iPhone5s/5cユーザーに聞いた「次期iPhone購入意向・iPhone5s/5c満足度調査」

総合満足度はauが1位。LTEの速さ・広さ・つながりやすさで評価

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回、2014年8月12日~8月19日の8日間で全国の15歳以上の現iPhone5s/5cユーザー4200名(docomo・au・ソフトバンク:各1400名)を対象に現所有端末に関する満足度と、噂が高まる次期iPhoneについて購入意向についてインターネットリサーチを実施いたしました。
iPhone5s/5cユーザーに聞いた「次期iPhone購入意向・iPhone5s/5c満足度調査」
----------------------------------------------------------------------
次期iPhone購入意向は75.5%
総合満足度はauが1位。LTEの速さ・広さ・つながりやすさで評価
docomoは「通話品質」、ソフトバンクは「SNSの利用・ゲーム」で満足
----------------------------------------------------------------------

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回、2014年8月12日~8月19日の8日間で全国の15歳以上の現iPhone5s/5cユーザー4200名(docomo・au・ソフトバンク:各1400名)を対象に現所有端末に関する満足度と、噂が高まる次期iPhoneについて購入意向についてインターネットリサーチを実施いたしました。

◆「次期iPhone購入意向・iPhone5s/5c満足度調査」調査結果

■現iPhone5s/5cユーザーの総合満足度はauが1位。「LTEのインターネットの速さ」「プラチナバンドLTEへの対応」「アフターサービス・サポート」に満足。
3キャリアが初めて揃って発売したiPhone5s/5cのユーザーの総合満足度では、3社とも満足度は高い水準となっている中、少ない差ながら「au」(96.4%)が1位となりました。
auユーザーは、「LTEのインターネットの速さ」(87.9%)「プラチナバンドLTEへの対応」(85.3%)、「アフターサービス・サポート」(79.3%)の項目で特に他キャリアより高い結果。また「LTEの通信エリアの広さ」(88.2%)「LTEのつながりやすさ(日常)」(86.9%)の項目でも高い結果となり、auは、LTEの速さ・広さ・つながりやすさで高い評価がありました。
docomoユーザーは、通話における「音質のよさ」(91.2%)「通話中の途切れなさ」(89.2%)の項目での満足度が1位となりました。
ソフトバンクユーザーは、iPhone 5s/5c利用における「SNSの利用」(69.3%)「ゲーム」(58.1%)の項目において、満足度が1位となりました。

■auは29項目中24項目で満足度が高い結果に。
満足度を聞いた各項目では、全29項目中24項目と全般的にauの満足度が高い結果となりました。docomoは、3項目、ソフトバンクは2項目で満足度が高い結果となっています。

■iPhone5s/5cの満足ポイント「デザイン性の高さ」、「全体的なスペックの高さ」、「処理能力の高さ」
現iPhone5s/5cユーザーの所有端末において満足しているポイントとしては、「デザイン性の高さ」(94.7%)、「全体的なスペックの高さ」(93.5%)、「処理能力の高さ」(91.5%)となっています。

■次期iPhone購入意向は75.5%
次期iPhoneの購入意向について聞いたところ、75.5%が次期iPhoneの購入意向があることが分かりました。また次期iPhoneへの興味では、86.1%と9割近い人が次期iPhoneへの興味を持っており、次期iPhoneへの注目度が非常に高いことが分かりました。

■次期iPhoneの新機能の噂、「防水機能」「ワイヤレス充電」「高速Wi-Fi」に関心大。
様々な新機能の噂がある次期iPhoneの興味の高い新機能は「防水機能」(40.8%)、「ワイヤレス充電」(35.7%)、「高速Wi-Fi」(28.6%)の3つの機能に対しての興味が高いことが分かりました。

■次期iPhoneの購入検討事項は、「月々の利用料金・料金プランが魅力的かどうか」、「端末の購入価格が安いかどうか」「通信速度が速い・インターネットが快適かどうか」が上位に。
次期iPhoneを購入するにあたっての検討事項では、「月々の利用料金・料金プランが魅力的かどうか」(61.4%)が最も高く、続いて「端末の購入価格が安いかどうか」(48.6%)、「通信速度が速い・インターネットが快適かどうか」(47.7%)となり、料金・価格面と通信の速度を重要視していることが分かりました。

■現iPhone5s/5cユーザーの総合満足度はauが1位。「LTEのインターネットの速さ」
「プラチナバンドLTEへの対応」「アフターサービス・サポート」に満足。

Q1. あなたが現在お持ちのiPhone5sまたは5cの総合満足度をお答えください。(単数回答)【N=4200】

 

