11月1日の「紅茶の日」を皮切りにスタート!生誕125周年を迎える「リプトン」が史上最大級のキャンペーンとアート展を実施

■11/1から5ヵ月間 毎朝の紅茶と朝食がもっと楽しくなる「リプトンひらめき朝食」を提案 ■11/14~22 明治神宮外苑で紅茶が無料で楽しめる街頭アート展

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング(本社:東京都目黒区、代表取締役プレジデント&CEO:フルヴィオ・グアルネリ)が展開する紅茶ブランド「リプトン」は、ブランド生誕125周年を記念して、11月1日の「紅茶の日」から史上最大級のデジタルキャンペーンと街頭アート展を行います。

リプトンひらめき朝食


TEA WAY ART COLLECTION

史上最大級のキャンペーンである「リプトンひらめき朝食」キャンペーンは、11月1日の「紅茶の日」から5ヵ月間、“リプトンで、ひらめきのある朝を”をコンセプトに、“ひらめき”に溢れる朝食プレートを毎日デジタル上で紹介し、朝にぴったりなオリジナルグッズが合計4,500名様に当たるプレゼントキャンペーンを行うものです。また、「125th Anniversary TEA WAY ART COLLECTION」という街頭アート展では、リプトンの“Tea Way”* をテーマに学生と若手アーティストが「見方が変われば世界が変わる」アート作品の制作に取り組み、その様子が11月1日からウェブサイト上に公開されます。11月14日(土)から11月22日(日)までの9日間実施され、明治神宮外苑のいちょう並木に隣接する聖徳記念絵画館前では、リプトンのホットティーの無料試飲とともに、リプトンのブランドメッセージ“Tea Way”に着想を得た20作品以上ものアート展示をお楽しみいただけます。


*リプトンの“Tea Way”とは・・・
紅茶はただの飲みものではなく、毎日にきっかけを与えてくれるもの。紅茶を飲むことで、心に余裕ができて、まわりを見渡すことができる。今まで気がつかなかったことに気づくことができて、笑顔になれる。あなたのまわりの誰かを笑顔にして、人ともっとつながることができる。そんな、人と関わることを選択する生き方のこと。


<リプトン史上最大級キャンペーン「リプトンひらめき朝食」を実施!>

11月1日「紅茶の日」から春の新生活までの5ヵ月間、リプトンは、“ひらめき”に溢れる朝食プレートで日本の朝を変えるべく「リプトンひらめき朝食」キャンペーンを実施いたします。

ひらめき朝食プレート


リプトンは、ひらめきのある朝ならいつもと同じ食材でも朝食がもっとクリエイティブになるのでは、と考えています。そこで当キャンペーンでは、“リプトンで、ひらめきのある朝を”をコンセプトに、紅茶を飲んで、食材から発想を得た自由なアイデアで作る楽しい「ひらめき朝食」のメニュープレートを、公式インスタグラム(@Lipton_japan)と、公式ツイッター(@Lipton_japan)アカウントにて、「紅茶の日」である11月1日(日)から2016年3月31日(木)までの5ヵ月間、一日一メニューずつご紹介いたします。リプトンは、紅茶で一日が始まる朝をひらめきのある朝に変え、日本の朝をもっと楽しく、より良い生き方になるようサポートしていきます。

 

同時に、朝にぴったりなオリジナルグッズが合計4,500名様に当たる3つのプレゼントキャンペーンを実施いたします。公式SNSアカウントをフォローし、コメントと指定のハッシュタグとともに、自身で「ひらめき朝食」を作り、撮影した写真をSNSに投稿した方の中から抽選で毎月100名様に“ひらめきマグカップ”が当たります。ほかにも、“ひらめき朝食マグネット”や、“朝食が楽しくなるキッチングッズ”など、合計4,500名様に朝がもっと楽しくなるリプトンオリジナルグッズが当たります。

リプトンひらめき朝食プレゼントキャンペーン

-「リプトンひらめき朝食」実施概要-
キャンペーン名
「リプトンひらめき朝食」
応募期間
 2015年11月1日(日)~2016年3月31日(木)
プレゼントキャンペーン
 ① リプトン イエローラベルひらめき朝食マグネットが当たるキャンペーン(3,000名様)
 ② リプトン イエローラベルひらめきマグカップが当たるキャンペーン (500名様)
 ③ リプトン イエローラベル朝食が楽しくなるキッチングッズが当たるキャンペーン (1,000名様)
キャンペーン詳細
 http://brand.lipton.jp/leaf/hirameki/ (11月1日公開) にアクセス、
 または、「ひらめき朝食」で検索。


<学生・若手アーティストによる豪華アート展「125th Anniversary TEA WAY ART COLLECTION」を開催!>
さらに、11月14日(土)から11月22日(日)の9日間は、「125th Anniversary TEA WAY ART COLLECTION」 と題して、リプトンの“Tea Way”にインスパイアされた学生と若手アーティストによるアートコレクションを、いちょう並木が一面黄色に色づく明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前で実施します。

TEA WAY ART COLLECTION 会場イメージ

参加者は、多摩美術大学、東京藝術大学、日本美術大学芸術学部、武蔵野美術大学などから集まった有志学生ら32名と、現在あらゆる分野で活躍中のnoritake、藤元 明(株式会社リバースプロジェクト)、we+inc.(ウィープラス)ら若手アーティスト3名です。リプトンのブランドメッセージ“Tea Way”に着想を得た自由なアイデアで、絵画からモニュメント作品、空間展示まであらゆるジャンルのアート作品が20作品以上展示されます。さらに展示会場では、リプトンのホットティーを無料でサンプリングし、「見方が変われば世界が変わる」アート作品を楽しみながら、リプトン製品を楽しめるスペースをご用意しています。また、11月1日(日)からイベント期間中は、制作に取り組む学生や若手アーティストの舞台裏をキャンペーンサイトにて公開します。


-「125th Anniversary TEA WAY ART COLLECTION」 実施概要-
キャンペーン名
 「125th Anniversary TEA WAY ART COLLECTION」
展示期間
 2015年11月14日(土)~2015年11月22日(日)
開催場所
 明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前(東京都新宿区霧が丘町1-1)
実施内容
 多摩美術大学、東京藝術大学、日本大学芸術学部、武蔵野美術大学の有志学生32名と若手アーティスト3名によるアート作品展示および、リプトンのホットティー無料サンプリング。
参加アーティスト
 noritake 、藤元 明(株式会社リバースプロジェクト)、we+inc.(ウィープラス)
キャンペーン詳細
 http://brand.lipton.jp/one-lipton/tea-way-art-collection/ (11月1日公開) 
 上記URLにアクセス、または、「リプトンアート」で検索。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ユニリーバ・ジャパン株式会社
  4. >
  5. 11月1日の「紅茶の日」を皮切りにスタート!生誕125周年を迎える「リプトン」が史上最大級のキャンペーンとアート展を実施