フライトシステム、台湾子会社設立

〜電子決済ソリューション事業における次の展開としてグローバル化へ〜

株式会社フライトシステムコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 片山圭一朗、以下当社)は、2010年よりiPhone/iPad/Windowsタブレット等を利用した電子決済ソリューションの販売・提供を行なって来ており、すでに国内では数千店規模の導入実績を有しています。この度、当社では当事業の次の展開として、アジアを中心とした海外での電子決済に向け、台湾・台北市に100%子会社「台湾飛躍系統股份有限公司 (FLIGHT SYSTEM TAIWAN Co., Ltd)」(以下FLIGHT台湾)を設立致しました。

 

当社では国内のスマートフォン決済先駆者として、三菱UFJニコス株式会社の協力のもと、2010年9月より国内初のiPhoneやiPadをクレジットカード決済端末にするソリューション「ペイメント・マイスター」を販売しております。すでに東急ホテルズ様などの高級ホテル施設での決済、レストランのテーブルチェックや観光タクシーでの決済、並びに旅行代理店等、幅広い業種に導入いただいております。また2013年4月に、J-Debit(*1)、電子マネー、銀聯カード、クレジットカードといった決済を一台で実現できる新マルチ決済端末「Incredist(インクレディスト)」を発売開始しており、すでに大手法人向けに数万台の導入実績がある唯一のソリューションとなっています。(公式サイト:https://www.flight.co.jp/meister/

海外ではイヤフォンジャックに挿入するタイプの決済装置も出ている中で、今後はICチップ付きクレジットカード(EMV)およびApple PayなどのNFC決済が主流になると考えられ、当社では国内での実績および開発ノウハウを武器に、これらの決済に関するグローバル展開を押し進めて行く方針です。この新たな展開において、2014年12月には米国カリフォルニア州ロサンゼルス市に「FLIGHT SYSTEM USA Inc.」を設立し、更に今回のFLIGHT台湾の設立により、欧米・アジアでの「ペイメント・マイスター」および「Incredist」の拡販へ向け、事業を進めてまいります。

■設立法人の概要
法人名    台湾飛躍系統股份有限公司 
FLIGHT SYSTEM TAIWAN Co., Ltd
代表者    片山 圭一朗
所在地    台湾台北市信義區基隆路二段51號14樓
株主構成    株式会社フライトシステムコンサルティング 100%

■ペイメント・マイスターについて 
公式サイト:https://www.flight.co.jp/meister/
スマートデバイスを活用しクレジットカード、銀聯カード、電子マネーなどの決済処理を行うことができるアプリケーションです。Incredistと共に利用することで、百貨店での接客時や、宅配業者の配送時、保険外交員の訪問先、イベント会場での即時決済など、あらゆる場所での代金回収を必要とする企業様向けに、最強のセキュリティを搭載した決済ソリューションを提供しております。

■Incredistについて
スマートデバイス向けマルチ決済装置で、1台で日本市場の特性に合わせた複数の決済が可能(クレジットカード(磁気カード・ICチップつきカード)、銀聯カード、J-Debit、電子マネー)です。Bluetooth4.0対応で機器を選ばない新しい決済の形を提供しております。(iPhone、iPod touch、iPad、Windows8タブレット対応 *Bluetooth4.0対応機器のみ)

*1 J-Debitとは、金融機関のキャッシュカードを利用し、買い物などの支払いができるサービスで、「キャッシュカードによるデビット取引」のことです。

以上
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フライトシステムコンサルティング
  4. >
  5. フライトシステム、台湾子会社設立