ダイナムが「第67回さっぽろ雪まつり」に協賛

 全国チェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里、代表取締役:森 治彦)は、2016年2月5日(金)から2月11日(木・祝)の7日間、北海道札幌市大通公園をメイン会場として開催される「第67回さっぽろ雪まつり」へ協賛します。

 さっぽろ雪まつりは、札幌の冬の行事として1950年より開催され、今年で67回目を迎えます。直近3年間での観客数は、1開催あたり200万人を超える国内最大の冬の行事となりました。出展される雪氷像は、200基以上を予定しています。

 ダイナムでは、この国内最大級の冬の行事へ地域貢献の一環として協賛し、来場される皆様に楽しんで頂けるようなブース出店を展開する予定です。

協賛内容は以下の通りとなります。

会場:札幌市大通西7 丁目「HBC マカオ広場」
日時:2016 年2 月5 日(金)から2 月11 日(木・祝)の7 日間
   午前11 時から午後8時 ※実施時間は日によって異なります

1.モーリーズブース出店
ダイナムグループ公式キャラクター「モーリーズ」のブース出店を行い、スマートボールゲームやモーリーズグッズ販売を実施致します。モーリーズも会場に登場します。

2.メディアランナーCM 放映
今回のブース出店会場である、大通西7 丁目「HBC マカオ広場」内に設置するメディアランナーで
CM 放映致します。雪まつり会場の中でお楽しみ下さい。


モーリーズについて
モーリーズは、2014 年からダイナムグループ公式キャラクターとして、企業メッセンジャーの役割を担っています。ゆるキャラ®グランプリをはじめとするキャラクターイベントや地域イベントに参加し、幅広い年齢層に親しまれるキャラクターを目指し、活動しています。

株式会社ダイナム
「パチンコを誰もが安心して楽しめる真の大衆娯楽とする」というビジョンを掲げ、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。2016年1月現在、全国46都道府県に394店舗となります。総店舗数の半分以上となる220店舗で1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開(ゆったり館・信頼の森)を推進しています。

株式会社ダイナムジャパンホールディングス
日本全国にチェーン型パチンコホールを展開する株式会社ダイナムを含む3社のパチンコホール経営会社およびその関連会社、合計7社のグループ子会社株式を保有する持株会社で、2012年8月、パチンコホールオペレーター企業として初めて株式上場しました。(香港証券取引所メインボード/証券コード:06889)
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ダイナム
  4. >
  5. ダイナムが「第67回さっぽろ雪まつり」に協賛