「夢展望」のブランド「mon Lily(モンリリィ)」が、 初のリアル店舗を池袋P’PARCOにオープン

―ECでの売上が好調、お客様のニーズに答えてブランド初の常設店を出店―

ファッション通販サイト「夢展望」を運営する夢展望株式会社(本社:大阪府池田市 コード:3185 東証マザーズ)は、ファッション誌等の出版業務を行う株式会社徳間書店(本社:東京都港区 代表:平野 健一)と業務提携し展開
しているファッションブランド「mon Lily(モンリリィ)」の第1号店を、2014年9月5日 池袋P’PARCOにオープン
いたします。
■「mon Lily 」とは
白百合をメインアイコンとした「イノセントレディ」(純粋な、無垢な女性)がメインテーマの上品でガーリーなファッションブランドです。2014年3月17日に夢展望サイトにオープンし、毎月ワンピースを中心に約10型の商品を販売しています。「mon Lily」は3月17日のブランド発表と同時に、渋谷PARCO PART1にポップアップショップを2週間の期間限定でオープンし、高い評価を頂きました。また、「mon Lily」では、徳間書店の発行するファッション誌『LARME(ラルム)』とのコラボレーションアイテム数点を定期的に発表しています。

■ ECからリアル店舗出店へ
「mon Lily」は夢展望サイト内で販売が開始されてから、「身近なファッション」を「作り込んだ世界観」で表現するオリジナリティあふれるスタイルが支持され、10代~20代の女性を中心に多くのお客様に愛用されています。この度、より多くのお客様に「mon Lily」の世界観を店舗空間で体験して頂きたいと考え、常設店オープンを決定いたしました。

<店舗イメージ>

■ショップ概要
OPEN  : 2014年9月5日(金)
所在地  : 池袋P’PARCO 2F (〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-50-35)
スペース : 12.46坪
営業時間 : 11:00~21:00
展開型数 : アパレル 30~35型・ファッション小物 14型(予定)

■LARMEについて
株式会社徳間書店より2012年9月に季刊のムックとしてスタート。「甘くて、かわいい♥ 女の子のファッション絵本。」をコンセプトに、ファッション誌でありながら「ファッションを見せること」だけでなく、「作り込んだ世界観」を読者に提案。その独自の世界観が、10代後半から20代の女性に熱狂的に支持されています。
2013年3月より隔月刊化、同年9月より隔月刊誌として創刊。奇数月17日発売。発行部数23万部。LARMEはフランス語で“涙”という意味。幸せで充実した日常だけではなく、悲しいこともたくさんある女の子の気持ちを受け止められる本でありたい。そんな想いが込められています。http://www.larme-magazine.jp/

■夢展望について
夢展望株式会社(http://www.dreamvs.jp/)は1998年に設立したファッション・雑貨の製造小売企業です。販売商品のほとんどが自社開発のオリジナルブランドで、通販サイトを中心に販売しています。主に20代の女性に向けて安くてかわいい、流行のファッションアイテムを毎月300点以上提案しています。会員数は現在149万人、売上の82%がスマートフォン経由、8%が携帯電話経由、10%がPC 経由です(2014年3月末時点)。

代表者 代表取締役社長 岡 隆宏
所在地 大阪府池田市石橋3-2-1
資本金 592百万円
創業 1998 年5 月
事業内容 PC、モバイルでのインターネット通信販売
URL (PC/SP)http://www.dreamvs.jp  (コード番号:3185 東証マザーズ)

■報道関係者お問い合わせ
本件に関するお問い合わせ取材をご希望される方は、下記にご連絡下さい。
夢展望PR事務局 担当 :清水、金子、堀井
TEL  03-5572-6316
FAX  03-5572-6065
MAIL dreamv@vectorinc.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 夢展望株式会社
  4. >
  5. 「夢展望」のブランド「mon Lily(モンリリィ)」が、 初のリアル店舗を池袋P’PARCOにオープン