向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』 8月21日(金)開催 

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:土井好広)が運営する会員組織、フィーリングクラブ(以下、FC)は2015年8月21日(金)に、 “向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』”を開催します。ノスタルジックな鉄道の旅と最新のエレクトーンをフィーチャーしたライブを融合した新しい形態のイベントを多くの方にご体験いただくため、広く参加者を募集します。
【イベント概要】
千葉県・房総半島の中央部と外房沿岸の大原を結ぶ“いすみ鉄道”を舞台に、趣きのあるレトロな国鉄型ディーゼル車で、熱狂的鉄道ファンのミュージシャン、向谷実氏と一緒に旅をする企画です。人気のキハ28・52を貸切り、車内で向谷実氏のトークと地元の食材を活かしたイタリアンのオードブルとワインをお楽しみいただきます。往路終点の大原駅では、エレクトーンSTAGEA ELS-02Cのミニライブを開催します。 

■イベント名: 向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』

■開催日時:2015年8月21日(金)
      13:15  デンタルサポート大多喜駅集合(千葉県いすみ市)
      デンタルサポート大多喜駅~大原駅(往復)
      16:00  デンタルサポート大多喜駅解散
      ※現地集合・現地解散(集合場所までの交通費は各自負担)

■旅行料金: 一般 9,500円(税込) FC会員 8,000円(税込) オードブル・フリードリンク付き
      ※添乗員が同行します ※高校生以下は保護者同伴 ※未就学児は参加不可

■募集定員: 40名 (定員になり次第締切り)

■出演: 向谷実 氏

■お申込み方法:ヤマハフィーリングクラブイベント事務局あてにお電話にてお申し込み下さい。
        (電話番号は下記へ記載します)
        ※お申込みは1グループ4名様までとさせていただきます。 

▼詳細はこちら
http://jp.yamaha.com/fc/?nrd=725051

■トーク・ライブ出演者プロフィール: 向谷実

向谷実(むかいや・みのる)
1956年東京都生まれ。20歳で「カシオペア」のキーボーディストとしてデビュー。作編曲を数多く担当し、海外でも高い人気を誇る。近年はニコニコ生放送による動画配信を積極的に導入し音楽の制作現場を中継。各方面から注目を浴びている。熱狂的な鉄道ファンでもあり、1995年、世界初の実写版鉄道シミュレーションゲーム「トレインシミュレータ」を開発。現在は鉄道会社や博物館にその技術が評価され、業務用ソフトの開発を行っている。2004年には九州新幹線の発車メロディを制作し、その後京阪電車や京成スカイライナーをはじめ発車メロディや車内BGMを多数制作。今年5月には東京メトロ東西線、JR九州の小倉駅、大分駅、宮崎駅の発車メロディが採用された。株式会社音楽館代表取締役。 
○公式サイト
http://www.ongakukan.co.jp/ 
○ニコニコ動画「向谷倶楽部」
http://ch.nicovideo.jp/ch262


■いすみ鉄道  本イベントでは写真のディーゼル車キハ28(写真右)・キハ52(写真左)を貸切ります。


<フィーリングクラブ(FC)について>
ヤマハ株式会社が1987年に設立した音楽生活をサポートする会員組織で、現在は当社が運営しています。最近の主な会員向けサービスイベントとしては『浜松~掛川 ピアノづくしの旅』、『国府弘子のいい音・いい音楽』、『ベーゼンドルファーコンサートグランドピアノ スタジオ体験』などがあります。
※会員向けイベント参考URL (Web音遊人) : http://jp.yamaha.com/sp/services/myujin/member

 

    
【本件に関する一般の方のお問い合わせ先(お申込み先)】
 ヤマハフィーリングクラブイベント事務局
 TEL:03-6316-2384(月~金9:30~17:45)



○プレスリリースファイル:http://prtimes.jp/a/?f=d10414-20150527-4480.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ヤマハミュージックジャパン
  4. >
  5. 向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』 8月21日(金)開催