福岡市内の障がいのあるアーティストの作品展『ときめきアート展』を開催!

福岡市内の事業所に所属する障がいのある人たちが「iPanel」(アイパネル)と題した[90cm × 18cm]の細長いパネルに自由に描いた作品60点を展示・販売。

福岡市が主催する障がいのある方の商品のPRや活動を紹介していく「ときめきプロジェクト」。この活動の一環として今回「ときめきアート展」を開催。11事業所から137点の作品が集まり、今回は60点を選考させていただき展示いたします。細長いパネルだからこそ生まれた、彼ら彼女らの個性溢れる表現をどうぞお楽しみください。また、期間中には出展作家による公開制作(アートライブ)や、出展事業所のアートグッズショップがオープンいたしますので、お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

開催概要
【主  催】ときめきプロジェクト(福岡市保健福祉局 障がい者在宅支援課)
【開催期間】2016年1月9日(土)〜17日(日) 10:00〜20:00
【会  場】イムズプラザ(イムズ地下2階) 福岡市中央区天神1-7-11
【出展作家】
(JOY倶楽部 アトリエブラヴォ)トン嘉鈴カレン、本田雅啓、鈴木靖葉、殿川昌彦、山下聖子、高田扶美、小林泰寛、 (ひまわりパーク六本松)簑田利博、日高菜緒樹、川崎光義、佐久間美穂、貝田憲一郎、黒木浩田浦稔、柴田貴一郎、松田祐一、古川雅子、大西節子、服部哲也、秋穂治巳、野村龍朗、東浩司、 (板屋学園・このは)齋藤恵子、田中茜、大内田明、尾崎聡彦 (やまと更生センター)岩本明浩、平井英樹、堀田真稔、 (葦の家)井手智隆、山下修、横溝篤、福田祐介、宮原信夫、川本哲裕、石橋正治、溝田圭司、 (工房まる)大成楽、北村梓、AYAKA、山田恵子、山下さおり、石井悠輝雄、和泉徹、敷島祐篤、陽子、秋永光、永田圭祐、江幡光亮、 (福祉作業所そら)古沢孝平、濱﨑麻衣、松重賢、長島早希、 (自立の里 大空)吉田竹廣、 (PAL)万膳勇気、 (ぽすと)[塁]、JUN、KYO-KO
 

本田雅啓_製品祭

簑田利博_船とモザイク

松重賢_いぬ

山下聖子_皿<1>

トン 嘉鈴 カレン_雪猫

平井英樹_烏瓜

<関連イベント>

○ 公開制作(アートライブ)
開催日:1月10日(日)、11日(月・祝)、16日(土) 13:00〜16:00
会 場:企画展会場特設スペース
出演者:1月10日/福田祐介(葦の家)
1月11日/松田祐一(ひまわりパーク六本松)、
1月16日/殿川昌彦(JOY倶楽部 アトリエブラヴォ)

○ アートグッズショップ
開催日:1月9日(土)〜17日(日) 10:00〜20:00
会 場:企画展会場特設スペース
販売物:出展作家所属事業所のアートグッズ

<同時開催>
キラキラっとアート展(三菱地所株式会社主催)

ときめきプロジェクトHP
http://www.tokimeki-press.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 福岡市
  4. >
  5. 福岡市内の障がいのあるアーティストの作品展『ときめきアート展』を開催!