<『ジュレピュレ』新商品第2弾>三谷幸喜さんを広告に起用した『王林りんご味』・『ピンクグレープフルーツ味』を3月15日(火)に発売!

カンロ株式会社(所在地:東京都中野区、代表取締役社長:戸名 厚)は、ピュレグミの新たなシリーズとして好評発売中の、「ジュレピュレ」春の新フレーバー『王林りんご味』と『ピンクグレープフルーツ味』を2016年3月15日(火)より、全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット等にて販売いたします。

「ピュレグミ」は、2002年の発売以来、幅広い世代の方に支持をいただいている人気のグミです。おいしさの秘密は、すっぱいパウダーと、噛むほどにフルーティな味わいが広がる果肉食感。

昨年、新発売され人気を集めている「ジュレピュレ」は、グミの中にジュレを閉じ込めたピュレグミ初の製法。とろける食感と濃厚な果汁の味わいで、噛んだ瞬間、ジューシーなフルーツの香りが広がります。(コラーゲンとビタミンC入り。)パッケージもとろけるジュレをモチーフに高級感を演出したデザインに仕立てました。

今回、 春らしい味として「ジュレピュレ 王林りんご」と「ジュレピュレ ピンクグレープフルーツ」が新登場し、「ジュレピュレ」のメインコピー「中身が面白くなきゃはじまらない」同様、“中身の面白さ”を追求し続けている、映画監督、脚本家三谷幸喜さんを広告に起用します。

◆ピュレグミブランドサイト◆ http://www.kanro.co.jp/pure/

<三谷幸喜さんを起用したグラフィック>

メインコピー「中身が面白くなきゃはじまらない」には、グミの中にたっぷり贅沢な濃厚ジュレを閉じ込めた『ジュレピュレ』の特徴を最大限に表現しています!
4月からは交通広告も展開予定。


「ジュレピュレ 王林りんご」

ジュレピュレ 王林りんご

 

青りんごの中でも甘味と芳醇な香りで知られる
「王林」果汁を使用したジューシーで甘ずっぱいおいしさ。







「ジュレピュレ グレープフルーツ」 

「ジュレピュレ グレープフルーツ」


ピンクグレープフルーツ(リオレッド)果汁を使用。
ほろ苦&甘ずっぱい爽やかなおいしさ。







 

<特徴>
■グミの中にたっぷりジュレを閉じ込めた贅沢な味わい。
■とろける食感と、濃厚でジューシーな果汁のおいしさ。

<商品概要>
商品名:ジュレピュレ 王林りんご/ジュレピュレ ピンクグレープフルーツ
内容量:63g(約18粒)
発売日: 2016年3月15日(火)
販売エリア:全国
名称: グミキャンデー
価格 : オープン

<三谷幸喜さん起用理由、プロフィール>
起用理由:
『ジュレピュレ』の特徴は、グミの中身に閉じ込められたとろけるジュレのおいしさ。贅沢で濃厚なジュレを表現するため、脚本家や映画監督、演出家、俳優など様々な“中身”を持ち、それぞれの分野で面白さへのこだわりを追求する人、三谷幸喜さんを起用しました。

プロフィール:
1961年生まれ、東京都出身。
日本大学藝術学部演劇学科在学中の1983年、劇団“東京サンシャインボーイズ”を結成。
『12人の優しい日本人』『ショウ・マスト・ゴー・オン』などの多くの話題作を発表。
演出家、脚本家として数多くの舞台、テレビドラマ作品を手がけ、映画監督としても活動中。
現在放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」の脚本も手がけている。 

<会社概要>
創業から100年余キャンディに取り組み、社名になっている「カンロ飴」を始めとして、菓子食品業界で初となる「のど飴」や、大人の女性に向けたグミ市場を作り上げた「ピュレグミ」など、多くのロングセラーヒット商品により、キャンディ市場の発展に寄与しています。

社名    : カンロ株式会社
代表    : 代表取締役社長 戸名 厚
所在地   : 〒165-8775 東京都中野区新井2丁目10番11号
創業    : 1912年(大正元年)11月10日
資本金  : 2,864百万円 東証2部上場
事業内容: 菓子、食品の製造および販売

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. カンロ株式会社
  4. >
  5. <『ジュレピュレ』新商品第2弾>三谷幸喜さんを広告に起用した『王林りんご味』・『ピンクグレープフルーツ味』を3月15日(火)に発売!