稀少なスイスワインが楽しめる! チューリッヒ生命が国立新美術館のカフェで『CAFE ZURICH “LIFE“』を開催

国立新美術館でスイスの芸術と食に出会う1日 /開催期間:2014年11月7日(金)~11月20(木)

 チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド(以下「チューリッヒ生命」、日本支店:東京都中野区、日本における代表者:太田健自、URL: http://www.zurichlife.co.jp/)は、11月7日(金)~11月20日(木)に国立新美術館1F「カフェ コキーユ」ならびに3F「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」におきまして、スイス・日本国交樹立150周年記念イベント『CAFE ZURICH“LIFE”(カフェ・チューリヒ“ライフ”)』を開催いたします。
2014年はスイスと日本の国交樹立150周年を迎えた記念すべき年です。現在、国立新美術館では、スイスを代表する美術館であるチューリヒ美術館からモネやシャガールの代表作を始め、マティス、ピカソ、ミロといった20世紀美術の巨匠の作品が一同に集結した美術展「チューリヒ美術館展-印象派からシュルレアリスムまで」(以下「チューリヒ美術館展」)が開催されております。かねてからチューリヒ美術館とも深い親交があるチューリッヒ・インシュアランス・グループの一員であるチューリッヒ生命は、この展覧会をより一層盛り上げるとともに、日本の皆さまへスイスを身近に感じていただける機会を提供することで、スイスと日本の国交樹立150周年を祝福し、スイスと日本のさらなる友好関係の発展の一助となるべく、今回のイベントを企画いたしました。

『CAFE ZURICH“LIFE”』は、「国立新美術館でスイスの芸術と食に出会う1日」をコンセプトに、スイスのライフスタイルの一端に触れていただくことのできるカフェです。1Fの「カフェ コキーユ」では、「チューリヒ美術館展」で話題のアンリ・ルソーの≪X氏の肖像(ピエール・ロティ)≫をイメージしたラテ・アートが施されたカフェラテにスイスのチョコレートを添えてご提供する他、クロード・モネの≪睡蓮の池・夕暮れ≫とパブロ・ピカソの≪大きな裸婦≫の作品をイメージした、スイスで日常的に親しまれているスタイルのサンドウィッチを2種類ご用意いたします。また、スイスにおいて全生産量の約1%しか輸出されない稀少なスイスワイン(赤・白)を、カフェでお気軽にお楽しみいただけます。3Fの「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」では、フィンセント・ファン・ゴッホ≪サント=マリーの白い小屋≫をイメージした展覧会メニューをスイスワインとともにご賞味いただけます。




◎CAFE ZURICH“LIFE”―1F「カフェコキーユ」のメニュー等 

1Fの「カフェ コキーユ」では、オリジナルのカフェラテやサンドウィッチをご提供いたします。また、輸出量が全生産量のわずか1%という、希少なスイスワインもお楽しみいただけます。また、カフェは、「チューリヒ美術館展」の展示作品でデザインしたランチョンマットやコースターなどでトレイを楽しく彩ります。

【期間限定メニュー】     

■夢見るサンドウィッチ

「スイスと日本の友好関係をこれまでも、これからも」という思いを込めて名付けられた『夢見るサンドウィッチ』は、スイスで日常的に親しまれているスタイルのサンドウィッチです。「チューリヒ美術館展」で展示されているクロード・モネの≪睡蓮の池・夕暮れ≫とパブロ・ピカソの≪大きな裸婦≫をイメージして作成いたしました。

 

■カフェラテ「ルソー」&チョコレート

アンリ・ルソーの≪X氏の肖像(ピエール・ロティ)≫をイメージしたラテ・アートが施されたカフェラテは、スイスのチョコレートを添えてご提供いたします。

カフェラテ『ルソー』


■スイスワイン(赤・白)

全生産量の約1%しか輸出されていないスイスワイン。オードリー・ヘップバーンゆかりの地であるレマン湖沿岸のモルジュで作られた、白ワインと赤ワインをご用意いたしました。(数量限定のため、在庫がなくなり次第終了。)

[赤]Morges Rouge AOC(モルジュ・ルージュAOC)
[白]Morges Blanc AOC(モルジュ・ブランAOC)


