今ドキカップルの結婚指輪事情を大調査!結婚指輪は二人で選ぶのが主流!?人は世界で一つだけのモノをもらった時に惚れ直す?!

アンケートから選ばれた、「片膝ついて、指輪のケースをパカッ」のプロポーズ名も発表! ―銀座ダイヤモンドシライシ『結婚指輪に関する意識調査』発表―

 日本最大級の成約数を誇り、全国に35店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店の
銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表取締役:白石幸生)は、25歳~35歳の未婚男女500名を対象にインターネットによる『結婚指輪に関する意識調査』を2014年8月に実施し、その結果を発表致します。

【調査背景】
 銀座ダイヤモンドシライシでは2人で選んで創る、2人だけのオリジナルマリッジリング「Anolyu(アノリュー)」が人気を博しており、8月下旬に「Anolyu(アノリュー)」のリニューアル発売を予定しております。「アノリュー」とは「A only U(あなただけのもの)」という言葉を二人の暗号の様に組み換えて作った言葉。リングの素材、幅、ダイヤモンドの留め方などの加工、配置を二人で自由に組み合わせることが出来るマリッジリングシリーズなので、より二人らしさを表現することが出来ます。


 「Anolyu(アノリュー)」のリニューアルに向けて、現代のカップルの結婚指輪のあり方について調査を実施致しました。調査結果では、「二人で指輪を選びたい」という方が8割以上にものぼりました。「Anolyu(アノリュー)」であれば、二人でオリジナルリングを創ることができるため、お客様のニーズにあったシリーズであると考えています。



【調査結果サマリー】
①結婚指輪は二人で選ぶのが主流!結婚指輪を二人で選びたいと答えた人は82.0%!
二人で選びたい理由第一位は、「お互い気に入ったものが欲しいから(60.7%)」、第二位には「2人だけのオリジナルリングがほしいから(15.4%)」という意見がランクインした。
男性が結婚指輪購入時に参考にするのは、彼女の意見と答えた人が8割以上という結果も。

②人は世界で一つだけの商品をもらった時に惚れ直す?!約7割が「オリジナル商品を貰ったら惚れ直す」と回答。
「あなたが恋人から世界に1つだけのオリジナル商品を贈られたらどのように感じますか。」という質問に対し、惚れ直すと答えた方は68%にも上った。また、「恋人からもらったら嬉しいプレゼント」に関しては、3割近くの人が「世界に一つだけのオリジナル商品」と回答した。

③こんな結婚指輪はいらない!・・・今どきのカップルが考える“いらない指輪”は「デザインが気に入らない」指輪。
「いらない指輪」を問う質問では、「デザインが気に入らない(36.4%)」が首位獲得。第二位は「展示品など、他人が着用した指輪(29.8%)」、第三位が「友人や知人と同じ指輪(15%)」と続いた。
この結果からも、二人で選ぶオリジナルリングの需要が高いことが伺える。

④プレゼントは結婚前だけじゃない!結婚後も記念日にプレゼントを贈って欲しいと答えた方は全体の65.4%
結婚後も記念日にプレゼントを贈って欲しいと思っている人は65.4%を占めたが、男女の意識の違いが露呈された。男性は54.8%であるのに対し、女性は76.0%であった。
女性の4人に3人は、結婚後も記念日にプレゼントを贈ってほしいと思っていて、男性との温度差が感じられる。
恋人にもらったら嬉しいプレゼント内容に関しては、「自分の趣味にぴったり合うもの(58.4%)」が第一位で、反対に、気持ちが冷めてしまうものの第一位は「自分の好みではないもの(41.8%)」という結果に。
結婚後も相手に相談してプレゼントを決めたほうが良さそうだ。

⑤「片足をひざまずいて、両手で指輪の箱を『パカッ』と開く」プロポーズの名前は・・・?アンケート結果発表!
多くの女性が憧れる、片足をひざまずくスタイルのプロポーズ。イメージははっきり浮かぶけど正式な名前がない、このプロポーズの名前を500名の方が命名。銀座ダイヤモンドシライシが選ぶ優秀賞は「姫君への誓いプロポーズ」!他にも、「ロミオとジュリエット風プロポーズ」や「ひざまずき懇願型プロポーズ」「シンデレラプロポーズ」などの回答も。

