「アドフリくん(SSP)」、Google「AdMob」の配信レポート表示機能をリリース

スマートフォン広告収益最大化ツール「アドフリくん(SSP)」は、連携先アドネットワークのレポートに加え、Google「AdMob」の配信レポートもご確認いただける機能をリリースいたしました。
株式会社寺島情報企画(代表取締役:寺島明人、本社:東京都目黒区、以下寺島情報企画)は、同社が運営するスマートフォン向けのSSP(※1)「アドフリくん」の管理画面にて、Google「AdMob」の配信レポートをご確認いただける機能をリリースしました。

「アドフリくん」では、「AdMobメディエーション(※2)」のカスタムイベントを使うことで「アドフリくん」と「AdMob」の広告配信を設定したeCPMに応じて切り替えることが可能でしたが、今後は「アドフリくん」だけでなく「AdMob」側で計測された配信レポートをAPIで取得し、「アドフリくん」の管理画面で確認することができるようになります。


これにより、メディア様は、「AdMob」の管理画面にログインすることなく、「アドフリくん」の管理画面にて双方の配信レポートを同時に確認し、比較をすることが可能となります。

本機能の利用をご希望される「アドフリくん」ご利用メディア様は、アドフリくんサポートまでお問い合わせください。

「アドフリくん」は、国内だけでなく、海外向けの広告配信においても、使いやすい管理画面をつかって複数アドネットワークのレポートを一元管理しながら、自動で最適化し、メディア様の広告収益最大化を行ないます。
今後もメディア様の立場に立った開発・運営方針にて、新機能の追加や改善のご要望に最大限お応えし、SSPとしてスマートフォンおよびPCメディアの収益化支援に務めてまいります。
導入をご検討される企業様や個人ディベロッパー様は是非アドフリくん担当までお問い合わせください。


(※1)SSP(サプライサイドプラットフォーム)は媒体社(メディア)の広告枠の販売や広告収益の最大化などを支援するツールです。

(※2) AdMob メディエーションとは、Google社が提供するAdMob ネットワーク、AdMob eCPM 最低値(ベータ版)、第三者広告ネットワーク、自社広告キャンペーンなど複数のソースの広告をアプリに配信できる機能です。


■adfurikun(アドフリくん)について(https://adfurikun.jp/
「アドフリくん」は、スマートフォンアプリのマネタイズに特化したSSPです。
バナー/アイコン/インタースティシャル/ウォール型広告と、スマートフォンアプリの主要な広告マネタイズ手段を全て1つのSDKでメディエーションする事が可能です。
ご利用のアドネットワーク各社の広告配信レポートを、アドフリくん管理画面上でひとつにまとめ、わかりやすいグラフで各社の収益性を評価します。
メディア様は、アドフリくんの配信レポートをもとに、手動または独自の最適化ロジックで配信比率を自動調整することで、導入コスト・運用リソースを最小限に抑えながら最大限の広告収益を得ることができます。

【本サービスに関するお問い合わせ】
株式会社寺島情報企画
担当者名:小室、高橋 TEL:03-6412-7701 Email:adfurikun_support@tjk-inc.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社寺島情報企画
  4. >
  5. 「アドフリくん(SSP)」、Google「AdMob」の配信レポート表示機能をリリース