ホビー商材のリサイクルならこれ!ネット通販ショップ「駿河屋」がフルクラウド型POSシステムを12月から提供開始

main image
ネット通販ショップ駿河屋を運営する株式会社エーツー(本社所在地:静岡県静岡市駿河区丸子新田317-1 )が、フルクラウド型の新POSシステム「スルガヤクラウドPOSシステム」を2014年12月よりリリースします。



スルガヤクラウドPOSシステム」は、通販ネットショップ「駿河屋」の持つ膨大な商品データを利用できるフルクラウド型POSシステム。これまでのPOSシステムは本部サーバーと各ショップをローカル環境で繋ぐのが一般的でしたが、ハードディスクの故障やシステムの不具合などの障害時に復旧までの業務遅延がかかったり、端末個々のバージョンアップ費用が発生するという側面がありました。しかし、クラウド型にすることで障害対応のスピードを大幅に向上し、ローコストでのバージョンアップを実現。グループ店舗間の業績データを一元管理できるため、情報共有や業績分析に費やしていた時間を大幅に削減することが可能になっています。



データは駿河屋が持つ、ゲーム、CD・DVD、コミック、書籍からフィギュアなどの雑貨商品まで約700万件のマスターデータ、相場データ、100万件を超える商品画像データが利用可能。特にフィギュア、ホビー雑貨、アニメCD、同人系など一般的に商品価値を定めることが困難な品目において、妖怪ウォッチなどの旬な商品にも対応した駿河屋の豊富なデータを利用できることは大きな優位性になります。また、複数ワードでの商品検索とカテゴリーによる絞込み機能など現場の声を元に開発された「使える」検索機能を搭載。JANコードなど、商品を特定するユニークキーを持たない商品も平易に販売と買取りが可能です。



これらの機能を備えた「スルガヤクラウドPOSシステム」はなんとシステム利用料無料! 1店舗で使用される端末台数に関係なく、ソフトウェア保守費は月定額5000円。お選び頂くデータ種別、品目数によって規定の「データ使用料」を月々お支払い頂くだけでOKです。2015年中には通販サイト駿河屋のマーケットプレイスも稼動予定で、本システムからの出品も可能。膨大な商品データと衝撃の低コストを実現した「スルガヤクラウドPOSシステム」がこれからのリサイクル事業の可能性を広げます!



【関連リンク】



◆スルガヤクラウドPOSシステム | 株式会社 エーツー

http://www.a-too.co.jp/scps/



◆駿河屋

http://www.suruga-ya.jp/





【会社概要】





株式会社エーツー

http://www.a-too.co.jp/



業種:商業(卸売業、小売業)



所在地:静岡県静岡市駿河区丸子新田317-1



上場:未上場



売上金: ¥14,788,888,000



従業員数: 1,191人(社員423名・パート768名)

代表者名:杉山綱重
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エーツー
  4. >
  5. ホビー商材のリサイクルならこれ!ネット通販ショップ「駿河屋」がフルクラウド型POSシステムを12月から提供開始