~プロポーズしてほしい女性に朗報!?~6割以上の未婚男性が増税前に婚約指輪を購入予定!

~4割近くの既婚の男女がプロポーズに関して不満があった!~ 男性必見!女性の理想のプロポーズ1位は、「ダイヤモンドが輝く指輪」

 日本最大級の成約数を誇り、全国に35店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店の
銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石勝代)は、20歳~39歳の男女500名を
対象にインターネットによる『結婚に関する意識調査』を2014年1月に実施し、その結果を発表致します。

 銀座ダイヤモンドシライシでは、消費税増税直前、より多くの方に高品質のダイヤモンドをお求めやすい価格で手にして頂きたいと考え、様々な特典付きの「Diamond Rush!Fair」の開催を決定致しました。
 フェアの開催にあたり、「ブライダル業界」の駆け込み需要の有無、結婚に関する意識調査を実施致しました。

【調査結果サマリー】
①プロポーズしてほしい女性に朗報!?
 消費税増税目前で婚約指輪を購入したいと考えている未婚男性は6割以上!

20~39歳の未婚男性のうち、増税前に婚約指輪を購入したい、または購入を考えている人は、62%。
駆け込み需要はブライダル業界にも広がり、増税前に婚約指輪を購入する男性が増える可能性がある。
尚、増税前に購入しておきたいもの1位は「家電」(44.2%)。

②女性はやはりダイヤモンドが欲しい!
 理想のプロポーズと聞いて連想するもの第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」!
「理想のプロポーズと聞いて連想するもの」の第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」(63.0%)で、
全体の6割以上の回答があった。第二位は「夜景の見えるレストラン」(50.3%)と続いた。
しかし、理想のプロポーズをされた(した)人はわずか26%しかいないという結果に。

③結婚した夫婦が不満・後悔していることは男女共に“プロポーズ”だった!
 また、 約2割の女性がパートナーに対し、「プロポーズをさせる様な行動をとったことがある」と回答。
「結婚に際しての不満や後悔したこと」女性の第一位は、「プロポーズの言葉がなかった」(38.0%)、
男性の一位が「きちんとプロポーズが出来なかった」(36.5%)と、男女共に”プロポーズ”に関して不満・
後悔していうことがわかった。女性に関しては、第二位も「プロポーズのシチュエーション」
(26.0%)について不満を抱えており、特に女性にとってプロポーズは非常に重要なことであると読み取れる。

④本当は欲しいけれど言いにくい?
 婚約指輪を購入しなかった女性の9割が旦那さんに負担をかけると思い、婚約指輪のおねだりを断念!
婚約指輪を欲しいと思っていたが購入しなかった女性13人のうち12人(92.3%)が、
「旦那さんに金銭的な面で負担をかけたくない」という思いから、「エンゲージリング(婚約指輪)を購入しなかった」と回答した。
第二位も「結婚式でお金がかかってしまうから」と続いた。

⑤結婚式をした後に、「これをやっておけばよかった・・・」ランキング大発表!
結婚準備の期間中に「これだけはしておけばよかった」と思ったことは、
「式当日の演出をしっかりしておけばよかった」(23.9%)が第一位に。第二位は第一位と僅差で
「ゲストをしっかり考えておけばよかった」「プロポーズをしておけばよかった」(21.2%)と続いた。

⑥“サプライズプロポーズ”をされた女性は約1割!但し、そのうちの7割が“理想と違った”と回答。
女性の憧れであるサプライズプロポーズをされたことがあるという人は、わずか1割程度という結果だった。
また、サプライズプロポーズを受けた女性の中で、自分の“理想のプロポーズ”とは「違った」と答えたのが7割以上を占めた。
理想と現実は違うという悲しい結果に。いくつか実際のプロポーズエピソードについてもピックアップ。

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記下さい。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。

【調査概要】
結婚に関する意識調査
・調査方法    :インターネットアンケート
・調査実施機関  :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間  :2014年1月27日(月)~2014年1月28日(火)
・対象地域    :全国
・対象者      :20歳~39歳男女500名(20歳~29歳既婚男性 100名/20歳~29歳既婚女性 100名/
            30歳~39歳既婚男性 100名/30歳~39歳既婚女性 100名、未婚男性100名)

【Diamond Rush!Fair概要】
・対象       : 銀座ダイヤモンドシライシ全店
・日程       : 2014年2月8(土)~3月31日(月)
・来店特典内容  :その日に使える!「10000円商品割引券」プレゼント
  ※10万円以上の商品が対象。
  ※3月31日までの期間中、1回限り有効。
  ※来店時に配布。他サービスとの併用は不可。成約時の提示が必要。
  ※対象商品:エンゲージリング、マリッジリング、ファッションジュエリー、リフォーム

・成約特典①内容  :「スマイルプロポーズリング(¥15,750相当)」をプレゼント
  ※男性おひとりでダイヤモンド購入時に限ります。
  ※プロポーズ成功後には二人でお好きなリングデザインを選んでいただけます。
  リングデザイン決定後、「スマイルプロポーズリング」には3色*の
  カラーストーンからお好きな石を留めてプレゼント致します。
  (* ピンク/ピンクアメジスト 青/ブルートパーズ 白/ホワイトストーン)
  ※フリーサイズなので、彼女のリングサイズが分からなくても安心して贈ることができます。

・成約特典②内容 :ダイヤモンドティアラレンタル
  特典1. 総額7億円相当ダイヤモンドティアラセット「アイオニオン」30%OFFレンタル権
  (3点セットレンタル金額 ¥525,000 → ¥367,500 )
  特典2. 人気のダイヤモンドティアラ3点セットを抽選で20組様に無料レンタル  
  ※無料レンタルについては、抽選のお申し込みが必要です。  