現iPhone5s/5cユーザー4200名に対し、iPhone5sまたは5cの総合満足度をお聞きしたところ、「大変満足している」、「満足している」、「やや満足している」と回答した方は合計94.6%と高い満足度となりました。また、キャリア別で比較をしてみると、「docomo」の満足度は94.2%、「au」の満足度は96.4%、「ソフトバンク」の満足度は93.2%となりました。3社とも満足度は高い水準となっている中、少ない差ながら「au」(96.4%)が1位となりました。

Q2. あなたが現在お持ちのiPhone5sまたは5cの各項目の満足度をお答えください。(単数回答)【N=4200】

【通話品質の満足度】、【通信品質の満足度】、【機能の満足度】、【キャリアの満足度】のそれぞれ28項目での満足度をお聞きしたところ、「満足」、「やや満足」の合計は上記のようになりました。auユーザーは、「LTEのインターネットの速さ」(87.9%)「プラチナバンドLTEへの対応」(85.3%)、「アフターサービス・サポート」(79.3%)の項目で特に他キャリアより高い結果となっています。また「LTEの通信エリアの広さ」(88.2%)「LTEのつながりやすさ(日常)」(86.9%)の項目でも高い結果となり、auは、LTEの速さ・広さ・つながりやすさで高い評価がありました。docomoユーザーは、通話における「音質のよさ」(91.2%)「通話中の途切れなさ」(89.2%)の項目での満足度が1位となりました。ソフトバンクユーザーは、iPhone 5s/5c利用における「SNSの利用」(69.3%)「ゲーム」(58.1%)の項目において、満足度が1位となりました。各キャリア特徴の出る結果となっています。

■auは29項目中24項目で満足度が高い結果に。

満足度を聞いた各項目を、満足度の高いキャリア別でまとめると上記の結果となっています。全29項目中24項目と全般的にauの満足度が高くなっています。docomoは、3項目、ソフトバンクは2項目で満足度が高い結果となりました。

■iPhone5s/5c の満足ポイント「デザイン性の高さ」、「全体的なスペックの高さ」、「処理能力の高さ」

Q3. あなたが現在お持ちのiPhone5sまたは5cの各項目の満足度をお答えください。(単数回答)【N=4200】

現iPhone5s/5cユーザーの所有端末において満足しているポイントとしては、「満足」、「やや満足」の合計が高い項目は「デザイン性の高さ」(94.7%)、「全体的なスペックの高さ」(93.5%)、「処理能力の高さ」(91.5%)となっています。

■次期iPhone購入意向は75.5%

Q4. あなたの、新型iPhoneに対しての、興味と購入意向を教えてください。(単数回答)【N=4200】


次期iPhoneの購入意向について聞いたところ、「とても購入したい」、「購入したい」、「やや購入したい」を合計した75.5%が次期iPhoneの購入意向があることが分かりました。また次期iPhoneへの興味では、86.1%と9割近い人が次期iPhoneへの興味を持っており、次期iPhoneへの注目度が非常に高いことが分かりました。

■次期iPhoneの新機能の噂、「防水機能」「ワイヤレス充電」「高速Wi-Fi」に関心大。

Q5. 新型iPhoneの新機能について、興味があるものをすべてお選びください。(複数回答)【N=4200】

様々な新機能の噂がある次期iPhoneの興味の高い新機能は「防水機能」(40.8%)、「ワイヤレス充電」(35.7%)、「高速Wi-Fi」(28.6%)の3つの機能に対しての興味が高いことが分かりました。また、その他の項目にも票が集まっている事から、新機能への期待の高さが伺えます。

■次期iPhoneの購入検討事項は、「月々の利用料金・料金プランが魅力的かどうか」、「端末の購入価格が安いかどうか」「通信速度が速い・インターネットが快適かどうか」が上位に。

Q6. 新型iPhoneを購入する際に、検討する項目としてあてはまるものをすべてお選びください。(複数回答)【N=4200】

次期iPhoneを購入するにあたっての検討事項では、「月々の利用料金・料金プランが魅力的かどうか」(61.4%)が最も高く、続いて「端末の購入価格が安いかどうか」(48.6%)、「通信速度が速い・インターネットが快適かどうか」(47.7%)となり、料金・価格面と通信の速度を重要視していることが分かりました。

【調査概要】

1.調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
2.調査の対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の15歳以上の男女を対象に実施
3.有効回答数: 現iPhone5s/5cユーザー4200人(docomo・au ・ソフトバンクの各携帯会社で1400名ずつ均等割付)
4.調査実施日:2014年8月12日(火)~2014年8月19日(火)

■引用・転載時のクレジット表記のお願い
※本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると……」



■「アイリサーチ」
URL : http://www.i-research.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ネオマーケティング
  4. >
  5. iPhone5s/5cユーザーに聞いた「次期iPhone購入意向・iPhone5s/5c満足度調査」