『動物介護士&動物介護ホーム責任者W資格取得講座』新規リリース!

―現役の獣医師が直接指導!わずか4ヶ月で、動物介護に必要な専門知識が全て身につく本格通信講座―

通信教育事業を展開する株式会社キャリアカレッジジャパン(本社:広島県広島市、代表取締役:横田 正隆)は、『動物介護士&動物介護ホーム責任者W資格取得講座』を新規開講いたしました。
main image
────────────────────
■講座概要
────────────────────
本講座は、動物介護についての豊富な実践経験を持つ現役の獣医師「五十嵐 眞一(いがらししんいち)」講師監修の、プロの動物介護士&動物介護ホーム施設責任者を目指すことができる通信講座となっています。
犬・猫の老化はもちろん、老犬・老猫の食事・運動・手入れ・住環境・病気などを総合的に学び、はじめて動物介護を学ぶ方でもプロとしてのスキルをわずか4ヶ月で習得することができます。

────────────────────
■開発の背景
────────────────────
フードの品質向上や動物医療の進歩などにより犬・猫の寿命が延び、4頭に1頭が高齢犬・猫といわれるほど「高齢化社会」が犬・猫の間でも広がっています。なかには認知症になる犬・猫もおり、介護する飼い主にも重い負担がかかるケースも増えています。
飼い主の中には高齢化や老老介護など、どうしても飼えなくなった人たちも多くいます。しかし、動物介護に関する正しい知識やスキルを持っていないこと、看る時間がないことなどを理由に、安楽死や自治体への持込などを選ぶ人たちもいます。これまでは各自治体も引き取り、殺処分をしてましたが、平成25年9月に動物愛護法が改正され、飼い主が最後まで看取る責任が明文化されたことにより、引き取りを拒否できるようになったのです。こうした社会背景から、高齢化するペットへの介護・ケアの普及と老犬(老猫)介護ホームの必要性が急速に高まっています。それにともない、介護・ケアに関する正しい知識を持つ人材のニーズも高まっているのです。
そこで、キャリアカレッジジャパンは、現役の獣医師を講師に招き、初心者でも老犬・老猫の介護・ケアのスペシャリストであるプロの「動物介護士」、老犬・老猫の終生を預かる施設である老犬・老猫介護ホームの開業を可能とする「動物介護ホーム責任者」を目指すことができる講座を開発することにしました。

────────────────────
■動物介護士&動物介護ホーム責任者W資格取得講座の特長
────────────────────
キャリアカレッジジャパンの『動物介護士&動物介護ホーム責任者W資格取得講座』は、動物介護をはじめて学ぶ方や、毎日忙しく決まった勉強時間が取れない方、働きながら学びたいという方でも、ムリなく学んで資格を取得できる工夫が満載の講座となっています。

(1) 標準学習期間たったの4ヶ月
現役の獣医師が監修した本講座だけの特別カリキュラムは、動物介護に必要な知識とスキルを無駄なく効率的に学習することができます。だから、はじめて学ぶ方でも、わずか4ヶ月で動物介護のスキルをマスターすることが可能です。

(2) 分かりやすさを実感できるオリジナルテキスト
テキストは、専門用語をやさしい言葉に噛み砕くなど、理解のしやすさに徹底的にこだわっています。また、フルカラーのイラスト&図解も満載で、動物介護を学習する上でハードルとなる、専門的な老齢期の犬・猫の行動の変化や食事療法、病気の種類、介護の効果などの内容も、写真とイラストでわかりやすく学べます。

(3) 自宅での本格的な講義を可能にする映像教材
映像教材では、動物介護の実践的なテクニックを、講師が一つひとつ丁寧に解説しています。また、テキストと連動しているので、専門的な知識を理解しながら、現場で即活用できるスキルを身につけることができます。
さらに、TVやパソコン、タブレット、スマホなど、自分の都合に合わせて見る方法を自由に選べるので、時間や場所にも左右されません。

(4) スクーリング制度も完備!
現場でプロから直接指導してもらえるスクーリング研修制度を完備。プロから直接教わることで、施設に求められる設備やサービス内容、病気・事故への対応方法など、開業に必要な知識もしっかり学べ、即戦力としてスグに現場で生かせるスキルを身につけることができます。

(5) 専属スタッフによる学習サポート
「通信講座だと、最後まで続けられないかも…」と不安を抱える方は多くいらっしゃいます。そこでキャリアカレッジジャパンでは、専属のサポートスタッフがお客さま一人ひとりをしっかりサポート。個別の専用WEBページで、学習中の不安や悩み、学習状況の整理、進め方までアドバイスいたします。

(6) 在宅受験で資格取得が可能
キャリアカレッジジャパンは、日本能力開発推進協会(JADP)の認定教育機関となっているため、在宅受験が可能です。自宅で、好きな日、好きな時間に受験することができるので、どんなに忙しい人でも安心です。

( 7 ) アフターフォローも充実
本講座は、受講開始から最大700日間(約23ヶ月)の無料延長サポートにも対応。家事や仕事で忙しい人や、ゆっくり学びたい人も、安心して学ぶことができます。
また、「学んだ知識を生かせる仕事に就きたい」という方のため、求人情報の探し方や効果的な職務経歴書の書き方支援など、就・転職活動をサポートするサービスも充実しています。

────────────────────
■講師紹介
────────────────────
五十嵐 眞一(いがらし しんいち)
【略歴】
獣医学博士。麻布獣医科大学(現麻布大学)獣医学部卒業。大手製薬メーカーの主任研究員、生物資源研究センター長などを歴任し、OECD専門家会議などの国際会議や多くの学会に参加。獣医学を中心とした幅広い知識と技術を活かすために2005年に三ツ池動物病院を開業。
横浜市獣医師会、日本動物病院協会、日本獣医循環器学会、日本獣医皮膚科学会、日本獣医がん学会、日本比較眼科学会、日本獣医臨床眼科研究会、日本伝統獣医学会、日本小動物歯科研究会、動物臨床医学会、日本臨床獣医学フォーラム等に所属。

────────────────────
■教材セットの内容&受講料
────────────────────
▼講座詳細
教材セットの内容:
○学習ガイドBOOK
○テキスト4冊(基礎知識・介護マニュアル・シニアペットの病気・開業サポートBOOK)
○添削問題1冊
※DVDをご規模の方には無料進呈いたします。受講申込フォームの備考欄に「DVD希望」とご記入ください。
添削指導:4回
標準学習期間:4ヶ月
サポート期間:受講開始から700日間(約23ヶ月)

▼受講料
一括払い:56,000円(税別)
分割払い(お支払い例:24回払いの場合):月々2,920円~
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キャリアカレッジジャパン
  4. >
  5. 『動物介護士&動物介護ホーム責任者W資格取得講座』新規リリース!