海外市場向けリモートファイルサーバーアクセスサービス「NinjaConnect FS」を発売

~海外のニーズに特化し、戦略商品として今後シリーズ展開~

e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎/以下、e-Janネットワークス)は、CACHATTOで培った技術を基盤とした、法人向けリモートファイルサーバーアクセスサービス 『NinjaConnect FS』を海外市場専売商品として開発、E-Jan International Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:坂本 史郎/以下、E-Jan International)より販売パートナーを通じ、本年2月から海外での販売を開始いたします。
『NinjaConnect FS』 は、複数の国々/都市に点在するオフィスに個別に導入されたファイルサーバーの情報を拠点間ネットワークやリモートアクセスVPNなどを導入することなく、インターネット回線を通じて遠隔地からPCで参照したい、という要望に対応する法人向けリモートファイルサーバーアクセスサービスです。海外の中~小規模オフィスでは情報システムの専任管理者が配置されていない場合も多いため、定評あるCACHATTOの技術を基に、導入から運用までを容易に行えるシステムを実現しています。

e-Janネットワークスでは、お客様企業のグローバル化を受けて海外市場への対応を強化しており、2014年に海外販売子会社E-Jan Internationalを設立するとともに、アプリケーションの多言語対応や、グローバルヘルプデスクの開設、日系企業が多く進出しているアジア圏を中心としたマーケティング、さらに現地販売パートナーの充実に取り組んで参りました。そして、それらを通じて従来製品とは異なる用途・機能のご要望を現地のお客様より多くいただいておりました。
海外では日本に比べ労働の流動性が高く、さらに多くのアジアの国々では、安定かつ高速なデータ通信インフラの整備もまだ進んでいないことや、BYODやセキュリティへの対応方針が日本市場とは異なることから、e-Janネットワークスでは海外市場のニーズに特化した製品を新たに「NinjaConnect」(ニンジャコネクト)シリーズとして開発し、今般発売の 『NinjaConnect FS』 をその第一弾として、今後そのラインナップを充実させていくことといたしました。

e-Janネットワークスは、日本で培われたCACHATTOの「セキュリティレベルを維持しながら、導入が容易なリモートアクセス技術」を基盤として、海外のご要望を積極的に採り入れた「NinjaConnect」シリーズの発売により、グローバル対応をさらに強化してまいります。

■ NinjaConnect FSの特長
  • 複数拠点のファイルサーバーにクライアント(Windows PC)からアクセスし、ファイルをPCにダウンロードして、編集。アップロードも行えます。
  • クラウドストレージサービスとは異なり、オンプレミスのファイルサーバーからデータを送受信し、アクセスポイントにもデータが残らないため高セキュリティです。
  • PCへのダウンロード後はネットワークがオフラインでもファイル編集ができるため、VDIなどの
    ような常時ネットワーク接続環境が不要。
  • 拠点間ネットワークやリモートVPNを使用することなく、インターネット経由で利用できるため
    導入や運用が容易。ファイアウォールなどの設定変更も不要です。
  • ユーザーごとのファイルアクセスログを記録し、利用状況が把握できます。
  • エクスプローラーライクなクライアントアプリ”FileManager”により、快適なファイル操作を実現。

■ NinjaConnect FSのご利用イメージ


■ NinjaConnect FS 動作環境
[NinjaConnect FS]
・Windows 7(64bit) / Windows 8.1 (64bit) / Windows 10 (64bit)

[NinjaConnect FileManager(クライアントアプリケーション)]
・Windows 7(32bit・64bit) / Windows 8.1 (64bit) / Windows 10 (64bit)

■ NinjaConnectシリーズのロゴ及びとロゴタイプ

 

■ NinjaConnectシリーズイメージキャラクター


■ FileManager (Windows用クライアントアプリケーション)画面例

図1) ログイン画面(接続先拠点のNinjaConnect FSを選択)

図2) ファイルサーバーのファイル一覧参照画面

図2) ファイルサーバーのファイル一覧参照画面

図3) ファイル種別のアイコン表示・画像のサムネイル表示に対応

図4) PCからファイルサーバーへのファイルアップロード画面

<製品情報サイト>
http://www.ejan-international.com/


■ e-Janネットワークス株式会社について
e-Janネットワークス株式会社は、東レ株式会社のベンチャー支援制度の第1号として2000年3月に設立されました。『どこでも、どの端末からでも安全に業務が行える”Universal Workplace”の提供』を標榜し、法人向けリモートアクセスサービスCACHATTO及び関連製品の企画・開発・販売・運営を中心として事業を展開しております。

<会社情報>
代表者名: 代表取締役 坂本 史郎
従業員数: 54名(2015年10月1日現在)
URL:      http://www.e-jan.co.jp/

■ E-Jan International Pte. Ltd.について
E-Jan International Pte. Ltd.は、海外市場のマーケティング及びe-Janネットワークスの製品の海外顧客のフォロー、海外パートナーの開拓とそのパートナーを通じた製品販売を目的として2014年4月にシンガポールに設立されました。

<会社情報>
代表者名: CEO 坂本 史郎
URL:      http://www.ejan-international.com/

                                                                                                                                           
※CACHATTO、NinjaConnect、Universal Workplaceは、e-Janネットワークス株式会社の日本及びその他の国における登録商標です。
※Windows の正式名称はMicrosoft Windows Operating Systemです。
※Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。
※Windows 7、Windows 8、Windows 10は、米国Microsoft Corporation.の商品名称です。
本資料では下記のように省略して記載している場合がございます。ご了承ください。
    Windows 7は、Windows 7
    Windows 8 は、Windows 8
    Windows 10は、Windows 10
※その他、本リリースに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. e-Janネットワークス株式会社
  4. >
  5. 海外市場向けリモートファイルサーバーアクセスサービス「NinjaConnect FS」を発売