SenSprout 技術アドバイザーの川原圭博氏がアントレプレナー世界大会で第2位に!

シーバスブラザーズ社主催『THE VENTURE』で、日本代表 川原圭博氏の「センスプラウト」が見事15万ドルを獲得!

スコッチウイスキー「シーバスリーガル」では、シーバスブラザーズ社主催のアントレプレナー世界大会『THE VENTURE(ザ ベンチャー)』のファイナルイベントを、7月24日、サンフランシスコの「The Herbst Pavilion」にて初開催いたしました。世界16ヶ国のローカル大会を勝ち抜いた社会起業家が出場する本大会に、日本からは株式会社センスプラウト 技術アドバイザーの川原圭博氏(東京大学 大学院情報理工学系研究科 准教授)が出場。川原氏が開発した土壌モニタリングのセンサネットワーク「SenSprout(センスプラウト)」のビジネスアイデアは高く評価され、見事第2位となり15万ドルの助成金を獲得しました。

川原圭博氏

『THE VENTURE』は、起業家精神を鼓舞し、世界にポジティブな変化を生み出すビジネスアイデアの実現をサポートするために設立されました。第1回目となる本大会は、総額100万ドルの助成金を用意し、世界中から有望な起業家を発掘するため、2014年10月から募集を開始。5大陸にわたって1,000件以上の応募があり、各ローカル大会での選考の上、16名のファイナリストが選ばれました。

 日本代表の川原圭博氏は、2015年1月に国内の「シーバスブラザーズ・ヤングアントレプレナー基金」を受賞され、世界大会『THE VENTURE』に出場いただきました。川原氏は、農地の水分管理や地滑りの予測に活用できる、低コストで環境負担の少ない土壌モニタリングのセンサネットワーク「SenSprout」を開発し、世界での実用化を目指しています。「SenSprout」は7月23日に行われたセミファイナルにて審査員から高く評価され、最終選考の5名に残り、ファイナルイベントへ勝ち進みました。
※「SenSprout」の活動詳細は、下記を『THE VENTURE』の日本語サイトをご参照ください。
https://chivas-regal.jp/venture

SenSprout

ファイナルイベントにはシリコンバレーなどから起業家やビジネスリーダーが招待され、多くの観客が見守る中、ファイナリスト5名が自身のビジネスアイデアが社会へどのように革新的な変化を与えるかなどを審査員へアピールしました。そして、最終選考の結果、チリ代表のJose Manuel Moller Dominguez氏が代表を務める先駆的な食品流通企業「Algramo」が最も多額な資金30万ドルを獲得。次いで多額となる資金15万ドルを日本代表の川原圭博氏の「SenSprout」と、ウルグアイ代表のVictoria Alonsoperez氏の家畜の飼育方法に変革をもたらすプラットフォーム「Chipsafer」が同率2位で獲得しました。

ファイナルイベント進出者5名と審査員

ファイナルイベントの模様

川原圭博氏は本大会を終えて以下のようにコメントしています。

“ 『THE VENTURE』では、大変充実した経験をさせていただきました。自分たちはどういった価値を誰に提供しようとしているのか、そのことを深く考える良い契機となりました。それに加えて15万ドルという大きなサポートもいただき、感謝しています。この期待に応え、社会を変えられる技術に「SenSprout」を育てたいと思います。”

『THE VENTURE』の審査員は、人気TVシリーズ「Entourage」の主演俳優であり、社会起業家としても活躍するAdrian Grenier氏をはじめ、Sonal Shah氏(Beeck Center for Social Impact & Innovationの教授 兼 エクゼクティブディレクター)、Morgan Clendaniel氏(アメリカのビジネス誌「Fast Company」編集者)、Alex Ricard氏(ペルノ・リカール 会長 兼 CEO)が務めました。

世界中から多くの有望な起業家に参加いただき、『THE VENTURE』の初開催を盛況に終えたシーバスブラザーズ社では、第2回を開催することを発表いたしました。日本での応募受付の詳細は、「シーバスリーガル」のWEBサイト[http://chivas-regal.jp]にて今後公開してまいります。


[THE VENTURE 概要]
シーバスブラザーズ社が主催するアントレプレナー世界大会『THE VENTURE』は、世界にポジティ ブな変化を生み出すビジネスアイデアの実現をサポートするために設立されました。本大会が初開 催。ビジネスを通じて社会やコミュニティに変革をもたらし、世界のさまざまな課題を解決することの できるイノベーティブなアイデアを持った起業家を求め、2014年10月から募集を開始。世界中で 1,000件以上の応募があり、各ローカル大会での選考の上、16名のファイナリストが選ばれました。
5月11日〜6月15日の期間、一般投票を実施し、その得票率に応じ助成金の一部25万ドルをファイ ナリストに分配。
7月23日に行ったセミファイナルでの選考でファイナルイベントに進む5名を選出。7月24日にサンフ ランシスコでファイナルイベントを開催し、最終選考の結果、75万ドルを5名に分配しました。
『THE VENTURE』日本語WEBサイト http://chivas-regal.jp/venture

[支援内容]
総額100万ドルの助成金のほか、ファイナリスト16名には、世界的に有名なビジネスの専門家による メンタリングを用意。さらに、シリコンバレーで開催されるビジネスマスタークラスに参加いただき、世 界にアピールするチャンスを提供。

[シーバスリーガルについて]

ペルノ・リカール・ジャパンが展開するスコッチウイスキー「シーバスリーガル」は、1801年にスコットランドで設立されたシーバスブラザーズ社のフラッグシップ・ブランドです。日本では、「シーバスリーガル12年」「シーバスリーガル18年」「シーバスリーガル25年」、日本限定商品「シーバスリーガル ミズナラ」の4アイテムを展開しています。

「シーバスリーガル」のキーモルトとなる豊かでまろやかなシングルモルトは、シーバスの魂の故郷、ストラスアイラ蒸溜所で作られています。この蒸溜所で生まれるモルトは、スペイサイド特有のフルーティでフローラルな香りと、樽熟成由来のナッティーでドライな味わいが特徴で、「シーバスリーガル」のリッチでまろやかな味わいに貢献しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ペルノ・リカール・ジャパン株式会社
  4. >
  5. SenSprout 技術アドバイザーの川原圭博氏がアントレプレナー世界大会で第2位に!