スマートフォン用口座開設アプリの導入について

 当行は、新生総合口座パワーフレックスのスマートフォン用「新生銀行口座開設アプリ」を導入し、平成26 年3 月27 日(木)より、このアプリを使った口座開設の申し込み受付を開始いたしました。
 このアプリは、口座開設の際に必要な事項の入力に加えて、スマートフォンのカメラ機能を使って本人確認書類(運転免許証)とお届け印またはサインを撮影し、送信することで、口座開設申し込みが完了するものです。これによりお客さまは、従来は口座開設申込フォームに添付し郵送していた本人確認書類を電磁的に送信できるため、より簡単にお申し込みを行うことができます。

 スマートフォンのカメラを使って証明書類を電磁的に送信する機能については、トッパン・フォームズ株式会社(東京都港区、代表取締役社長 櫻井醜)が開発した機能を活用しています。本機能の特長は、運転免許証とお届け印を並べて撮影することで、お届け印のサイズを運転免許証の大きさとの比較により正確に把握できる点です。(トッパン・フォームズ株式会社と共同特許出願中)

 平成26 年2 月24 日より開始した「新生パワーダイレクト」スマートフォンサイトでのバンキングサービスに加え、今般の口座開設アプリの導入により、スマートフォンのみご利用のユーザーも便利に当行口座をご利用いただけるようになりました。当行はインターネットでのお取引の利便性を一層高め、お客さまに付加価値の高い商品・サービスを引き続きご提供し、顧客基盤の拡大を目指してまいります。

■ 「新生銀行口座開設アプリ」でのお申し込み手順の概要
  • 1.アプリのダウンロード
・ 当行スマートフォンサイトまたはApp Store、Google Playでアプリをダウンロード
  • 2.必要事項入力・SMS の送信

・ 口座開設お申し込みのための必要事項にご入力いただいた後、不正防止のため、お客さまの電話番号あてにSMS を送信

  • 3. 運転免許証と届出印またはサインの撮影、送信

・ SMS 記載のURL にアクセス
・ 届出印(印鑑またはサイン)を選び、運転免許証と合わせて撮影、送信

(※)・本サービスは、スマートフォン、および運転免許証をお持ちの方にご利用いただけます。(未成年、外国籍の方にはご利用いただけません。)
・利用可能端末 : iPhone/Android (タブレット端末は対応しておりません)

以 上

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社新生銀行
  4. >
  5. スマートフォン用口座開設アプリの導入について