Arbor Networksが、Frost & Sullivan社の「2015 年度グローバルDDoSミティゲーション市場リーディングカンパニー賞」を受賞

「DDoS防御の紛れもない市場リーダーでありDDoS攻撃、DDoSの傾向、DDoSミティゲーション戦略を深く理解している」という評価を獲得

Arbor Networksは、Frost & Sullivan社から2 年連続でグローバルDDoSミティゲーション市場リーダー賞を受賞しました。
米国マサチューセッツ州バーリントン-アプリケーションとネットワークのパフォーマンス管理ソリューションを提供するNETSCOUT社のセキュリティ部門である Arbor Networks Inc. (以下、Arbor Networks)は、Frost & Sullivan社から2 年連続でグローバルDDoSミティゲーション市場リーダー賞を受賞しました。
 


Frost & Sullivan社は先頃、これまでに最も包括的なDDoS(分散サービス拒否)ミティゲーション市場の年次分析レポートを公開しました。このレポートでは、主要な市場駆動要因と進化する脅威の状況について調査が行われ、業界の主要なDDoSミティゲーションサプライヤーが推奨されています。同レポートの調査と分析に基づき、Frost & Sullivan社はArbor Networksに対して「2015年度グローバルDDoSミティゲーション市場リーディングカンパニー賞」を授与しました。


Frost & Sullivan社のネットワーク セキュリティ アナリストである クリス・ロドリゲス氏は、「Arbor Networksの市場リーダーとしての地位を維持する能力は、顧客フォーカスの姿勢、継続的な調査と技術革新、革新的なリーダーであることを裏付けています。Arbor Networksは、企業向けに新たに完全マネージド サービスと仮想化されたソリューションを導入し、お客様がネットワーク上でより柔軟に展開を拡大できるよう、価格とライセンスのモデルを見直しました。新しいライセンスオプションは、設備投資の支出削減、迅速な展開、アップグレードの合理化、総保有コストの低下を支援します」と述べています。

Arbor Networks社長のマシュー・モイナハン(Matthew Moynahan)は、「Arbor Networksは、世界最大手のサービスプロバイダから小規模の新興企業に至るまで、あらゆる組織のために費用対効果の高いDDoS防御ソリューションをカスタマイズできます。弊社のポートフォリオは、価格と展開の完全な柔軟性を提供します。このたび、Frost & Sullivan社が、DDoSミティゲーションの領域における弊社の絶え間ない技術革新と優れた業務内容を認めていただいたことに心より感謝いたします」と述べています。

DDoSミティゲーションが必要な理由
Frost & Sullivan社は、企業においてWebとインターネット接続が重要視されるに伴い、DDoSミティゲーションソリューションの重要性も増すと予想しています。現在のDDoS攻撃は、特定の組織を狙った簡易な標的型攻撃です。脅威主体はDDoS攻撃を使って業務活動や通信機能を混乱させ、標的となった組織を苦しめ、困惑させ、脅迫します。DDoS攻撃は、被害者のネットワーク帯域幅とコンピューティングリソースを圧倒してアクセスを妨害したり、正規ユーザーのパフォーマンスを低下させたりします。しかし、DDoS攻撃の有効性、複雑性、規模、頻度、継続時間はさまざまであるため、専用のソリューションがなければDDoS攻撃を予想し、対策や検知、軽減を行うことは困難です。

Arbor DDoS防御ソリューション
Arbor NetworksのDDoS防御製品とサービスのポートフォリオは、小規模の新興企業から世界最大手の企業やサービスプロバイダ、ネットワークオペレーターに至るまで、あらゆる組織の多次元的なニーズに応じられるように設計されています。 

費用対効果の高いマネージド サービス:Arbor Cloudにより、完全管理型のハイブリッド、オンプレミスならびにクラウド内DDoS防御サービスを提供。
導入の柔軟性:SDNや仮想ソリューションからCisco ASR 9000ルーターへの組み込み、高密度アプライアンスならびにグローバルなクラウドに組み込まれたセキュリティまで対応。
拡張性:サブ 100Mbps仮想ソリューションから160Gbpsのアプライアンス、クラウド内の2Tbpsまで拡張が可能。
防御:ボリューム型のみからアプリケーション・レイヤ型およびマルチベクトル型、さらにATLASやASERTのグローバルな脅威インテリジェンスで継続的に守られる高度な脅威に対応。
価格設定:マネージド・サービス・サブスクリプション、アプライアンスおよび仮想ライセンス・プールを用意。

Frost & Sullivan社について
グロース パートナーシップ カンパニー、Frost & Sullivan社は、クライアント企業と協力して先進の革新的技術を利用することにより、今日の市場における命運を左右するグローバルな課題と、その解決によってもたらされるの企業成長のチャンスに対応します。同社は、過去50年以上にわたり、グローバル1000企業、新興企業、公共部門、投資コミュニティ向けに成長戦略を展開してきました。次の深遠な業界融合の波、破壊的技術、競争の激化、メガ トレンド、現状を打破するベスト プラクティス、顧客動態の変化、および新興経済国への準備が不十分だと感じている企業や団体にとって、Frost & Sullivan社は理想的なパートナーです。

Arbor Networksについて
Arbor NetworksはNETSCOUTのセキュリティ部門であり、世界の大手企業および大手サービスプロバイダのネットワークをDDoS攻撃や高度化する脅威から防ぐための支援をしています。Arbor Networksは、全世界のエンタープライズ、キャリア、モバイルの市場においてオンプレミスのDDoS防御ソリューションを提供するソリューション・プロバイダとして、世界をリードしています(Infonetics Research 社調べ)。高度な脅威対策ソリューションにより、パケット・キャプチャとNetFlowの技術を組み合わせてネットワークを総合的に把握し、マルウェアや悪意ある内部関係者をすばやく検知することで被害を低減します。また、動的なインシデント対応、履歴分析、視認性、フォレンジクスについても市場をリードする分析機能を提供しています。Arbor Networksは、企業のネットワークやセキュリティの担当部門の専門知識を深め、企業の「戦力強化」につながる製品を提供することにより、顧客が直面する課題を迅速に解決し、ネットワークやセキュリティ状況の視認性を高めて事業リスクを低減することを目指しています。

Arbor Networksの製品およびサービスについて詳しく知りたい方は、Arbor Networksの日本語サイトを参照してください。また、業界唯一の革新的なインターネット監視システムATLAS®のデータに基づく調査、分析および知見については、ATLASセキュリティポータル(英文)をご覧ください。

商標について:Arbor Networks、Arbor Networksのロゴ、ATLASは日本国、米国、およびその他の国におけるArbor Networks, Inc.の登録商標または商標です。その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アーバーネットワークス株式会社
  4. >
  5. Arbor Networksが、Frost & Sullivan社の「2015 年度グローバルDDoSミティゲーション市場リーディングカンパニー賞」を受賞