~ハイビジョン画質の動画の再生・編集がもっと快適に~エイサー ブルーレイを搭載した 『Aspire M5621 Series』8 月1 日(金)より全国の量販店にて順次発売開始

日本エイサー株式会社(Acer、本社:台湾・台北)は、高精細・高画質の映像クオリティを常識にするハイス
ペックタワーPC、Aspire M5621 シリーズ(A7~A9)を、2008年8月1日(金)より順次発売いたします。
main image
■『Aspire M5621 Series』 製品特長

▽ブルーレイディスクドライブをタワー型モデルに搭載
ASM5621-A8およびA9にはブルーレイディスクドライブを搭載。
さらに、最上位機種であるASM5621-A9は、ブルーレイの書き込みにも対応しています。より充実した機能で、ブルーレイの高精細・高画質なハイビジョン画像を臨場感たっぷりに味わうことが可能となりました。

▽迫力あるビジュアルを快適に楽しめる最新スペック搭載。
充実のインターフェースはもちろん、最新スペック搭載で、パフォーマンスも向上しました。PCへの負荷が少ないため高精細・高画質な画像・動画の再生・編集もストレス無く、快適に楽しむことができます。
 ・OS:「Windows Vista Home Premium SP1正規版」
 ・CPU:「Intel(r) Core(tm) 2 Quad Q9450」
  2.66GHz/L2キャッシュ/12MB、システムバス/1333MHz
 ・グラフィックス:「GeForce 9800 GT (512MB)」
 (*それぞれの数値はシリーズ内で最大の場合)

-----------------------
 型番       : Aspire M5621 (A7~A9)
 店頭想定売価 : 10万円~
 製品仕様 : 詳細スペックは別紙に記載
 発売日 : 2008年8月1日(金)
 販売        : 全国の量販店にて
-----------------------

【 ASM5621シリーズ 製品仕様詳細 】
 <ASM5621-A7>
 <ASM5621-A8>
 <ASM5621-A9>
 *上記詳細スペックは、ホームページ上でご確認ください。
  (http://www.acer.co.jp/products/desktop/asm5621/index.html


▽ユーザーオリジナルのレーベル作成を実現するLebelflash(tm)に対応
ASM5621-A7には、DVDマルチスパードライブに加えて、Lebelflash(tm)対応ドライブを搭載し、ディスクレーベル面への描画を実現しました。
これにより、ユーザのオリジナルのDVDレーベルの作成が可能となり、映像の作成・保存をより身近に楽しんでいただくことができます。

■acerについて

acerは、1976年に台湾で創立、情報産業の礎としてコンピュータ業界をリードし、欧州でそのブランドを進化させてきました。現在、欧州ではトップクラスのブランドとなり、世界規模では第3位のPCベンダー(ノート市場では世界第2位)として成長しました。Acerのビジョンとして、次世代PC管理プラットフォーム「Empowering Technology」、さらにその先にある人と技術の間の障壁を取り除く「Empowering People」をコンセプトに掲げ、人々のライフスタイルを強化するテクノロジーの提供を第一に新しいITブランド企業を目指しています。
*2008年3月4日、acerが世界のノート市場での出荷数で2位にランクインしたことが発表されました。 (2007年第3四半期ガートナー調べ)

■エイサージャパンについて
□商 号    日本エイサー株式会社
□所在地    東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者    代表取締役社長 ボブ・セン
□設 立    1988年2月
□資本金    2億円
□事業内容    パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、
         及びデータ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL      http://www.acer.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本エイサー株式会社
  4. >
  5. ~ハイビジョン画質の動画の再生・編集がもっと快適に~エイサー ブルーレイを搭載した 『Aspire M5621 Series』8 月1 日(金)より全国の量販店にて順次発売開始