石垣島オールロケ!クランクアップ!主演 小池栄子 映画「ペンギン夫婦の作りかた」(仮題)

main image
石垣島オールロケ!クランクアップ!
主演 小池栄子、共演 台湾人俳優ワン・チュアンイー
映画「ペンギン夫婦の作りかた」(仮題)

あの“食べるラー油”の元祖石垣島ラー油を作った“辺銀夫婦”が映画になる!

◇解 説◇
~遠距離恋愛から国際結婚、そして石垣島に移住・・・そこから始まるエピソードを笑いと涙で描く。~
マガジンハウスより発売中の「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」を原案に映画化。帰化申請にまつわるエピソードを物語の軸に、石垣島ラー油誕生のヒミツ、夫婦の絆を描く。石垣島でのスローライフは、笑いあり涙あり、沖縄・石垣島の食材をふんだんに使った料理あり、と観ているだけでも美味しい!元気になる映画の誕生です。主演は、2011年第85回キネマ旬報 助演女優賞受賞(「八日目の蝉」)の小池栄子。
◇あらすじ◇
フリーライターとして東京で働いていた松田歩美(小池栄子)は、同じく東京の出版社でカメラマンとして働く中国人の范 暁江(ワン・チュアンイー)と出会い5年前に晴れて国際結婚。暁江の会社の倒産を機に2人は、東京から石垣島に移住、帰化申請を決断する。“本物の夫婦”という確証を得るために向かった「那覇地方法務局石垣支局」での面接は容易ではなかった・・・。面接を通じて、2人の出会いから結婚に至るまで、オジー、オバーを巻きこみながらの奔走ぶりが明らかになっていく。果たして帰化申請は受理されるのか。名前『辺銀(ぺんぎん)』の由来に隠された“もうひとつの理由”とは?

【出演】   
小池栄子 ワン・チュアンイー  
深水元基 山城智二(FEC) 平良進 吉田妙子
【監督】
平林克理

『ペンギン夫婦の作りかた』(仮題)-TOPICS-
■石垣島ラー油について
石垣島在住の辺銀夫婦が、具材を食べるタイプのラー油を開発し、2000年(平成12年)、石垣島にて開催されたイベントで販売したのが始まりである。以来、好評を博し、石垣島にてその夫婦が営む店で作られることとなった。本品が人気を博したことがきっかけとなって、ラー油市場が2000年代中盤以降に規模拡大傾向となっている。
■原案「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」について
予約6ヶ月待ちの、世界で一番美味しいラー油の秘密。石垣島ラー油(石ラー)を知っていますか?そんなラー油を作っているのはペンギン夫婦(本名!)。夫婦が出会って沖縄移住を決めて、ひょんなことから石ラーを作って売ることになって・・・。そんな二人の現在までの道のりをまとめたドキュメンタリーがこの本です。<マガジンハウス刊行>

◇シネコン運営会社 ユナイテッド・シネマ 映画化決定記念キャンペーン◇
ユナイテッド・シネマは、「映画化決定記念キャンペーン」を2010年7月より企画、多くの映画ファンの皆様に、この映画をまずは知って頂くこと、そして現在進行形で映画に参加頂くことを考えました。キャンペーン第一弾として、原案となる本を知って頂く為のアンケートを実施(応募者1,836名)、第二弾は、この映画のタイトル案を募り(応募者1,013名)これまでに合計2,849名の“お客様の声”を頂きました。現在は第三弾を企画中です。
◇ユナイテッド・シネマ キャンペーンペ-ジ: http://www.unitedcinemas.jp/ishira/index.html
◇作品公式HP:http://penguinfufu.jp/    
◇2012年 秋 ユナイテッド・シネマほか 全国公開[予定]
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ユナイテッド・シネマ株式会社
  4. >
  5. 石垣島オールロケ!クランクアップ!主演 小池栄子 映画「ペンギン夫婦の作りかた」(仮題)