管理者いらずで、すばやく簡単に安全なVPNを導入可能

~ クラウド型VPNサービスSCRAINSで社内アクセスの安全を確保 ~

株式会社イーセクター(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 イーセクター)は、このほど、SCRAINS株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:髙場 稔、以下 SCRAINS)と販売代理店契約を締結、イーセクターが提供するクラウドサービス「ESECTOR CLOUD」のメニューとして、本日よりSCRAINSの提供するクラウド型VPNサービス「SCRAINS(スクレインズ)」の販売を開始いたします。※サービス紹介ページ http://www.esector.co.jp/product/scrains/scrains.html

今年10月からは、いよいよ社会保障・税番号制度(以下、マイナンバー制度)がスタートします。このマイナンバー制度では行政機関のみならず、段階的には民間企業においてもさまざまなシステム上の対応が必要となることが予想されます。中でも技術的安全管理措置として情報漏えい等を防止する対策を講ずることは特に重要と考えられています(影響範囲から考えると従来の個人情報保護以上に確実な安全管理への対応が必要です)。

今回、イーセクターが販売するクラウド型VPNサービスSCRAINSは、VPN通信を行う双方のパソコンやサーバーにソフトウェアをインストールすることで、クラウドを介して安全性が高く安定した通信環境のVPNを構築するサービスです。高価な機器の導入や煩雑な設定作業などは一切不要で、国内・海外の小規模拠点やモバイルPCなど、セキュリティが重要視される作業に対して、コンパクトにVPNを導入することができます。また、既存システムの変更も必要としないため、すばやく簡単に導入できるうえ、自動WAN高速化や完全な暗号化など、快適で安全な運用が可能な各種機能を備えています。

イーセクターは、モバイルシステムや在宅勤務の導入、リモートメンテナンスなど、機密情報(個人情報等含む)をもった社内システムへのアクセスの安全性強化を検討中の企業をターゲットにサービスの拡販を図り、年間で1,000ライセンスの販売を目指します。

■特長
1.クラウドサービスにより管理者不要のクイック導入が可能
2.さまざまなネットワーク環境で安定した通信が可能
3.暗号化(RSA + AES + SHA) により安全性を確保
4.端末個別認証で安全性を向上
5.WAN⾼速化・最適化テクノロジーを採⽤し高速かつ安定した通信

■利用料金
年間契約 30,000円/5ライセンス(税抜) から(1ライセンス月額500円)
※オプションによって価格が異なります。詳細は別途お問い合わせください。

■SCRAINSについて
SCRAIN株式会社は、従来の高コストなVPNとは根本的に異なる革新的な手法と技術でシステムを開発、企業にVPNの利点を広く活用していただくためクラウドベースのサービスを提供しています。詳細はホームページをご参照ください。https://scrains.net/

■イーセクターについて
イーセクターは、シーイーシーが100%出資するグループ会社です。イーセクターはパッケージソフトウエア事業では日本で草分けとも言える30年以上の実績を持ち、セキュリティディストリビューターとして企業のセキュリティを強化、増強(enhance)するため、世界中から優れたセキュリティ製品を集めて、お客様のニーズ、ご予算にあった製品をご提供しています。詳細はホームページをご参照ください。http://www.esector.co.jp/

■この資料に関する問い合わせ先
【取扱事業部・照会先】
株式会社イーセクター 【担当:プロダクトソリューション部 松田(マツダ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:(03)5789-2443 FAX:(03)5789-2575 E-Mail: ESECinfo@cec-ltd.co.jp
【報道関係者問い合わせ先】
株式会社シーイーシー 【担当:企画部 広報グループ 稲垣(イナガキ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:(03)5789-2442 FAX:(03)5789-2585 E-Mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

※掲載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。

以上
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ESECTOR
  4. >
  5. 管理者いらずで、すばやく簡単に安全なVPNを導入可能