平成28年度近畿大学入学式 OB・つんく♂さんがプロデュース!

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成28年(2016年)4月2日(土)に、約7200人の新入生出席のもと「平成28年度入学式」を挙行します。
本学では、すべての新入生が気持ちを新たに充実した大学生活の第一歩を踏み出すことができるよう、毎年、入学式の枠にとらわれない趣向を凝らした式典を行っています。

【本件のポイント】
● 卒業生のつんく♂さんがプロデューサーとして来場、校歌の伴奏などで出演
● パフォーマンス・グループ「KINDAI GIRLS」が、つんく♂さん書き下ろしの新曲を披露
● すべての新入生が気持ちを新たに大学生活をスタートできるよう、様々な企画を準備



【本件の概要】
近畿大学附属高校および本学の卒業生であるつんく♂さんにプロデュースしていただき、「Produce Your Future!」をテーマに入学式を挙行します。当日はプロデューサーとしてつんく♂さんの出演を予定しています。新曲の書き下ろしやプログラム構成の見直し、細部にわたる演出の工夫など、これまで以上につんく♂さんのアイデアが詰まった入学式となります。また、吹奏楽部や応援部など総勢300人以上の在学生も出演し、新入生を祝福します。

【日時会場等】
■ 日 時:平成28年(2016年)4月2日(土)10:00~11:30
■ 会 場:近畿大学東大阪キャンパス 記念会館(大阪府東大阪市新上小阪3-4)
    (近鉄大阪線「長瀬駅」、近鉄奈良線「八戸ノ里駅」から徒歩約20分)
■ 参 加 者:平成28年度新入生約7200人、在学生、教職員 他
■ 特設サイト:http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/

【オリジナル曲 「青春×青春」 誕生!】
タイトル:「青春×青春」 作詞・作曲:つんく  歌:KINDAI GIRLS
※入学式特設サイト(http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/)で新曲公開中!
結成3年目を迎えるKINDAI GIRLSのために、初めてつんく♂さんがオリジナル曲を書き下ろしました。大学生活によくあるとまどいや照れをあえて「青春したい」というフレーズに重ねたポップチューンです。新入生だけでなく、近大生、そしてすべての大学生に贈る「青春ソング」。入学式のオープニングで、KINDAI GIRLSがウェルカムパフォーマンスとして初披露します。

【つんく♂さんによる楽曲コメント】
ついにKINDAI GIRLSにオリジナル曲が完成しました。  

近畿大学入学式をプロデュースするにあたって結成した「KINDAI GIRLS」ですが、3年目にしてついにオリジナル曲を作って歌い踊ることにいたしました。
最初はたった1年限りの記念ユニットかと考えておりましたが、ついに3年目を迎え新規入学してさっそく参加してくれるメンバーもすでにレベルが高くなってきているので、僕としてもいつもカバー曲ばかりを歌うのではなく、やはり彼女たちの為だけにあるべき曲が必要と考え、作ることとなりました。 

ご当地応援的なアイドルもたくさんある中、KINDAI GIRLSの役割は学生たち代表だと思います。 
僕も近畿大学の卒業メンバーとして学生時代に感じたことや、近畿大学生あるある的なこと、近畿大学のあり方なんかを踏まえて、単に大学紹介ソング的なありきたりにせず、でも、近畿大学生や卒業生、そして大阪で大学時代を過ごす人間に共感してもらえるような そんな曲をPOPでノリノリでそして感動的なそんな曲に仕上げたつもりです。 
入学式で聞くとわくわくする。 
そして卒業式で聞くと笑顔なのに泣けてくるような そんな感覚です。  

大学生ぐらいになるとイキりたいのにイキれないジレンマとか。 
でも大阪人らしく目立ちたい気持ちとか。 
でもシャープにカッコよく過ごしたいようなグローバルな気持ちとか いろいろあるかとは思います。  
でも、振り返って思うに大学の4年間なんて人生のほんの一瞬。 
1年2年ダブったってたかが知れてるわけですよ。 
なのでそういう細かいことでうじうじするより、大いに楽しんでその時しか出来ない経験を大いにし、そして、何事にも真剣に素直に立ち向かってほしいなってそんな風に思います。バイトでも遊びでも留学でも部活ででもです!  

話それましたが、楽曲自体はかなり跳ねているので、歌唱テクが必要な楽曲です。ただし跳ねている分、踊るととても楽しいリズムなので、参加するととても楽しいはずです。  
最後の転調まで含めてこのバリバリのJ-POPを大いに楽しんで歌ってほしいです! 僕はかなり細かいニュアンスでグルーブしてるベースラインをかなり気にいってます!


■「KINDAI GIRLS」に新メンバーが加入!
入学式のために結成された近畿大学の在学生・新入生によるパフォーマンス・グループ「KINDAI GIRLS」。今年は、応募総数76人から選ばれた9人(在学生4人+新入生5人)の新メンバーを加え、28人でパフォーマンスを行います。新メンバーとして、インドネシアの国費留学生であるウランサリ・ダニアルさん(農学部食品栄養学科3年)や、新たに開設する国際学部の新入生などが加入しています。
※ メンバーの詳細は、ホームページ(http://www.kindai.ac.jp/ceremony/special/)をご覧ください。
※「KINDAI GIRLS」は、つんく♂さんがプロデュースする入学式のための演出上の一項目であり、
近畿大学オリジナルのパフォーマンス・グループです。

■友達作りを大学がサポート! 「ぼっち診断」 が話題に
本学の新入生を対象に行った調査で「大学生活への不安」の中でも特に「友人ができるかどうか不安」が74.4%となり、全国平均よりも高いという結果がでました※。
そこで、いわゆる"ぼっち"対策として、どなたでも参加できる「ぼっち診断」を入学式特設サイト上にオープンしました。総合社会学部の教員監修のもと、心理学的な要素を取り入れた12の質問に回答すると、「リアルぼっち」「パチモンぼっち」「必死のパッチぼっち」「あたまでっかちぼっち」の中から自分が何ぼっちにあたる
のか診断されます。この結果をFacebookやTwitter等のSNSでシェアして、それを話題に入学前から友達を作れるようにすることが目的です。 ※2015ベネッセ大学生基礎力レポート

■入学式当日に、保護者対象 「就活&留活セミナー」を実施
入学式のために来校される保護者の方々には、キャンパス内の別会場で中継によってお子様の晴れ姿を見届けていただきます。その会場では入学式終了直後から、担当職員による保護者向けの就職活動と留学に関する説明会「就活+留活=わが子の幸せ!~近畿大学はこうして使いこなせ!!~」を開催します。就職活動と留学については、毎年保護者の方からのご質問も多く、保護者の学生時代とは状況も変わっていることから、現状についてご説明します。また、就職活動と留学を成功させるためにはどのような心構えで大学生活を送るべきか、保護者としてどのようなサポートをすべきか、大学生活の初日となるこの日にお伝えします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 学校法人近畿大学
  4. >
  5. 平成28年度近畿大学入学式 OB・つんく♂さんがプロデュース!