緑色のレーザー墨出し器 『Leica Lino L2G+』 を新発売

最新のグリーンレーザー・テクノロジーを搭載

スイスに本社を置く測量機器メーカー、ライカ ジオシステムズ株式会社(東京都文京区)は、レーザー墨出し器Leica Linoシリーズの新製品『Leica Lino L2G+』の販売を開始します。

本製品『Leica Lino L2G+』は、高い視認性を備えた緑色90°クロスラインレーザーです。新たに採用されたダイレクト・エミット・ダイオードテクノロジーにより、シャープで鮮明なラインと、単3形電池4本で7時間の稼働が可能となりました。

 


1. 水平・鉛直・90°クロスラインの緑色レーザー
緑色レーザーは、赤色レーザーに対して約4倍も見やす
いレーザーです。通常の作業はもちろん、特に明るい
場所や30mまでの長距離作業の際でも、レーザー光を
見ながら作業することができます。水平および鉛直方
向に180°の範囲でレーザーを照射し、水平・鉛直の90°
クロスライン照射も可能です。






2. 単3形電池4本で7時間稼働
本製品は、省エネルギー仕様でもあります。単3形電池×4本
で、7時間稼働します。緑色レーザーは、赤色レーザーより
も電池の消耗が激しいのが通常ですが、1回の電池交換で1日
作業ができるように設計されています。







3.保証期間は3年
Leica Lino シリーズは、ご購入後8週間以内に下記リンク
からご登録いただくと、保証期間が2年から3年に延長し
ます。保証期間内は製品による不具合が確認できた場合、
無償にて新品交換いたします。

製品の詳細
http://www.leica-geosystems.co.jp/jp/Registration_70089.htm




4.主な仕様 / 販売について
測定範囲:最大30m
水平精度:5mで±1.5mm
鉛直精度:3mで±1.5mm
自動水準精度:4°±0.5°
電機機械器具の外郭による保護等級: IP54
電源: 3形乾電池×4本
サイズ: 117.8×130.7×75.4mm
重量(電池含む): 370g
発売開始予定:2014年9 月24日(水)
想定市場価格:79,000円~83,000円(税込)



ライカ ジオシステムズについて
弊社は約200年にわたり、測量/計測のパイオニア企業として、3D空間情報の提供、モデル化、視覚化をサポートするソリュ-ションとサービスで、世界中の専門技術者から信頼されています。

ライカ ジオシステムズは、スイスに本拠を置くグローバル企業で、 Hexagon グループの一員です。120カ国以上に広がるパートナーネットワークと、28カ国で働く3,500人の従業員が、世界中の何万人ものお客様をサポートしています。



製品に関するお問合せ先
ライカ ジオシステムズ株式会社
ツールズ事業部
Tel. 03-5940-3101
Email. disto@leica-geosystems.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ライカ ジオシステムズ株式会社
  4. >
  5. 緑色のレーザー墨出し器 『Leica Lino L2G+』 を新発売