鳥取県初出店 2016年11月25日(金)『ドン・キホーテ鳥取本店』オープン!

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、鳥取県初出店となる『ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取県鳥取市)』を2016年11月25日(金)にオープンします。
 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、鳥取県初出店となる『ドン・キホーテ鳥取本店(鳥取県鳥取市)』を2016年11月25日(金)にオープンします。

 ドン・キホーテは1989年3月に1号店となる「ドン・キホーテ府中店(東京都府中市)」をオープンし、首都圏における多店舗化を経て、2001年から全国展開を開始しています。9月23日現在における国内外のグループ店舗は349店舗となり、2020年にはグループ500店舗を目指して積極的に出店を進めています。

 当社は、お客さまにお買い物を通じて、便利さ(CV:コンビニエンス)・安さ(D:ディスカウント)・楽しさ(A:アミューズメント)を提供するという独自の店舗コンセプト「CV+D+A」を掲げています。このコンセプトに基づく店舗運営と商品施策により、「必要なものを、必要なときに買う」だけでなく、ワクワク・ドキドキしながら買い物自体を楽しむ「時間消費型店舗」の創造に努めています。

 また、店舗運営を担う現場従業員に仕入れ・値付け権限を与える「権限委譲」の企業風土のもと、個店対応に基づく地域密着型の出店を強化しており、地方の出店においては地産地消に根差した地元商品の仕入れ販売や、行政や商業と一体となってインバウンド誘致に取り組むなど、地域一体型の経済活性にも積極的に取り組んでいます。

 このたび県内初出店の地となる鳥取市は、行政の中心地であると同時に日本最大の鳥取砂丘を代表とする美しい景観に恵まれた自然豊かな城下町です。「ドン・キホーテ鳥取本店」は、山陰地方の東の玄関口である鳥取駅と住宅街をつなぐロードサイド沿いに出店します。

 「ドン・キホーテ鳥取本店」は、ワクワク・ドキドキを提供する店舗空間の創造に努めるとともに、地域の皆様に末永くご愛顧いただける店舗づくりを目指します。

  店舗の詳細につきましては、改めてご案内申し上げます。



■店舗概要
名  称:「ドン・キホーテ鳥取本店」
営業時間:午前10時~翌午前2時
所在地:鳥取県鳥取市南吉方2丁目9
交通:公共機関/ JR鳥取駅より徒歩約12分
車/県道26号線 交通公園交差点
開店日:2016年11月25日(金)午前10時
売場面積:2,376㎡
建物構造:鉄骨造 地上1階建て
商品構成:生鮮品(精肉・青果・惣菜)、食品、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、衣料品、玩具、カー用品、ブランド品、家電製品、ペット用品、たばこ 他
駐車場:88台
駐輪場:80台

                

 

【ドン・キホーテ鳥取本店 周辺地図】

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ドンキホーテホールディングス
  4. >
  5. 鳥取県初出店 2016年11月25日(金)『ドン・キホーテ鳥取本店』オープン!