商業施設向け情報発信アプリ「NEARLY(ニアリ)」港北ニュータウンでもスタート!!~モザイクモール港北で導入開始!~

 株式会社ipoca(東京都中央区、代表取締役社長 一之瀬 卓)が運営する、リアル店舗の集客から購買までを繋ぐお買い物アプリ「NEARLY(ニアリ)」は、2015年9月16日(水)から株式会社阪急商業開発の運営する商業施設『モザイクモール港北』でのサービスを開始いたします。現在、首都圏と大阪圏で導入施設が拡大しているニアリですが、港北エリアでも導入がスタートしさらに拡大していきます。

 

 


港北ニュータウンで初導入!9月16日(水)よりスタート!!

『モザイクモール港北』はお買い物が目的だけではなく、公園に行くような感覚でご来店いただける、“毎日行きたくなるおしゃれなショッピングセンター” を目指している商業施設です。
この度、ニアリが導入された理由は、ニュータウン第一世代の40代ミセス、第二世代の30代ミセスとその家族への、情報発信を強化していくためです。

『モザイクモール港北』の最寄り駅は「センター北駅」で、横浜駅まで約20分でアクセス可能です。
そして横浜駅周辺の商業施設では、すでにニアリを導入している商業施設が多くあり、『横浜高島屋』、『ジョイナス・ザ・ダイヤモンド』、『横浜モアーズ』、『横浜ポルタ』、『京急百貨店』など次々と広がっています。
今回、ニアリを導入することによって、『モザイクモール港北』の商品情報・イベント情報を港北ニュータウン周辺のユーザーだけでなく、横浜でお買物をするニアリユーザーにも届けることが可能になり、集客・売り上げの向上が期待されています。
 

 

 

ダウンロードキャンペーンが10月7日(水)からスタート!

本サービスの提供開始を記念して、10月7日(水)から10月27日(火)までにニアリをダウンロードいただいたお客様5人に1人1000円分のお買い物券が当たるダウンロードキャンペーンを開催いたします。
期間中にニアリをダウンロードいただき、登録画面で所定のキャンペーンコードを入力していただいたお客様は、モザイクモール港北専門店街で使えるお買い物券1000円分が当たるスクラッチゲームにご参加いただけます!
 

 


【「NEARLY(ニアリ)」について】
株式会社ipocaの提供する、地域の消費者が身近な商業施設や店舗の商品情報、お得な情報などを画像で簡単に探して楽しむことができる、プラットフォーム型O2Oサービス。
昨年5月からスタートし、現在は首都圏1都3県および大阪を中心に百貨店や商業施設で急速に拡大しています。エリア周辺施設の店頭情報が一覧できるため、特定の施設や店舗にこだわらず様々な場所で購買する「ライトユーザー層」から多くの支持を集めているのが特徴。参加施設が相互に情報発信力を強化できる仕組みになっております。

詳細は下記をご覧ください。

http://www.ipoca.jp/nearly/company.html

 

 



【株式会社ipoca概要】
代表取締役の一之瀬が、税理士として数多くの中小企業や個人事業主へ経営コンサルタントをする中で、エンドユーザーの再来店をより手軽により安く実現するための技術や市場の研究を重ね、モバイルを用いたO2O販売促進サービス「タッチャン」を考案。07年8月ipocaを設立。独立行政法人中小企業基盤整備機構主催「ジャパンベンチャーアワード2014」などこれまでにも8つの受賞実績を持つ。
タッチャンサービスは、5年ほどで全国1500店舗、50万人に利用されるサービスとなった。そして、本年5月にリリースした、リアル店舗の集客から購買までを繋ぐ世界初のO2Oアプリ「NEARLY(ニアリ)」は、店舗の売上という具体的効果が認められる最先端の販促O2Oサービスと評価され、現在約 3000店舗が参加する今もっとも注目を集めるアプリのひとつとなっている。


【本リリースに関するお問い合わせ、取材のお申込み】
社 名: 株式会社ipoca (イポカ)
担 当: 飯村  office@ipoca.jp
住 所: 東京都中央区銀座8-5-6 中島商事ビル
電 話: 03-5537-6685(月~金10:00-18:00)
URL: https://www.ipoca.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ipoca
  4. >
  5. 商業施設向け情報発信アプリ「NEARLY(ニアリ)」港北ニュータウンでもスタート!!~モザイクモール港北で導入開始!~