【私はこうして投資を学んだ】のBookドリルアプリを提供開始!

Bookドリルは、話題の1冊を、たった3分で把握できるクイズ形式の診断アプリとして提供するサービスです。

株式会社 ライムス(所在地:東京都中央区、代表取締役:吉村光司)は、【私はこうして投資を学んだ、増田丞美 監修】のBookドリル版を、2014年12月23日(火)より提供開始しました。
main image
■Bookドリル版、【私はこうして投資を学んだ】
https://www.bookdrill.jp/books/D0000081

【内容紹介】
将来の予想など誰にもできない。それは、資金量や情報量で勝るプロでも同じだ。
ならば、一個人投資家が「相場の方向性にかけて」利益を上げるのがどれほど困難なことか分かるだろう。
それでも、多くの個人投資家が、チャートやソフトを駆使して方向性にかけ、その結果に一喜一憂している。
しかし、いくら予想が当たっても、大切な資金が増えなければ意味がない。
重要なのは、負けたときの平均損失を下げ、勝てるときの平均利益を上げること。
つまり、目指すは的中率よりも回収率を上げることなのだ。

投資という行いは、ルールはシンプルだが、けっして生易しいものではない。
しかし、あらかじめそこに隠された真実を知っておくだけで、大きな失敗を防げるだけでなく、
個人投資家でも十分にマーケットの恩恵を享受することができるのだ。
監修者は20年以上に及ぶプロとしての経験のなかで、失敗を成功への糧に替えて、
現在の確固たる地位を築いた。


【アプリ概要】
■出版社
パンローリング

■監修者
増田丞美 氏

株式オプションに特化した外国籍投資パートナーシップ(ヘッジファンド)のCIO(チーフインベストメントオフィサー)。
WBP,LLC 及びWBP(BVI)、INC の社長兼CEO。一方で、「オプション倶楽部」及び「オプション塾」を主宰。
米コロンビア大卒。投資銀行、投資顧問会社(在ロンドン及びニューヨーク)等を経て現職。
オプション取引の一般投資家への啓蒙活動など幅広く活躍している。自身のオプション取引の経験は、
1980 年代後半のロンドン在住時代から長く、多くの実績を残している。

■出題形式
3択、毎回8問をランダムで抽出のうえ出題


・アプリ名:【私はこうして投資を学んだ】、Bookドリル版
・価格:無料
・Webサイト
【私はこうして投資を学んだ】https://www.bookdrill.jp/books/D0000081

・App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/bookdrill/id908210311?mt=8
・Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bookdrill.starter

【アプリ提供】
会社名 : 株式会社ライムス
代表者 : 代表取締役 吉村光司
設立 : 2005年2月25日
所在地 : 東京都中央区銀座1-20-1 オーキッド銀座ビル4階
URL : http://rhymes.co.jp

※「Bookドリル」は株式会社ライムスの登録商標です。


本アプリに関するご質問・お問い合わせは下記までお願いいたします。

株式会社ライムス 広報担当
〒104-0061 東京都中央区銀座1-20-1 オーキッド銀座ビル4階
電話 :03-6365-5927(代表) FAX:03-6369-3624

■ 電子メール :pr@rhymes.co.jp
■ 会社サイト : http://rhymes.co.jp
■ Bookドリル公式サイト:http://www.bookdrill.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ライムス
  4. >
  5. 【私はこうして投資を学んだ】のBookドリルアプリを提供開始!