日経電子版の記事を名刺アプリ「Eight」にシェアできるようになりました

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は、日経電子版の記事を名刺アプリ「Eight」にシェアする機能をリリースしました。
■新機能の内容
 日経電子版のウェブサイトに名刺アプリ「Eight」へのシェアボタンが追加されました。日経電子版のウェブサイトでシェアしたい記事を表示し、共有メニューから「Eightシェアボタン」を押下します。Eight内でビジネスの近況を投稿できる「フィード」画面に日経電子版の記事が投稿され、Eightで繋がっている他のユーザにも記事が共有されます。また記事をシェアする際に、記事に関するコメントを書くこともできます。

 日経電子版とEightは2015年11月にサービス連携を開始しました。Eightに登録されている名刺の会社名に関連する日経電子版のニュースをEightのフィード画面で読むことができます。そして今回、日経電子版の記事をEightにシェアできるようになったことで、ビジネス上のつながりがある人に日経の記事を簡単に共有できるようになりました。

 
 ※このサービスのご利用には名刺アプリEightの会員登録が必要です。
 
 日経電子版とEightの連携について詳しくはこちら
 http://pr.nikkei.com/lp/eight/

【日本経済新聞社について】
 日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。主力媒体である『日本経済新聞』の発行部数は現在約273万部で、約1300人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。2010年3月に創刊した『日本経済新聞 電子版』の有料会員数は現在49万人超、有料・無料登録を合わせて317万人になっています。(2016年11月時点)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 日本経済新聞社
  4. >
  5. 日経電子版の記事を名刺アプリ「Eight」にシェアできるようになりました