麗澤大学がベトナムでアカデミック・コラボレーション

ホーチミン市国家大学に「道徳研究センター」開所へ

来たる12月10日ベトナムのホーチミン市国家大学人文社会科学大学に「道徳研究センター」が開所される運びとなりました。これは、日本の戦後の発展が道徳教育にその根源があり、これからのベトナムの発展には道徳教育が不可欠であるという認識の下に開設されるベトナムで初の施設となります。
2012年に麗澤大学の中山理(なかやまおさむ)学長がベトナムのホーチミン市国家大学人文社会科学大学を初訪問し「日本の道徳」という講演を行ったことをきっかけに、2013年の日越国交樹立40周年の記念として両大学の共同開催により「現代における経済と道徳」をテーマとした講演会がおこなわれ、この講演会の反響をうけて、2014年には、前年の同講演に携わった教授陣の論文内容をまとめた日越対訳本『現代における経済と道徳』が日本語を学ぶベトナム人学生向けに出版されました。同大学では2015年9月より日本学科が「日本学部」に昇格し、哲学学部に道徳学科を開設。今年12月には両大学の3年にわたるアカデミック・コラボレーションの成果として「道徳研究センター」が開所されます。今後この「道徳研究センター」はベトナムにおける道徳の普及・研究の拠点となっていきます。

ホーチミン市国家大学はハノイ国家大学とならびベトナムの2大名門大学。ホーチミン市校の中心的存在である人文社会科学大学はベトナムの未来を担う人材を輩出しています。麗澤大学の中山学長は今年7月にも広島大学主催の国際シンポジウムにて『日本の道徳教育に対する改革への試み』に関する講演をおこなったばかりで、道徳教育により、日本がこれから求める実務型リーダーの人材育成を目指しています。また「道徳研究センター」の開所により、両大学の学術・教育の交流の発展だけでなく、両国の友好関係と相互理解の促進に貢献したいと考えています。

今回の訪越中、道徳研究センター開所式に伴い“Vietnamese and Japanese cultures: Integration and Development(日本とベトナムの文化、融合と発展)”をテーマに両大学の学長と教授合わせて30名が登壇するシンポジウムも開催されるほか、日本企業に関心のあるベトナム現地企業経営者向け講演会などが開催されます。

●ホーチミン市国家大学人文社会科学大学「道徳研究センター」開所式
日時:2015年12月10日 9:00am~(現地時間)
場所:ホーチミン市国家大学人文社会科学大学 THU DUCキャンパス

 【麗澤大学について】
麗澤大学は昭和10年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できる人材の育成をめざし、今では大学・高校・中学・幼稚園が開設されています。また留学生の受け入れも積極的に行われており、キャンパスには世界21の国・地域から留学生が集まり、さまざまな言語が飛び交っています。
平成28年3月には廣池千九郎 生誕150年の節目の年となり、様々な記念事業が予定されております。

 

【中山理について】
麗澤大学学長(平成19年度より)、道徳科学教育センター長(平成20年度より)。麗澤大学外国語学部イギリス語学科卒業、上智大学大学院英米文学専攻博士後期課程修了、イギリス留学(エジンバラ大学・エセックス大学)を経て、上智大学博士(文学)学位取得。平成19年より現職。千葉県教育委員会の「光り輝く『教育立県ちば』を実現するための有識者会議」座長。平成27年より育鵬社「平成31年度版中学校道徳教科書」編集顧問。

Happiness and Virtue Beyond East and West(共著、Tuttle Publishing)、『グローバル時代の幸福と社会的責任: 日本のモラル、アメリカのモラル』、『大学生のための道徳教科書―君はどう生きるか?』、『大学生のための道徳教科書 実践編―君はどう考え、どう行動するか?』、『高校生のための道徳教科書』(共著、麗澤大学出版会)、『人間力を伸ばす珠玉の言葉―箴は鍼なり』、『読書こそが人生をひらく―「少」にして学び、「壮」にして学ぶ』(共著、モラロジー研究所)、『日本人の博愛精神』(祥伝社)、『イギリス庭園の文化史:夢の楽園、癒しの庭園』(大修館書店)。R.F.Johnston著『<完訳>紫禁城の黄昏』、John.B.Powell著『「在支二十五年」米国人記者が見た戦前のシナと日本』、C.Chesterton著『アメリカ史の真実』、『原勝郎博士の「日本通史」』(以上、祥伝社)など専門の英文学をはじめ日本文化や道徳に関する著書、翻訳書等多数。

【本件お問合せ】 
麗澤大学 入試広報グループ 担当:野村(のむら)
〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1 TEL:04-7173-3030 FAX:04-7173-3585
Email:pr@reitaku-u.ac.jp  URL:http://www.reitaku-u.ac.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 麗澤大学
  4. >
  5. 麗澤大学がベトナムでアカデミック・コラボレーション