車のことを知ると生活が魅力的になる!女性目線のコラムサイト「車が好きになる」オープンのお知らせ

自動車ライターの小池りょう子氏による、女性目線の生活お役立ちコラム「車が好きになる」がオープン。

清掃・掃除用品、清掃代行の株式会社サニクリーン(本部:東京都港区、代表取締役社長山田健)では、清掃事業以外でも、「環境への負荷を軽減する商品・サービスにより、経営や生活をサポートする」ことを目的に、「自動車のリース・レンタル(サニクリーンオートライフ)」事業を展開しています。
そこで今回、生活サポートの一環として、「車のことを知ると、もっと生活が魅力的になる」をテーマに、自動車ライターの小池りょう子氏を迎え、女性目線の生活お役立ち情報をまとめたコラムサイト「車が好きになる」をオープンしました。
☆車が好きになる☆
http://www.sanikleen.jp/carblog/
main image

――――――――――――――――――
■車が好きになるとは
――――――――――――――――――
車が好きになるでは、「チャイルドシートっていつまで必要なの?」「洗車ってどうやってするの?」「自動車の保険って、どうやって選べばいいの?」など、今さら人に聞けないと思われがちな、生活に密着したお悩みを解決するとともに、生活がもっと魅力的になる自動車との付き合い方を紹介しています。
そこで自動車ライターとして活躍する小池りょう子氏を迎えて、妻として、母として自らの経験をまじえた楽しいコラムを紹介しています。
またコラムでは、サニクリーンの公式キャラクター「サニエル」と、自動車の「くるまっち」もコラムを紹介しています。

――――――――――――――――――
■小池りょう子氏プロフィール
――――――――――――――――――
トヨタ自動車直営ショールーム勤務を経て自動車ライターへ。
女性誌などで「クルマに詳しくない人のためのクルマ記事」を中心に活動中


○記念受験したトヨタ「アムラックスレディ」に内定。「オープンなお客様相談センター」の機能を持つメーカー直営ショールームにて6年間、2,000組以上の来場者への商品説明や購入相談を担当する。
○退職後「メーカーの枠を越えてクルマの魅力を伝える仕事がしたい」とライターへの転身を志す。
○2003年、編集アシスタントをしながら、輸入車専門誌や女性誌のクルマ特集などへフリーで寄稿を始める。
○2007年、クルマと二輪車専門フリーマガジン「ahead」に編集者として携わる。
○2007年~2009年、主婦向け雑誌「Mart」の新車レビュー連載ページの取材・執筆を担当。女性がクルマを選ぶときに重視する、ビジュアルや使い勝手をクローズアップした自動車レポートを展開する。

2010年に長女を出産。現在は本業のほか、講師として新車ディーラーで「女性が入りやすく、顧客満足度の高い店づくり」の提案を行う。中古車店オーナー向けにも女性客を増やすためのコラムを執筆している。
愛車はMINIのマニュアル車、Kawasaki スーパーシェルパ。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社サニクリーン
  4. >
  5. 車のことを知ると生活が魅力的になる!女性目線のコラムサイト「車が好きになる」オープンのお知らせ