、瀬戸弘司、佐々木あさひなど、トップクラスのYouTuberをマネジメントしています。現在、その活動は幅・深さ共に広がり、アンファー、「チャリ走」など、テレビCMのプロデュース、Yahoo!JAPAN、Google Playを始めとした大手企業との新たな取組み、マスメディアとのコラボ、YouTuberイベントの企画・運営など、動画のアウトプットを軸に、YouTubeでの活動にとどまらずメディアという分野から活動範囲を広げています。

有限会社未来検索ブラジルについて(URL: http://razil.jp/)
2003年4月10日にプログラマーが集まって創業した会社です。
社名はある映画のタイトル由来でちょっと変わっていますが、私たちがテクノロジーによってより自由になるために、という願いを込められています。
主な事業として『Groonga』をはじめとした検索エンジン開発、ネット用仮想通貨『モリタポ』の運用、そして『ニコニコ大百科』『2ちゃんねる検索』『コッソリアンケート』などネットサービスの提供を行ってきました。
2008年からはコンテンツ制作事業にも注力。東京産業新聞社という子会社を立ち上げニュースサイト『ガジェット通信』の運営を開始しました。
そのほかにもゲームコミュニティ『モゲラ』やソーシャルランキング機能を備えたニュース総合サイト『SNN』、まとめサービス『cureco』など、意欲的に新サービスの開発と公開を進めています。また、2009年には動画配信サイト上での番組製作事業を開始し『ニコニコ生放送』『YouTube Live』などでの制作実績を重ねてまいりました。2013年には『ガジェ通クリエイターネットワーク』としてMCN事業を展開、動画クリエイターさんたちのサポート事業を行っています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. UUUM株式会社
  4. >
  5. UUUM、ガジェット通信と業務提携