本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。

【調査概要】

成人女性に関する意識調査
・調査方法    :インターネットアンケート
・調査実施機関  :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間  :2014年8月8日(金)~2014年8月11日(月)
・対象地域    :全国
・対象者      :25歳~35歳 未婚男女500名(20代男性・女性各125名/30代男性・女性各125名)

①結婚指輪は二人で選ぶのが主流!結婚指輪を二人で選びたいと答えた人は82.0%!
 「あなたは結婚指輪をどのように選びたいですか」という質問に対し、「2人で一緒に選びたい」と答えた人が75.6%、「先に1人で見てから2人で選びたい」と答えた人が6.4%と、トータルで82.0%の人が結婚指輪を二人で選びたいと回答した。
 その理由として最多だったのが、「お互い気に入ったものがほしいから」で60.7%。その他、「2人だけのオリジナルリングが欲しいから(15.4%)」、「相手に任せると自分の好みでない指輪の可能性があるから(8.5%)」と続いた。
 また、男性に対して、「あなたが結婚指輪を選ぶときに参考にするのはどなたの意見ですか」という質問をしたところ、82.8%の人が、「彼女」と回答。今どきのカップルは結婚指輪を二人で選ぶことが主流のようだ。

②人は世界で一つだけの商品をもらった時に惚れ直す?!
約7割が「恋人からオリジナル商品を貰ったら惚れ直す」と回答

 「あなたが恋人から世界に1つだけのオリジナル商品を贈られたらどのように感じますか。」という質問に対し、惚れ直すと答えた方は68%。また、「恋人からもらったら嬉しいプレゼント」に関しては、26.8%の人が「世界に一つだけのオリジナル商品」と回答した。オリジナル商品には特別感があり、もらったら惚れなおす可能性が高いことが判明した。

③こんな結婚指輪はいらない!・・・今どきのカップルが考える“いらない指輪”は
「デザインが気に入らない」指輪。

「あなたがいらない(買わない)結婚指輪はどんな指輪ですか。」という質問で、いらない指輪第一位になってしまったのが「デザインが気に入らない指輪」で36.4%。第二位は「他人が着用した指輪(展示商品そのもの)」で29.8%、第三位は「価格が高い指輪」が18.6%と続き、友人・知人と同じ指輪はいらないと考えている人も15%にのぼった。以上の結果より、二人で選ぶ、他人とかぶらないオリジナルリングの需要が高いことが伺える。

④プレゼントは結婚前だけじゃない!結婚後も記念日にプレゼントを贈って欲しいと答えた方は全体の65.4%。しかし男女の意識の違いが顕著に!
 結婚後もプレゼントを贈ってほしいと思っている人は全体の65.4%だったが、男女の意識の違いが露呈された。
男性は54.8%であるのに対し、女性は76.0%であった。4人中3人の女性は、結婚後も記念日にプレゼントを贈ってほしいと思っていることが判明し、男性との温度差が感じられる。

また、恋人にもらったら嬉しいプレゼント内容に関しては、「自分の趣味にぴったり合うもの(58.4%)」が第一位で、反対に、気持ちが冷めてしまうものの第一位は「自分の好みではないもの(41.8%)」という結果に。
結婚後も相手に相談してプレゼントを決めたほうが良さそうだ。

⑤「片足をひざまずいて、両手で指輪の箱を『パカッ』と開く」プロポーズの名前は・・・?
アンケート結果発表!!

多くの女性が憧れる、片足をひざまずくスタイルのプロポーズ。イメージははっきり浮かぶけど正式な名前がない、このプロポーズの名前を500名の方に命名いただいた。銀座ダイヤモンドシライシが選ぶ優秀賞は「姫君への誓いプロポーズ」!他にも、「ロミオとジュリエット風プロポーズ」や「ひざまずき懇願型プロポーズ」「シンデレラプロポーズ」などの回答も。

※全回答をご覧になりたい場合は、銀座ダイヤモンドシライシPR事務局までお問い合わせ下さい。

【プレスお問い合わせ先】
銀座ダイヤモンドシライシ PR事務局
TEL: 03-5572-6316  FAX:03-5572-6065






  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社シーマ
  4. >
  5. 今ドキカップルの結婚指輪事情を大調査!結婚指輪は二人で選ぶのが主流!?人は世界で一つだけのモノをもらった時に惚れ直す?!