約3割がLINE疲れを感じている

スマートフォンユーザーに特化したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、全国の学生男女200人に「SNSアプリ」についての調査を実施しました。

【調査結果要約】
◆ 「あなたが普段最もよく利用しているSNSアプリを教えて下さい。」と聞いたところ、「LINE」が65%、「Twitter」が29%、「facebook」が5%、「その他」が1%となりました。
◆ 「あなたはLINEの利用で疲れを感じますか?」と質問したところ、「とても感じている」が8.5%、「まあまあ感じている」が16.5%となりました。(合計25%)

 

【調査結果詳細】
◆ 「あなたが普段最もよく利用しているSNSアプリを教えて下さい。」と聞いたところ、「LINE」が65%、「Twitter」が29%、「facebook」が5%、「その他」が1%となりました。

 

 

◆ 前述の質問で「LINE」と回答した人に対し、「その理由を教えて下さい」と聞いたところ、「友人との連絡手段がほぼ全てLINEだから」「無料電話も出来るし、連絡取るのが楽だから」「気軽に友人や家族と連絡を取ることが出来るから」との回答が挙げられました。

◆ 「Twitter」と回答した人からは、「手軽に使えるから」「芸能人のツイートが見れるから」「様々な情報があるのと、Twitterでは面白い画像や話が多いから」との回答が挙げられました。

◆ 「facebook」と回答した人からは、「友人が投稿する写真を見たいから」「友人の近況を知ることが出来るから」「海外の友人が多く近況のシェアをしやすいから」との回答が挙げられました。

 

◆ 「あなたはLINEの利用で疲れを感じますか?」と質問したところ、「とても感じている」が8.5%、「まあまあ感じている」が16.5%となりました。(合計25%)
「あまり感じていない」が31.5%、「全く感じていない」が18%となりました。(合計49.5%)

「どちらともいえない」が21%、「LINEを利用していない」が4.5%となりました。

 

 

 


◆ 「あなたはtwitterの利用で疲れを感じますか?」と質問したところ、「とても感じている」が7%、「まあまあ感じている」が8.5%となりました。(合計15.5%)
「あまり感じていない」が29.5%、「全く感じていない」が22%となりました。(合計51.5%)

「どちらともいえない」が12%、「Twitterを利用していない」が21%となりました。

 

 

 


◆ 「あなたはfacebookの利用で疲れを感じますか?」と質問したところ、「とても感じている」が5%、「まあまあ感じている」が7.5%となりました。(合計12.5%)
「あまり感じていない」が18%、「全く感じていない」が17%となりました。(合計35%)

「どちらともいえない」が16.5%、「facebookを利用していない」が36%となりました。

 

 

 

【調査概要】
調査手法:スマホリサーチ(スマートフォンを使用したインターネット調査)
調査対象:全国の学生男女(スマートサーベイモニター会員)
有効回答数:200サンプル
調査日時:2013年9月26日 9:40〜同日10:09
調査地域:全国
実施期間:株式会社リビジェン


【株式会社リビジェンについて】
株式会社リビジェン(本社:東京都港区、設立:2012年6月15日、URL:http://www.livigen.co.jp、代表取締役:孫 尚均(そん なおひと)、資本金:5,400万円)は、スマートフォンユーザーに特化したマーケティングリサーチ事業を展開しております。スマートフォンの特性を活かした「即時性」のあるリサーチが可能で、リアルタイムなプロモーション施策と組み合わせたリサーチが可能になります。さらに、国内のスマートフォン所有率を背景に、回収が難しいといわれていた「若年層」へのリサーチに強みをもっています。

【本件に関するお問い合わせ先】
本リリースに関するお問い合わせや取材、資料提供をご希望の方は、下記までご連絡ください。
担当:株式会社リビジェン 広報担当 室谷(むろや)
お問い合わせフォーム http://www.livigen.co.jp/contact.html

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リビジェン
  4. >
  5. 約3割がLINE疲れを感じている