アニメオタクが選ぶ、上司にしたい戦国武将ランキングを発表!1位は「伊達政宗」、2位は「織田信長」

-『聖地巡礼マップ』にて戦国時代を舞台にしたアニメの聖地情報を公開中!-

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、自社で運営する『聖地巡礼マップ』( http://seichimap.jp/ )にて、インターネット調査サービスを利用し「アニメオタクと戦国武将に関する調査」を実施しましたのでご報告いたします。
main image
『聖地巡礼マップ』には、戦国時代を舞台としたアニメの聖地が150 件以上登録されています。今回は、数多くある戦国時代を舞台としたアニメの中から、歴史上の人物の人気度を調査いたしました。

「アニメオタクと戦国武将に関する調査」

■アニメオタクが選ぶ上司にしたい戦国武将ランキング
自分のことを「アニメオタクである」と回答した男女332名を対象に「あなたが上司にしたいと思う戦国武将を1人選んで下さい」と質問したところ、第1位は「伊達政宗」、第2位は「織田信長」、第3位は同率票で「上杉謙信」、「徳川家康」となりました。(Q1)

■上司にしたい戦国武将、男女別ランキング 男性1位は「織田信長」、女性1位は「伊達政宗」
「上司にしたいと思う戦国武将」を男女別でみてみると、男性1位は「織田信長」、女性1位は「伊達政宗」という結果となりました。 (Q1※男女別)

=================================================================
『聖地巡礼マップ』にて戦国武将ランキングと戦国時代を舞台にしたアニメの聖地情報を公開中!
=================================================================
特設ページでは、今回調査の中で「その他」に選ばれた武将までを含んだ戦国武将ランキングを発表しています。また、戦国時代を舞台にしたアニメとそのアニメの聖地の情報を公開しています。
URL: https://seichimap.jp/contents/2014/10/sengoku-anime2014.html


ディップ株式会社「アニメオタクと戦国武将に関する調査」
・ 調査対象:一般回答者2,202名のうち「自分のことをアニメオタクである」と回答した15~49歳の男女(n:332名)
・ 実施時期:2014年9月30日~2014年10月1日
・ 調査手法:インターネットリサーチ


※ 出典:『聖地巡礼マップhttp://seichimap.jp』「アニメオタクと戦国武将に関する調査」の表記をいただければご自由に行っていただけます。
※ その他、当プレスリリースに掲載されている作品名およびサービスや製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

『聖地巡礼マップ』は、家にいながらアニメの舞台「聖地」が探訪できる世界初のWebサービスです

「アニメファン」が「聖地」をインターネットで調べる際、アニメのタイトル・住所・シーンなどの情報が集約されていないため、情報収集に手間がかかっています。また、「アニメファン」の間で「聖地」を訪問する動きが活発化してきている事もあり、『聖地巡礼マップ』は「アニメファン」の欲しい情報を素早く提供できるサービスとなることを目的としています。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ディップ
  4. >
  5. アニメオタクが選ぶ、上司にしたい戦国武将ランキングを発表!1位は「伊達政宗」、2位は「織田信長」