アジア圏発!Webサイト離脱防止の新ツール「エフトラCTA」が3カ月無料トライアルキャンペーンを実施

2015年1月6日より、株式会社エフ・コードが2015年12月にリリースしたWebサイト運営者のための新ツール「エフトラCTA」の3カ月無料トライアルキャンペーンを開始しました。

株式会社エフ・コード(本社:東京都千代田区、代表取締役:工藤勉、以下エフ・コード)が2015年12月にリリースしたWebサイト運営者のための新ツール「エフトラCTA(URL http://f-tra.com/ja/cta/)」では、2016年1月6日より3カ月無料トライアルキャンペーンを開始しました。
❖  「エフトラCTAリリース記念!3カ月無料トライアルキャンペーン」キャンペーン概要
 


Webサイトの離脱防止ツール「エフトラCTA」と、導入実績1600件以上のエントリーフォーム最適化ツール「エフトラEFO」の同時申し込みで、「エフトラCTA」の無料トライアル期間を、通常の1ヶ月からの3ヶ月に延長いたします。また、すでに「エフトラEFO」を導入、「エフトラCTA」の新規申し込む場合もキャンペーンの対象となります。


この機会に新ツール「エフトラCTA」を是非お試しください。

❖  「エフトラCTAリリース記念!3カ月無料トライアルキャンペーン」キャンペーン対象

・2016年1月6日(水)〜3月31日(木)※1 の期間中、新規にエフトラEFOとエフトラCTA両方のトライアル※2をお申し込みいただいたお客様
・既にエフトラEFOをご利用のサイトに対し、上記期間中にエフトラCTAのトライアルをお申込みされたお客様
※1 キャンペーンは予告なく終了する場合があります
※2 対象サイトのドメインが同一の場合に有効です

❖「エフトラCTA」とは

「エフトラCTA」は、ブラウザのタブを閉じるなどしてWebサイトを離脱してしまいそうになったユーザーや、ページに長く滞在して興味を持ったユーザーに、バナーやソーシャルボタンをポップアップで見せることで「購買行動を喚起」(Call To Action)します。わずか15分程度で導入でき、セッションあたりのページ閲覧数上昇やCVR上昇などの効果が見込めます。 


離脱防止ポップアップのツールとしては、「エフトラCTA」がアジア圏で初めてのツールです。先行導入されている北米では、ユーザーのサイト周遊率アップ、約20%の購買率アップなどの結果が報告され、11月中の国内の試験導入では3.27倍のCV率向上が見られました。

エフ・コードは本サービスを通じ、今まで購買にたどり着かなかったユーザーからのコンバージョンを実現します。

<本リリース・サービスに関するお問い合わせ>
株式会社 エフ・コード f-traCTAサポート事務局
03-6272-8993 ftra-support@f-code.co.jp


【株式会社 エフ・コード】
所在地:東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル5F
代表取締役:工藤 勉
設立:2006年3月
URL:http://f-code.co.jp/

【関連URL】
https://f-tra.jp/
http://f-tra.com/ja/cta/
https://f-tra.jp/campaign/campaign160106.html
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エフ・コード
  4. >
  5. アジア圏発!Webサイト離脱防止の新ツール「エフトラCTA」が3カ月無料トライアルキャンペーンを実施