ア・アルカンターラ、2015年春夏コレクションを発表 デザイナーは、ブルーノ・ラウレンツァーノ

テーマは「ヴィンテージ カプリ島への回帰1965-2015」

main image
【東京発】イタリアの高級カバーリング素材メーカーであるアルカンターラ社(本社:ミラノ)は、同社のバッグやアクセサリー・ブランドである“A’alcantara ”(ア・アルカンターラ)の「2015年春夏コレクション」をワールドプレミアとして都内で発表いたしましたのでご連絡いたします。

2015年春夏コレクションは、デザイナー、ブルーノ・ラウレンツァーノにより、「ヴィンテージ カプリ島への回帰1965-2015」をテーマにして、婦人用のハンドバッグ、クラッチバッグ、トラベルバッグ、ショッピングバッグ、セレブズ・クラッチバッグの5アイテム、及び紳士用のダッフルバッグ、オールインバッグ、トラベル・ケース、ソフト・スーツケースなどから構成されます。

■2015年春夏コレクション、「ヴィンテージ カプリ島への回帰1965-2015」について
復活するエレガントな贅沢 (The Elegant Luxury is Back)

時は1965年。世界のセレブリテイで賑わっていたカプリ島のウンベルトⅠ 世広場。
この島の魔力がもたらす自由で何気ない風の中を、ブリジット・バルドーは裸足で歩きまわり、ローレン・バコールやジャッキー・ケネディは上品なドレスと初期の立体的なサングラスを身につけ、地球上でもっとも影響力のある男たちは船を停めて、みごとなリネンのシャツにカラフルなローファーという出で立ちで、完璧なアペリティフを楽しんでいたのです。

この『エレガントな贅沢』が生まれてからちょうど50年。ブルーノ・ラウレンツァーノ(Bruno Laurenzano)の手によるA’alcantara(ア・アルカンターラ)バッグ・コレクションがお目見えします。個性的な発想で『Who's On Next』にも選ばれた新進気鋭デザイナーの洗練された作品をぜひご覧ください。

いずれも、アイデアの源泉となったスターたちのように、『時代の主役』であることを目指し、ファンシーな素材で
「一握りの幸福な上流階級の人々」が作り出した、「洗練された」スタイルによってその瞬間を表現しています。

これまで見たこともない斬新な色の3D カモフラージュ、シャーベットカラー、地元の伝統的な工芸品からの宝石装飾。強いはっきりとしたテーマは夏の海風のようにデリケートで、しかしそのコントラストが魅惑的な効果を生み出し、特別なものとなっています。そして、優しいピンクの色使いがそれぞれのモデルを独特なものに作り上げ、はっきりとその独創性を表しています。繊細なディテールと金属のがま口部分がデイリー使用のバッグに威厳を与えます。

レディースコレクションは5つの「必需品」アイテムからなり、それぞれが特別な状況、感情、女性を見事に表現しています。

・パティ(PATTY)は究極のハンドバッグ
さまざまなカラーを取り入れ、女性の心の多様性に対応して、スモールサイズと2サイズをご用意いたしました。

・イゾッタ(ISOTTA)は意外性のあるクラッチバッグ
手袋のようにソフトで、芸術家のようにクリエイティブな仕上がりです。

・テルシ(TERSI)は多用途に使えるトラベルバッグ
中に何を入れるかによって週末の冒険にも、仕事の出張にも利用できます。

・ブリュニルデ(BRUNILDE)は永遠の必需品であるショッピングバッグ
メリーポピンズの最高の夢のようなこのバッグは、スペースがあまり必要ないときのために、2サイズをご用意いたしました。

・サラ(SARA)はセレブズ・クラッチバッグ
レッドカーペットを歩くスターを思い出させる鮮やかな色のフェザーがあしらわれています。

メンズコレクションは、クラシックな安定感を失わずにハッとさせること、またスタイルや個性を失わずに機能性を発揮することを目的として誕生しました。

デザイナーにとってピンクのフラッシュや 3D カモフラージュの柄は、シンプルなコンピュータ・バッグや iPad ケースを「クラシックなスタイルと斬新な表現の融合」を改めて表現する機会となりました。

また旅行用バッグにはさまざまな選択肢があります。シックな船員や騎士のカバンに似たダッフルバッグ、周囲に溶け込みながらすぐに見分けのつく多目的のオールインバッグ、1日以上の旅行ならその時間を短いバケーションに変えるトラベル・ケース、ちょっとした夢のような休暇に向いたソフト・スーツケースがあります。

A’alcantaraとは:
A’alcantara(ア・アルカンターラ)は、ファッションとデザインの世界から選ばれるパートナーとなったアルカンターラ社が、自らアルカンターラ素材をもちいて展開するプロジェクトです。入念な研究と準備期間の後、A’alcantaraは、バッグやアクセサリーのブランドとして次々にコレクションを発表し、アルカンターラ素材の果てしない可能性、無限のカラーバリエーション、環境に最大の配慮をしながら変革と革新を続ける能力を表現しようとしています。その活気あるコレクションは創造性とイマジネーションに満ち、美的な実験と多様性を表現しています。具体的には女性向けハンドバッグのほかタブレット、スマホ用カバー等のハイテク・アクセサリーがあり、みごとなディテールが施されています。アルカンターラ素材を用いて作られた作品はすべて、同素材本来の特性を共通項としながら、感触、美しさ、機能を、比類ないレベルでまとめ上げています。

アルカンターラとは:
1972年に設立されたアルカンターラは、メイド・イン・イタリアの品質の優れた最高級の素材を作り出します。アルカンターラ社(Alcantara S.p.A.)の登録商標であるアルカンターラ® (Alcantara®)は、無類の優れた感覚特性、外観の美しさ、さまざまな機能性を持ち合せた画期的なカバーリング素材です。この驚くべき多様性を持つアルカンターラ®は、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザイン、家具、コンシューマ・エレクトロニクス、などさまざまな分野のリーダー企業により選ばれ、採用されています。また、サステナビリティ(持続可能性)に対して企業として真摯に取り組み関連する認証取得に取り組んでいます。環境保護を最重視するとともに、毎日使うもののよさを追求したい人のためのライフスタイルを提供します。アルカンターラは、全製造工程及び製品ライフサイクルから排出される二酸化炭素排出量の削減に努めています。2009年に製造工程における二酸化炭素排出量を削減し、「カーボン・ニュートラル」認証を取得しました。さらに2011年には「ゆりかごから墓場まで」を対象に広げ製造工程に加えて製品ライフサイクルから排出される二酸化炭素も算出して認証を取得しています。また、サステナビリティ分野における企業のコミットメントを示すためにアルカンターラ社は、テュフズードより国際的な認証を得て、毎年、独自のサステナビリティレポートを公表しています。こちらは、ウェブサイト上からのダウンロードも可能です。本社をミラノに置き、生産拠点とR&Dは、ウンブリア州のネラ・モントロにあります。アルカンターラホームページ:www.alcantara.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アルカンターラ
  4. >
  5. ア・アルカンターラ、2015年春夏コレクションを発表 デザイナーは、ブルーノ・ラウレンツァーノ