~『第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞』結果発表~今年の「ネ申de賞」(大賞)は、“アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く” に決定!

main image
 新gTLD「.moe」の販売を間近に控えた、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、「第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞」(※1)の各賞を発表しました。

 最終選考を通過した20作品は、一般投票(投票総数8,099)によって各賞が決定。「ネ申de賞」を受賞した「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」(れおにだす:20代)は、オタクとリア充両層から共感を得る結果となり、オタク層からはペンネームを評価されたことも、大賞の要因と言えます。第7回大会より、「デュフフコポォ~」に代表されるリア充の理解を超えた作品を中心としてしましたが、今大会では人気テレビアニメ、Facebook、2013年流行語大賞、以上の「リア充にもわかりやすい作品」が2位、3位、4位にランクイン。一方「リア充に関係のない作品」である腐女子、コミケ、魔法使い、艦これは5位、6位、9位、13位となりました。更にオタク層から共感を得られるような打線が組めるように精進します。

 同時開催された6代目にゃこ式部を決める「猫耳キャラオーディション」では、二次元部門に「ケイマ」様、三次元部門では「柚木崎礼央」様がそれぞれグランプリに輝きました。今大会は男性限定としたことで、艶やかな女装での応募が多く寄せられました。東京大学、東京理科大学の女装コンテストグランプリ受賞者2名の健闘も光ります。ケイマ様の作品はオタク川柳公式キャラクターに採用、柚木崎様は早速当社のイベント動画にも出演頂きました。4/1に公開される動画にも、ご期待下さい。

 第9回大会も多くのご応募、投票並びに興味を持って頂きましたことを心より御礼申し上げます。インターリンクは国内外を問わず、更なるオタク文化の発展に貢献する所存です。2014年11月開催となる第10回は、オタク色を一層強めた記念大会になります。どうぞご期待下さい。

(※1)「オタク川柳大賞」は株式会社インターリンクの登録商標です。

【第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞 公式サイト】
http://www.575.cc/ (PC、携帯共通)
※投票者向けプレゼントの当選者は同サイト及び「オタク通信」(無料メールマガジン、月1~2回発行)内で発表します。

【猫耳男子♂三次元ファイナリスト紹介 】
http://猫耳.みんな/

【第9回オタク川柳大賞 最終順位】
※数字は得票数。( )内はペンネームと年代。
※猫耳キャラオーディション二次元部門、三次元部門の最終順位もhttp://www.575.ccでご覧下さい。

1位    1210 アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く (れおにだす:20代)

2位 762 「バカモン!」を 四十四年 ありがとう (静岡の甥:40代)

3位     685 「いいね!」には 「すごく」「どうでも」 つけるべき (ふう太:60代)

4位     581 「いつやるの?」 聞かれ即答 「いつかやる・・・」 (多々唯只徒:40代)

5位     488 納豆は 大豆にはもう 戻れない (貴腐人:20代)

6位     482 五輪より コミケの心配 2020 (あっくん:30代)

7位     462 課金とは ゲーマー界の ドーピング (はさみたこ:20代)

8位     431 ツンデレだ 俺にはデレを 見せぬだけ (松永 智文:30代)

9位  428 おかしいな 来年魔法が 使えそう (さくらんぼ男子(29):20代)

10位    324 アニメ好き 出せるラインは ジブリまで (羽華:30代)

11位    318 板開き →kwsk→wktk →ggrks (ビン:30代)

12位    311 専属の ATMに 俺はなる (まろ:10代)

13位    294 社会への 着任できず あかんこれ (ナノ梅提督:20代)

14位    258 「ボカロかよ」 あれから一年 「ボカロはよ」 (りょー:10代)

15位    233 給料は 円から萌に 単位変え (残高3700円:20代)

16位    226 wwwww wwwwwww wwwww (柴田 圭太朗:10代)

17位    202 【敗者復活枠】リア充を 見るたび思う 充規制 (鼓吟:30代)

18位    182 赤いモノ 見ると「3倍」 合言葉 (はむぺむ:30代)

19位    123 メーテルが いるかもと待つ ななつ星 (鶴長:60代)

20位     99 スレ立てど 中止にならない クリスマス (横山裕紀:20代)

【入選20作品の解説】
「第9回オタク川柳大賞 解説」
http://blog.interlink.or.jp/2014/02/9-5e38.html

<会社概要>
株式会社インターリンク  http://www.interlink.or.jp/
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で19年目を迎える老舗ISP。 2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN公認レジストラに認定。 2012年9月、取扱ドメイン数が日本最大となる500種類を突破(http://www.gonbei.jp/)。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。今春より新gTLD「.moe」の運営を開始。オタク川柳大賞(http://575.cc/)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料iPad教室」(http://www.genki.pro/)も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(http://femto.st/)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インターリンク
  4. >
  5. ~『第9回あなたが選ぶオタク川柳大賞』結果発表~今年の「ネ申de賞」(大賞)は、“アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く” に決定!