デザイナー トム・ブラウンとザ・ウールマークカンパニー パートナーシップを締結

 

ザ・ウールマーク・カンパニーはデザイナーのトム・ブラウンと2シーズンにわたってパートナーシップを結ぶことを発表しました。トム・ブラウンはクールウールの品質基準にのっとった試験に合格した製品を取り入れたコレクションを販売する最初の米国デザイナーとなります。

ストライプとクロップド丈のテイラードパンツでお馴染みのトム・ブラウンは、2016SSコレクションにおいてオーストラリア産メリノウールを使用したアイテムを取り入れ、16/17AWコレクションでも、ラグジュアリーファッションの重要な素材としてメリノウールを取り上げる予定です。

トム・ブラウン16SSコレクションは現在各国で販売されており、ウールマークとクールウールの品質基準にのっとった試験に合格したメリノウールのスーツ、ショートパンツ、そしてニットなども展開しています。トム・ブラウンはクールウールの品質基準にのっとった試験に合格した製品を取り入れた初めての米国デザイナーでもあり、暖かい環境の中でも、快適さと美しいドレープを演出する繊維の質の高さを証明しました。メリノウールのスカーフ、靴、ネクタイそしてバッグなど、今後オールシーズン使えるメリノウールの素晴らしさに期待が高まります。

「ウールはコレクションを制作するにあたり必要不可欠な素材で、ザ・ウールマーク・カンパニーとのパートナーシップによって、更に今後の可能性を探る事ができます。また毎年スプリングコレクションではウールの使用率が増えており、通気性や形状記憶などの天然の特性が軽量なスーツに適しているということなのです。」とトム・ブラウンは語っています。

また、トム・ブラウンは「ザ・ウールマークとのコラボコレーションにとてもワクワウしています。以前光栄にも、ザ・インターナショナル・ウールマーク・プライズの審査員を務めさせてもらいましたが、今回のクリエィテイブパートナーシップもとても楽しみにしています。」とコメントしました。
 

トム・ブラウン最新コレクションより。ウールマーク認定製品である、千鳥格子のクールウールジャケット(上)と一つボタンのスポーツコート(下)。
Photo credit: Cory Vanderploeg



ユニークな画像を用いたショートフィルム「ザ・トム・ブラウン・ラボラトリー」はメリノウールを使用したアイテムの販売を記念して、ソーシャルメディアを通してリリースされます。

ザ・ウールマーク・カンパニーのマネージングディレクター、スチュアート・マカラックは「トム・ブラウンは素晴らしいセンスの持ち主でセレブリティのファンも多く、若い世代にメリノウールの素晴らしさを伝えるデザイナーとして適任だと思います。」とコメントしています。

「トムのシャープなテイラーリングは60年代前半を彷彿とさせながらも、革新的なデザインと職人技は21世紀を体現しています。今後の2つのメリノウールコレクションは繊維の美しさと多様性を示し、世界中の人たちにウールは一年中着用可能な繊維だということを証明してくれます。」
 

ザ・ウールマーク・カンパニーについて:

ザ・ウールマーク・カンパニーはウールのグローバル・オーソリティーとして、インターナショナル・テキスタイルやファッション業界を網羅した膨大なネットワークを通じ、オーストラリア産ウールは最高の天然素材であり、ラグジュアリーファッションに欠かせない要素として位置づけています。

ウールマークのロゴは世界の誰もが認めるブランドであり、牧羊から完成品までパイオニアとしての革新と優れた品質を提供しています。

ザ・ウールマーク・カンパニーは24,000以上の牧羊業者の協力で世界中のオーストラリア産ウールのサプライチェーン間での研究開発とマーケティングに投資する非営利法人「オーストラリアン・ウール・イノベーション」の子会社です。

http://www.woolmark.com


クールウールについて:

クールウール以上にメリノウールの多様性を証明してくれるものはありません。クールウールとは、暑い気候や変わりやすい天候に適した、軽量で高品質なウール生地や衣類。オーストラリアの牧羊業者のイノベーティブな飼育技術が最新のテキスタイル 加工技術と組み合わされ生まれました。クールウールには、オールシーズン向けの繊維であるメリノウールの天然の特性が最大限に生かされており、世界中の著名なデザイナーの春夏コレクションで紹介されています。

初めてクールウールが製作されたのは 1980年代のこと。現代の生産技術と製造業の進歩で30年前には生み出す事が不可能だった軽量な生地を作る事が出来ました。

生産技術の進歩とマーケットのニーズに合わせ、軽量なクールウールの製品基準も改訂されました。21世紀の現代版クールウール・キャンペーンは、より軽くなった素材と共に発表されます。クールウール衣類はライトウェイト・メリノウールから生産されており、生地は最大190 g/m2で繊維直径の中間値は22.5マイクロンです。

 


Join the conversation
#woolmark
#merinowool
#ウールマーク
#メリノウール
Facebook: @thewoolmarkcompany.jp
Twitter: @WoolmarkJapan
Instagram: @thewoolmarkcompany
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ザ・ウールマーク・カンパニー・ピーティーワイ・リミテッド日本支社
  4. >
  5. デザイナー トム・ブラウンとザ・ウールマークカンパニー パートナーシップを締結