【ゲオ】全国の一点物リユース品を購入できるアプリ『セカンドストリート』配信中

リユースショップ初のアプリ導入でオムニチャネル化を推進! ゲオが運営する全国の「ジャンブルストア」「セカンドストリート」から気になるリユース品を簡単検索!

株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ゲオが運営するリユースショップ「ジャンブルストア」「セカンドストリート」の各店舗にあるリユース品をネットで購入することができる、EC機能を備えたスマートフォン向けアプリ、および同様の機能を備えた新WEBサイトを2014年11月25日(火)にリリースいたしました。
本サービスは、全国の「ジャンブルストア」「セカンドストリート」にある店舗在庫の中からいつでも欲しい商品を探し、購入することがきるEC機能を備えた“リユースネットサービス”です。実際に各店舗で販売している一点物のリユース品をアプリ及びWEBサイト上で併売することにより、お客様は全国どこにいても、一点物のリユース品をネットにて購入できるようになりました。まずは、全国350店舗、衣料・服飾雑貨を中心とした約4万点の在庫からスタートし、2年以内に業界最多の約25万点の在庫を取り扱う予定です。

本サービスの特長のひとつとして、自分の欲しい情報を「こだわり条件」として登録することにより、全国の店舗から出品されたリユース品の中からサイズや色など同じものがない自分ならでの一点物を簡単に見つけ出すことができるようになりました。

今回ゲオでは、オムニチャネル化を推進するため、ネットサービスと店舗の連動性の向上による「更なる販路の拡大」、「在庫の流動化」、「カスタマーエクスペリエンスの向上」を目的に、アプリのリリースに至りました。さらに、既存の3つのリユースWEBサイトを統一し、アプリと同様の機能とデータベースを持った新WEBサイト『セカンドストリート』をリリース。来年度は、会員サービス機能や買取・取り置きサービスなどを拡充し、お客様にとって更なる利便性の高いサービスを提供致します。まずは2015年秋頃までに、衣料・服飾雑貨のみで22億円の売上を見込み、将来的には出店拡大に伴い、ブランド品、家電、家具、生活雑貨等の総合リユースの分野にも取り組んで参ります。

        WEBサイト イメージ図

       アプリ画面 イメージ図

 

















【アプリ『セカンドストリート』概要】
■アプリ名:『セカンドストリート』
■配信日: 2014年11月25日(火)
■対象機種:iPhone、Andoid(iPhone:ios6以上、Andoid:4以上推奨)
■価格:無料
■主な機能:
①店舗検索
地域検索・GPS検索・マイショップ登録をすることができます。

②店舗在庫検索・EC機能
商品カテゴリー・ブランド・販売店舗(地域)・価格帯・カラー・サイズなどでの店舗在庫を検索し、全国の各店舗にある一点物のリユース品を購入することができます。

③こだわり条件設定
商品カテゴリー・ブランド・販売店舗(地域)・価格帯・カラー・サイズなどこだわり条件を設定することができ、設定条件がアプリのHOME画面になります。

④お得なクーポン
実際の「ジャンブルストア」「セカンドストリート」でご利用いただける割引・値引き・買い取りアップなどのクーポンをご用意しております。

⑤マイページ(ユーザー設定)
購入履歴情報(店頭購入・アプリ/WEBサイトでの購入)の確認や、メルマガ購読可否(店舗や全体からのお知らせ配信)の選択、マイショップの登録をすることができます。

⑥ブログ
「マイショップ」に登録してある店舗のブログをご覧いただけます。

⑦スナップ
「ジャンブルストア」「セカンドストリート」の店舗スタッフのスナップ写真をご覧いただけます。

【新WEBサイト『セカンドストリート』概要】
■サイト名:『セカンドストリート』
■オープン日: 2014年11月25日(火)
■サイトURL:http://www.2ndstreet.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ゲオホールディングス
  4. >
  5. 【ゲオ】全国の一点物リユース品を購入できるアプリ『セカンドストリート』配信中