従業員の豊かな暮らしに寄与するため、福利厚生を充実 「太陽光発電搭載サポート制度」を新設

専用の社内融資制度を利用することで負担ゼロにも

main image
従業員の豊かな暮らしに寄与するため、福利厚生を充実
「太陽光発電搭載サポート制度」を新設
専用の社内融資制度を利用することで負担ゼロにも



 株式会社アキュラホーム(本社:東京都新宿区、社長 :宮沢俊哉)では、従業員の豊かな暮らしに寄与することを目的に、従業員とその親族が太陽光発電を搭載する際に補助金を支給する福利厚生制度、「太陽光発電搭載サポート制度」を8月11日(月)より新設いたしました。

 「太陽光発電搭載サポート制度」は、従業員とその親族が自宅に太陽光を搭載する場合、アキュラホームの創業35周年を記念した補助金と、環境貢献推奨金を支給する制度です。また、専用の社内融資制度を設けており、売電収入を返済に充てることで本人は費用の負担なく搭載することも可能です。搭載容量によっては早期に初期費用が返済でき、その後安定収入が望めます。太陽光5kwを搭載した場合、約4年間で初期費用を完済し、それ以降は月々の家計を助けます。

 近年、自然エネルギーへの関心の高まりや、国の「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって、住宅の太陽光発電の搭載数は年々増加傾向にあります。当社でも創業35周年を迎えた記念商品として、太陽光発電を搭載した「太陽を活かす家」(※1)を7月から発売したところ、太陽光の搭載率が30%以上伸びています。また、発電した電力を売電することにより、老後の私的年金として蓄えることができることから、今後も更に太陽光を導入するご家庭が増えることが予想されます。

 そこで当社では、従業員とその親族を対象に、太陽光発電搭載する際に補助金を支給する福利厚生制度「太陽光発電搭載サポート制度」を新設することといたしました。従業員自らが実践してその経験を業務に活かすことと、お客様に豊かな暮らし提案を行う従業員の暮らしも豊かであってほしいという思いからスタートしています。



■「太陽光発電搭載サポート制度」 概要
期間 : 2014年10月31(金)までに契約
定員 : 350名限定
内容 : 太陽光発電を搭載する際、搭載容量に応じて「35周年記念補助金」「環境貢献推奨金」を支給専用の融資制度も設けることによって、社員の実質費用負担を軽減します



※1「太陽を活かす家」

本年4月、コストダウン・バリューアップを重ねてお求め安い価格で7年ぶりに刷新したベース商品「住みごこちのいい家」に、太陽光発電を搭載した特別限定商品。太陽光の導入方法は、お客様のライフプランに合わせて以下の4プランからお選びいただけます。

① 初期費用0円で20年間太陽光発電の定期収入が受けられる「太陽光共同事業プラン」
② 初期費用0円で将来の安心を得られる「屋根貸し事業プラン」
③ 住宅ローン返済をぐっと抑える「全量買取プラン」
④ 電気代をぐっと抑える「余剰買取プラン」

発売期間 : 2014年7月1日(火)から9月30日(火)まで期間限定
  仕 様 : 自由設計 長期優良住宅対応
  価 格 : 1,510 万円(税込)~(太陽光発電3.06kw搭載)
延床面積 : 98.54 ㎡~(29.80 坪~)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アキュラホーム
  4. >
  5. 従業員の豊かな暮らしに寄与するため、福利厚生を充実 「太陽光発電搭載サポート制度」を新設