都道府県別太陽光発電実測データ無料公開

ASP・SaaS・クラウドアワード2014受賞記念

株式会社NTTスマイルエナジー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長 谷口裕昭、 以下NTTスマイルエナジー)は、『ASP・SaaS・クラウドアワード2014』 の受賞を記念して、都道府県別の実測発電データの無料公開を開始した事をお知らせいたします。
main image
現在、太陽光発電設備において、稼働開始後の確実な発電を維持するために、遠隔モニタリングサービスの需要が高まりつつあります。

その中で、クラウドを活用することで、いつでもどこからでも発電状況を確認でき、発電停止等の異常をメールでお知らせする事も可能な“エコめがね”はコストや利便性で大きな評価を頂いており、全国2万カ所、300メガワット以上の設備でご利用されるシェアナンバーワンサービスとなりました[i]。

これらの実績が認められ、“エコめがね”が国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスに贈られる『ASP・SaaS・クラウドアワード2014』において、『ベスト環境貢献賞』を受賞しました。

これを記念して、“エコめがね”WEBサイト上で、太陽光発電設備導入の事前検討にご活用頂けるよう、“エコめがね”により計測された、各都道府県別の平均発電実績データの無料公開を開始いたしました[ii]。

今後、NTTスマイルエナジーでは、クラウドに蓄積された発電情報を分析、活用する事で、発電量の予測等、太陽光発電の普及に貢献するサービスの開発に努めてまいります。

『平均発電実績データの詳細』
・ パネル容量1kWごとの月別発電量(kWh)
・ パネル容量1kWごとの1年間の合計発電量(kWh)
・ 年間売電金額想定(円)
※ 公開するデータの集計期間は2013年10月から2014年9月までのデータとなります。
※ 発電実績データは下記のアドレスから登録頂く事でご覧頂けます。
http://eco-megane.jp/data/hatsuden.html

『“エコめがね”概要』
“エコめがね”は太陽光発電システム専用のモニター端末を必要としない代わりに、   クラウドサーバーを利用する事により、いつでもどこでもスマートフォン・タブレット端末・携帯電話・パソコン等により他のユーザとの比較なども行いながら家庭の電力情報をわかりやすく確認できる太陽光発電モニターです。
「見える化」だけではなく、日射量情報等から太陽光発電システムの発電量が適切かを見守る「発電診断」サービスなども提供しております。
発電情報は、オーナー様同意の上、太陽光発電システム販売会社様に提供することで、販売後の保守メンテナンスの効率化が可能になるとともに、オーナー様においても見守られる安心感を享受する事が可能です。

[i] 50kw以下の低圧設備におけるシェア。出典:月刊ソルビスト。
[ii] 発電実績データの閲覧にはお名前やご連絡先の登録が必要となります。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社NTTスマイルエナジー
  4. >
  5. 都道府県別太陽光発電実測データ無料公開