昨シーズンの大反響を受けて「GL 3000」×「玉城ティナ」コラボレーションモデル

2016年9月24日(土)よりABC-MART限定で発売開始

グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボック(所在地:東京都港区六本木一丁目9番10号)は、歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン“Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)”において、ブランドアンバサダーである玉城ティナさんとスペシャルコラボレーションした「GL 3000玉城ティナモデル」を2016年9月24日(土)より発売します。

 

「GL 3000玉城ティナモデル」のベースとなるのは、1985年にランニングシューズとして登場した「GL 6000」を現代風にアップデートした新しいモデルです。昨シーズン初めて登場した「GL 3000玉城ティナモデル」は、発売するやいなや大反響のうちに完売しました。今シーズンは、玉城さん自身がブラックとノーブルブルーといった世代を選ばないカラーをベースカラーにチョイスし、オンでもオフでもコーディネートしやすいカラーリングに仕上げました。玉城ティナさんも、「ベーシックカラーに差し色を入れるコーディネートが、私らしくてとても好き!」と話し、「秋らしく、ひざ丈のスカートに合わせてもかわいいし、友達同士色違いで揃えても、さりげなくてかわいいですね。さまざまなスタイリングが楽しめるので、この秋の着こなしのポイントとしてぜひ取り入れて欲しい1足です。」とおすすめしています。

「GL 3000玉城ティナモデル」は、2016年9月24日(土)より全国のABC-MART限定で発売します。
 


※玉城ティナ プロフィール※
1997年10月8日生まれ。沖縄県出身。アメリカ人と日本人のハーフ。2012年、講談社主催の「ミスiD(アイドル)2013」でグランプリを受賞。2012年10月号より雑誌『ViVi』の専属モデルとなり、同世代の女性から絶大な支持を集める。女優としての活動もスタートし、主なテレビドラマ出演作に『ダークシステム 恋の王座決定戦』(2014)、『ウレロ☆未体験少女』(2014)など。SABU監督最新作 『天の茶助』で映画デビュー。2015年よりリーボック クラシックのアンバサダーを務める。






■製品概要
GL 3000 玉城ティナモデル

 

 

●品番:BD5618
●カラー:グラベル/ブラック/ウィンターセージ/カノピーグリーン/ホワイト
●メーカー希望小売価格:7,800円(税抜)
●サイズ:22.5cm~25.0cm
●発売日:2016年9月24日(土)より発売開始


 

●品番:BD5617
●カラー:ノーブルブルー/ナイトバイオレット/フラットグレー/インディゴ/ホワイト
●メーカー希望小売価格:7,800円(税抜)
●サイズ:22.5cm~25.0cm
●発売日:2016年9月24日(土)より発売開始


■販売店舗:
全国のABC-MART、ABC-MARTオンラインストア(http://www.abc-mart.net/shop/

【Twitter】@ReebokCLASSICjp
https://twitter.com/ReebokCLASSICjp/

【Instagram】@Reebokclassicjp
https://instagram.com/reebokclassicjp/

【Facebook】
https://www.facebook.com/ReebokClassicJapan/

【読者、一般のお客様からのお問い合わせ先】
リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
http://reebok.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. リーボック アディダスグループ
  4. >
  5. 昨シーズンの大反響を受けて「GL 3000」×「玉城ティナ」コラボレーションモデル