【のと鉄道×ekiSh】聖地巡礼の旅2011を開始

main image
【のと鉄道×ekiSh】聖地巡礼の旅2011
人気アニメの舞台になった「のと鉄道」に乗って
あのシーンを直接体感しよう


株式会社オープンキューブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:常川友樹)は、日本全駅でモバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス「ekiSh(エキッシュ) http://eki.Sh 」において、のと鉄道株式会社(本社:石川県鳳珠郡穴水町、代表取締役社長:山下孝明)とのコラボレーション企画「【のと鉄道×ekiSh】 聖地巡礼の旅2011」を開催します。
開催期間は2011年10月20日~2012年1月11日。期間中、のと鉄道の走行区間でekiShを利用すると、さまざまな特典があります。


■【のと鉄道×ekiSh】聖地巡礼の旅2011 概要

【特典1】
のと鉄道の走行区間の駅で「チェックイン」すると、のと鉄道とコラボレーションしたオリジナルバッジ「のと鉄道 聖地巡礼の旅2011バッジ」がもらえます。

<バッジがもらえる駅>
穴水駅、能登鹿島駅、西岸駅、能登中島駅、笠師保駅、田鶴浜駅、和倉温泉駅、七尾駅

【特典2】
のと鉄道の車両グッズを各駅で購入することができます。
開業時に誕生した黄色い車両「NT100形」、人気アニメの主人公が通学電車として使ったことでも有名な青色車両の「NT200形」、“のと恋路号”として愛された観光列車「NT800形」という、鉄道ファンにはたまらないラインナップを取りそろえています。

(※車両グッズは、企画の開催期間終了後も販売いたします。)

さらに、のと鉄道走行区間のすべての駅にチェックインすると、特別なバッジがもらえます。


■ekiSh(エキッシュ)とは

ekiSh(エキッシュ)とは、日本全国の「駅」が対象の、モバイル鉄道スタンプラリーが楽しめる位置情報サービス。実際の駅に訪れ、フィーチャーフォンやスマートフォン、タブレット端末のGPS機能で「チェックイン」することにより、その駅の「スタンプ」がもらえます。条件を満たすと「バッジ」が獲得でき、ご当地「グッズ」も集められます。駅周辺のグルメ情報や天気情報が“収集”でき、TwitterでekiShユーザー(ekiSher)同士で情報交換も。
「日本全駅、集めて、集めまくる。」

○ekiSh(エキッシュ)  http://eki.Sh


■株式会社オープンキューブ 概要

(1)会社名:株式会社オープンキューブ
(2)所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェアタワー17F
(3)代表者:代表取締役社長 常川友樹
(4)設立日:2004年4月22日
(5)資本金:10,000,000円
(6)事業内容:インターネットメディア事業、インターネットコンテンツ事業
【本件の連絡先】
株式会社オープンキューブ
担当者:谷口・豊田
E-mail: press@opencube.co.jp
URL : http://opencu.be
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社オープンキューブ
  4. >
  5. 【のと鉄道×ekiSh】聖地巡礼の旅2011を開始