ミニ板ガム初!消費者ニーズの高い「眠気スッキリ+集中」応援ガム登場! 「ストライド バウンドレス アッパーミント」新発売

11月10日(月)より発売開始 「ストライド フレッシュライム&レモン」も同時発売

モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 / 代表取締役社長:リアン・カッツ)は、このたび「集中力を持続せよ(※1)」の「ストライド」から、ミニ板ガム(スラブガム)市場で初めて「眠気スッキリ」ガムのニーズに対応した「ストライド バウンドレス アッパーミント」を、11月10日(月)より全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、駅売店などで発売開始します。また、集中したいときに好まれる爽やかフレーバー(※2)「ストライド フレッシュライム&レモン」も同時発売し、「ストライド」のラインナップを充実させることであなたの「集中力持続」を応援します。

ミニ板ガム市場初!
「ストライド」で最もメントールレベルの高い(※3)「眠気スッキリ」ガム新登場

「集中力を持続せよ(※1)」の「ストライド」は、このたび消費者ニーズの高い「眠気スッキリ+集中」を応援する、「ストライド バウンドレス アッパーミント」を開発。「シャキッとしていたい(眠気覚まし・集中したい)」(グラフ1:※4)は、ガムを噛む理由の2位に挙げられるにもかかわらず、ガム製品のセグメント別販売シェアでは、「眠気スッキリガム」はわずか7%に止まることがわかりました(グラフ2:※5)。「ストライド バウンドレス アッパーミント」は「ストライド」の中で最も高いメントールレベル(※3)で、シャープな味わいを実現。さらに「ストライド」で初めてカフェインを配合。消費者が求めている「眠気スッキリ」ガムをミニ板ガム市場で初めて発売します。

グラフ1:※4、グラフ2:※5

「集中したいときに噛みたい」爽やかな味(※2)を実現する柑橘系フレーバー
豊富なラインナップで、「ストライド」は集中力持続を応援

「集中したいときに噛みたい」ガムとして最重要視される「爽やかな味(※2)」を実現するため、柑橘系フレーバー「ストライド フレッシュライム&レモン」を「ストライド」ブランドに追加。噛んだ瞬間に広がるライムキャンディの爽やかな酸味と、それを追いかけるレモンのジューシーなおいしさが絶妙なバランスをもたらします。「ストライド」では、消費者のあらゆるニーズに応えた幅広いフレーバーラインナップを揃えることで「集中力持続」を継続的に応援します。

フレーバーラインナップ


※1 集中力を高める効果はありません
※2 モンデリーズ・ジャパン 「社会人と集中力に関する調査」(2014年5月)
※3 ストライド製品についての自社調べ
※4 自社調べ(2013年)
※5 インテージSRI調べ ガム市場 機能セグメント 販売シェア2013年9月~2014年8月

【ストライド バウンドレス アッパーミント 製品特徴】
・ミニ板ガム市場初の「眠気スッキリ」ガム。
・「ストライド」の中で最も高いメントールレベル(※3)で、刺激の強い冷涼感が実現。
・「ストライド」で初めてカフェインを配合。

【ストライド フレッシュライム&レモン 製品特徴】
・「集中したいときに噛みたい」爽やかな味(※2)を実現する柑橘系フレーバー。
・ライムの爽やかな酸味と、レモンのジューシーなおいしさが絶妙なバランス。


<参考資料>
職場サンプリング・アンケート調査の結果発表:「ストライド」を噛んで、集中力が持続した(※)と半数以上が回答
「ストライド」では、6月のフルリニューアル発売を記念して、職場サンプリングを実施。サンプリングと共に、「ストライド」と集中力に関するアンケート調査を行いました。その結果、「ストライド」を噛んで集中力が持続したと思う人が半数以上であることが分かりました。また、ストライドのどの様な製品特徴が理由で、集中力が持続したと思うかの質問では、1位「味が続く(22.3%)」、2位「噛み心地が続く(18.3%)」、「爽快感がある(18.3%)」、4位「刺激がある(15.7%)」であることが浮き彫りになりました。
※集中力を高める効果はありません

Q1. 今回、ストライドはどんな場面で食べましたか?(MA)
仕事中と答えた人が40.1%で1位。その後、2位「食後の後(18.8%)」、3位「休憩中(13%)」と続きました。

Q2. ストライドを噛んで、集中力が持続したと思いますか?(SA) ※前問にて「仕事中」「会議中」と回答した方のみ回答 (n=146)
「そう思う」が21.2%、「まあまあそう思う」が39%となり、ストライド゙で集中力が持続したと思う人の合計が、60.2%と過半数でした。

Q3. ストライドのどんな製品特徴から、集中力が持続したと思われましたか?(MA)
前問にて「そう思う」、「まあまあそう思う」と答えた人(n=88)に理由を聞いたところ、1位「味が続く(22.3%)」、2位「噛み心地が続く(18.3%)」、「爽快感がある(18.3%)」、4位「刺激がある(15.7%)」でした。6月のフルリニューアルでは、味長続きに加え、噛み始めのインパクトと清涼感の持続を強化したため、それらが集中力持続に貢献していると思う、という回答が得られました。

【アンケート調査概要】
●調査対象: 全国のIT・企画・制作・クリエイティブ業を業種とする企業304社
●調査方法: 職場サンプリングによるアンケート配布
●アンケート配布数: 60,800件(304社×200個)
●アンケート回答数: 213件
●アンケート集計期間: 2014年7月7日(月)~8月31日(日)

また、「ストライド」フルリニューアルに関するプレスリリース(2014年6月26日発表)は、以下URLを参照ください。http://jp.mondelezinternational.com/Newsroom/2014-Press-Releases/140626
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. モンデリーズ・ジャパン株式会社
  4. >
  5. ミニ板ガム初!消費者ニーズの高い「眠気スッキリ+集中」応援ガム登場! 「ストライド バウンドレス アッパーミント」新発売