◎CAFE ZURICH“LIFE”―3F「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」のメニュー等      

3Fの「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」では、スイスワインを数量限定でご提供いたします。期間限定の展覧会メニュー「チューリヒ美物館展特別料理※」と希少なスイスワインを共に楽しむひと時は、特別な時間といえそうです。また、イベント期間中は、スイスの都市チューリッヒの映像を放映する他、オリジナル・コースター等の装飾で皆さまをお迎えいたします。

※「チューリヒ美術館展特別料理」は、「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」の展覧会特別メニューとして9月25日(木)~12月15日(月)にご提供されている期間限定メニューです。

【期間限定メニュー】

■スイスワイン

 1Fのカフェでご提供するスイスワインよりワンランク上のものを赤・白それぞれ数量限定でご用意いたしました。いずれもレマン湖沿岸のラ・コート地区、モルジュからニヨンにかけて栽培されたぶどう品種から作られたワインです。なお、赤ワインの「Emblem Merlot Gamaret AOC(エンブレム、メルロー ギャマレーAOC)」は、「Vins Vaudois 2013(ヴァン・ヴォード 2013)」で金メダル、「Grand Prix du Vin Suisse 2013(グラン・プリ・ドゥ・ヴァン・スイス 2013)」で銀メダルを受賞したワインです。(スイスワインはいずれも数量限定のため、なくなり次第終了。)

・Emblem Merlot Gamaret AOC(エンブレム、メルロー ギャマレーAOC)

色調はガーネットの輝きのある濃いレッドで、ブルーベリーやブラックカラントを思わせる小さい実の果実香と共に、モカやヴァニラの香りを感じます。力強く調和の取れた味わいを持ち、上品なタンニンで余韻も長く、フルーティなフィニッシュです。

・Doral Uvavins(ドラル ウヴァヴァン)

色調は黄金の色の輝きをもつ光沢があるイエロー。果実香や花の香り、スパイス香を感じる奥深いアロマがあります。アプリコットや桃、洋ナシのような果実香、白や黄金の花の香り、ナツメグのようなスパイス香を感じます。味わいはすがすがしくフルーティであると共に複雑さを感じさせます。甘美な味わいと酸味が果実味と絡み合い、余韻も長く楽しめます。

■チューリヒ美術館展 特別メニュー

真鯛のブレゼ オマール海老のクリームスープ
ジュリエンヌレギュームとベーコン風味の蕪のエチュベ添え
~フィンセント・ファン・ゴッホ≪サント=マリーの白い小屋≫より~

“白い小屋”をそのままお皿の中に表現した一皿。皮目を香ばしく焼き上げ、スープで火通した柔らかな真鯛に、食感が楽しい色とりどりの野菜を添えて。オマール海老の濃厚なスープと共にお召し上がりください。



◎CAFE ZURICH“LIFE” を開催する店舗について                            

【カフェ コキーユ】

[営業時間]
10:00~18:00 (17:55 ラストオーダー) 金曜日のみ 10:00~20:00 (19:55 ラストオ-ダー)
火曜日定休(祝日の場合は翌日に振替)

[住所]
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館1F
TEL: 03-5770-8164

[座席数]
屋内 120席 屋外 40席

【ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ】

[営業時間]
ランチ 11:00~16:00 (16:00 ラストオーダー)
ディナー 16:00~21:00 (19:30 ラストオーダー)金曜日のみ 16:00~22:00 (20:30 ラストオーダー)
火曜日定休(祝日の場合は翌日に振替)

[住所]
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館3F
TEL: 03-5770-8161

[座席数]
182席

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■チューリッヒ・インシュアランス・グループについて
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、グローバル市場および各国市場において幅広い商品ラインアップを揃える世界有数の保険グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、55,000人を超える従業員を有し、世界170カ国以上の個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人およびグローバル企業のお客様に、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。持ち株会社であるチューリッヒ・インシュアランス・グループ社(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国においては、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベル1に分類され、OTCQXにて店頭取引されています。チューリッヒグループに関する詳しい情報はwww.zurich.comをご覧ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. チューリッヒ生命
  4. >
  5. 稀少なスイスワインが楽しめる! チューリッヒ生命が国立新美術館のカフェで『CAFE ZURICH “LIFE“』を開催