2014年 夏モデル、アンドロイド端末 通信速度比較(東日本)。SoftBankがトップ。次いでau、docomoという結果

Android通信速度測定調査

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、東日本エリア(北海道、東北、関東、東海)にて、au、docomo、SoftBankの3社のAndroid(2014年夏モデル)を対象に、「Android通信速度測定調査(東日本245地点)」を実施しました。
当社ではネットリサーチだけでなく、本調査のような全国規模のフィールド調査も実施しており、今後も幅広いリサーチサービスをワンストップで提供してまいります。
※【本調査対象端末】 au:Xperia(TM) ZL2 SOL25、docomo:GALAXY S5 SC-04F、SoftBank:AQUOS CRYSTAL
main image
平成26年9月11日
株式会社 クロス・マーケティング

-----------------------------------

2014年 夏モデル
アンドロイド端末 通信速度比較 (東日本)

SoftBankがトップ。次いでau、docomoという結果

-Android通信速度測定調査-

----------------------------------

◆自主調査レポートの続きはこちらへ⇒http://www.cross-m.co.jp/report/and20140911/

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、東日本エリア(北海道、東北、関東、東海)にて、au、docomo、SoftBankの3社のAndroid(2014年夏モデル)を対象に、「Android通信速度測定調査(東日本245地点)」を実施しました。
当社ではネットリサーチだけでなく、本調査のような全国規模のフィールド調査も実施しており、今後も幅広いリサーチサービスをワンストップで提供してまいります。
※【本調査対象端末】 au:Xperia(TM) ZL2 SOL25、docomo:GALAXY S5 SC-04F、SoftBank:AQUOS CRYSTAL

■調査背景・目的

各携帯会社から様々な機種が発売される中、購入時に重要な選択の要素となる高速通信ネットワーク。2014年の夏モデルとして、docomo 、au、SoftBankの3社からAndroidスマートフォンが発売されましたが、各キャリアの高速通信ネットワークの状況はどのようになっているのでしょうか?
そこで本調査では、各キャリアの現在のネットワーク状況を把握するべく、東日本エリアの合計245地点において、au、docomo、SoftBankといった携帯電話大手3社の2014年夏モデルAndroidスマートフォンのうち、auからはXperia(TM) ZL2 SOL25、docomoからはGALAXY S5 SC-04F、SoftBankからはAQUOS CRYSTALをピックアップし、それぞれのダウンロード速度調査を実施しました。

■調査結果(一部抜粋)

・東日本245地点のキャリア別ダウンロードの平均速度では、SoftBank(AQUOS CRYSTAL)が16.41Mbpsを記録して3社中トップ。以下、au(Xperia(TM) ZL2 SOL25)が15.32Mbps、docomo(GALAXY S5 SC-04F)が13.47Mbpsと続く。
・東日本245地点のダウンロード速度分布ではSoftBank(AQUOS CRYSTAL)が245地点中、 10Mbpsを超える地点が223地点確認された。au(Xperia(TM) ZL2 SOL25)は10Mbpsを超える地点は210地点とSoftBankに次いで多い結果に。

■調査概要

調査手法 : 調査員によるフィールド実測調査
調査地域 : 東日本エリア(北海道、東北、関東、東海)の合計245地点
      ※一日の平均乗降客数全国上位500駅の内、東日本エリアの245駅を選定し、各駅のホーム中央にて計測
調査対象 : docomo、au、SoftBankの3社のAndroid(2014年夏モデル)
     ※docomo:GALAXY S5 SC-04F、au:Xperia(TM) ZL2 SOL25、SoftBank:AQUOS CRYSTAL
調査内容 : 株式会社インターコネクトの提供する回線速度測定サイト「BNRスピードテスト」を使い、
      ダウンロードのデータ転送速度を端末ごとに1回計測し、その速度を測定。
調査期間 : 2014年8月29日(金)~9月2日(火)

【会社概要】
会社名  :株式会社クロス・マーケティング http://www.cross-m.co.jp/
所在地  :東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
設立   :2003年4月1日
代表者  :代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
事業内容 :マーケティングリサーチ事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クロス・マーケティング
  4. >
  5. 2014年 夏モデル、アンドロイド端末 通信速度比較(東日本)。SoftBankがトップ。次いでau、docomoという結果