【調査結果】
①プロポーズしてほしい女性に朗報!?
消費税増税目前で婚約指輪を購入したいと考えている未婚男性は6割以上!
20~39歳の未婚男性に対して「増税前に婚約指輪や結婚指輪を購入したい、または購入を考えていますか」という質問をしたところ、62.3%の男性が「婚約指輪の購入をしたい(考えている)」と回答。また、「結婚指輪の購入をしたい(考えている)」と回答した男性も34%いた。
駆け込み需要はブライダル業界にも広がり、増税前に婚約指輪を購入する男性が増える可能性がある。尚、増税前に購入しておきたいもの1位は「家電」(44.2%)、2位「日用品」(40.2%)であった。


②女性はやはりダイヤモンドが欲しい!
理想のプロポーズと聞いて連想するもの第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」!
「理想のプロポーズと聞いて連想するものを教えてください。」という質問に対し、第一位は「ダイヤモンドが輝く指輪」(63.0%)で、回答の6割以上を占めるという結果に。第二位は「夜景の見えるレストラン」(50.3%)と続いた。
しかし、実際に理想のプロポーズをされた(した)人はわずか26%しかいないという結果に。
その人にあった理想のプロポーズをすることはそう簡単ではない様だ。


③結婚した夫婦が不満・後悔していることは男女共に“プロポーズ”だった!
「結婚に際しての不満や後悔を教えてください。」という質問に対し、
女性の第一位は、「プロポーズの言葉がなかった」(38.0%)、男性の一位が「きちんとプロポーズが出来なかった」(36.5%)と、男女共に”プロポーズ”に関して不満・後悔していうことがわかった。
女性に関しては、第二位も「プロポーズのシチュエーション」(26.0%)について不満を抱えており、特に女性にとってプロポーズは非常に重要なことであると読み取れる。
尚、男性は結婚式前の夫婦喧嘩になる原因の代表である「式場準備や衣装選び」(27.5%)が二位にランクインしている。


④本当は欲しいけれど言いにくい?
婚約指輪を購入しなかった女性の9割が旦那さんに負担をかけると思い、婚約指輪のおねだりを断念!

20~39歳の婚約指輪を欲しいと思っていたが購入しなかった13人の女性に対して「エンゲージリング(婚約指輪)を
購入しなかった理由」を質問したところ、92.3%の女性が「旦那さんに金銭的な面で負担をかけたくないと思い、
お願いできなかったから」と回答。第二位も「結婚式でお金がかかってしまうから」(15.4%)と続いた。
本当は婚約指輪をおねだりしたい女性も、旦那さんのお財布事情を心配しておねだりできていないことが判明した。


⑤結婚式をした後に、「これをやっておけばよかった・・・」ランキング大発表!
「結婚準備の期間中に「これだけはしておけばよかった」と思ったことは何ですか。」という質問に対して、
「式当日の演出をしっかりしておけばよかった」(23.9%)が第一位に。第二位は第一位と僅差で「ゲスト(招待する人)をしっかり考えておけばよかった」「プロポーズをしておけばよかった」(21.2%)と続いた。この結果より、
「振り返ってみると式当日に納得がいっていない」と考えている夫婦が多いことが読み取れる。


⑥“サプライズプロポーズ”をされた女性は約1割!但し、そのうちの7割が“理想と違った”と回答。
女性の憧れである“サプライズプロポーズ”をされたことがあるという人は、わずか11.5%と全体の1割程度という結果だった。また、サプライズプロポーズを受けた女性の中で、自分の“理想のプロポーズ”とは「違った」と答えたのが7割以上を占めた。この結果から理想と現実は違うという悲しい結果に。

 

 

【銀座ダイヤモンドシライシについて】
銀座ダイヤモンドシライシは、生誕20周年。これまでに33万組もの成約数を誇ります。
「あらゆるお客様のどのような要望にも応えたい」という想いから、ダイヤモンドの仕入れからデザイン、加工、販売までを一貫して手掛け、品質の高いダイヤモンドの豊富な品揃え(常備5,000点超)と秀逸なリングデザインの中から自由に選んでいただき、独自のエンゲージリングが創れる「セミオーダーシステム」を業界に先駆けて確立しました。
また、銀座ダイヤモンドシライシの買い付けは通常の鑑定機関の基準より厳しい基準を設けています。ダイヤモンドの輝きを決定づけるカットに対しては特に強いこだわりを持っています。
「銀座ダイヤモンドシライシ」は、“ダイヤモンドを通してお客様に寄り添い続ける”想いを持ち、ブライダルジュエリーを提供し続ける、「日本最大級のブライダルダイヤモンド専門店」です。

■会社名:株式会社シーマ
■代表者:代表取締役社長 白石勝代
■設立:1994年(平成6年)9月5日
■資本金:1,777百万円
■事業内容:オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
■所在地:東京都中央区銀座1-7-10 ヒューリック銀座ビル5F
株式会社シーマ(JASDAQ:7638)は、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」http://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内34店舗)をはじめ、
「エクセルコ ダイヤモンド」http://www.exelco.com/(国内20店舗)2ブランドで展開しています。

【プレスお問い合わせ先】
銀座ダイヤモンドシライシ PR事務局
TEL: 03-5572-6316 FAX:03-5572-6065

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社シーマ
  4. >
  5. ~プロポーズしてほしい女性に朗報!?~6割以上の未婚男性が増税前に婚約指輪を購入予定!