株式会社IROYA、アライドアーキテクツと資本・業務提携 ファッションマーケティングプラットフォームを構築・展開し事業者向けサービス拡大を加速

〜同時にニッセイ・キャピタルを含む5社から第三者割当増資等を実行〜

「⾊」に特化したマッチングやキュレーションによって、ヒトとモノとの出会いを提供するEコマース&セレクトショップ「IROZA」を運営する株式会社IROYA(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑ 兼 CEO:⼤野 敬太 以下、当社)は、このたび、アライドアーキテクツ株式会社との資本・業務提携、並びに2015年9月に第三者割当増資等を実行いたしました。

「IROZA」WEBサイト

 

「IROZA」では、“色から、モノを好きになる”をテーマに、毎月1つの「色」に絞ってアイテムのキュレーションを行うリテールテイメント(※1)事業をWEB・リアルにて展開し、独自の手法でブランドやシーズン、トレンドといった従来のショッピングの形に捉われない新たなスタイルを生み出しています。
また、これらの消費者向けサービスに加え、アパレル事業者に向けて店舗と連動したO2Oアプリの導入支援を手がけるなど、サプライヤーを対象とした事業者向けサービスも積極的に展開しております。
(※1):リテール(販売)とエンターテインメント(娯楽)を組み合わせたモデルのこと。 


【アライドアーキテクツ株式会社との業務提携の背景】
このたびの資本業務提携により、アライドアーキテクツ株式会社がこれまで蓄積してきたSNSマーケティング支援の実績・知見と、当社が擁するアパレル事業者のネットワークを連携し、成長を続けるアパレル市場に向けて、効果的なマーケティング支援プラットフォームを構築・展開いたします。
また本提携をスタートとして当社では今後、物流面においての新サービス提供に向けて開発を加速させ、消費者向けサービス及び事業者向けサービスの更なる拡大を目的にした取り組みを目指してまいります。

今回実行の第三者割当増資においては、ニッセイ・キャピタル株式会社をはじめ、SMBCベンチャーキャピタル株式会社、株式会社アドウェイズ、アライドアーキテクツ株式会社、また株式会社日本政策金融公庫より、「新株予約権付融資」及び「資本性ローン」を実行完了いたしました。


【引受先の概要(敬称略、順不同)】
●   ニッセイ・キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬 英二)
●   SMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 達史)
●   株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:岡村 陽久)
●   アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 壮秀)
●   株式会社日本政策金融公庫(本社:東京都千代田区、代表取締役総裁:細川 興一)
 
上記に併せて、2015年2月にはみずほ銀行よりプロパー融資を実行しております。
今回調達した資金は、広告宣伝の強化、人材採用面の強化を行ってまいります。


【経営体制の強化】
当社は、更なる事業拡大ならびに組織体制の強化に向けて、経営、財務および組織等に関する戦略顧問としてクックパッド株式会社の元執行役CFOの成松 淳氏とデザイン思考経営者のリライアンス・データ株式会社代表の泉 健太氏を招聘いたします。

(成松 淳氏 略歴)
監査法人トーマツを経て民間からの出向者第1号として東京証券取引所上場部に出向、上場規則等の整備等の上場管理業務に従事。
2007年に当時従業員10名以下であったクックパッド株式会社に経営陣として参画し、取締役CFO(委員会設置会社移行後には執行役CFO)として管理体制の構築、資本政策、東証マザーズ上場、東証一部への市場変更等を主導し、2012年3月に独立のため退任。
現在は「大切なモノとの生活をもっと楽しみに」というミッションの下で自らもネットサービス「ミューゼオ」の運営に注力するほか、エンジェル投資家や社外役員としての立場からベンチャー支援にも携わる。
・   ナイル株式会社 社外取締役
・   株式会社ヘリオス 社外監査役(証券コード4593)
・   株式会社レアジョブ 社外監査役(証券コード6096)
・   株式会社FiNC 社外取締役

(泉 健太氏 略歴)
2003年4月、大和証券SMBC株式会社(現 大和証券株式会社)入社。同社及び米Citigroup Inc.の投資銀行部門において約7年間、 IPO、資金調達などのコーポレートファイナンス及びM&A業務に従事。
2010年9月、株式会社フルスピード(東証マザーズ上場:2159)の企業再生人として取締役CFOに就任。2012年7月から2014年7月まで、取締役副社長(COO兼CMO)を務める。
2014年8月より、ブランディング及び戦略的IRを営むリライアンス・データ株式会社の代表取締役兼クリエイティブ・ディレクターとして活動する一方、デザイン思考経営者として株式会社クリエイターズマッチの(非常勤)取締役及び株式会社ユニメディアの社外取締役に就任。
2015年9月、インスタグラム専業のPR会社のタグピク株式会社を創業。
2014年、シリコンバレー発・世界最大のスタートアップアクセラレータ組織Founder Instituteのメンターに就任。
2015年、日本クラウドソーシング検定協会理事に就任。
慶應義塾大学総合政策学部 (SFC) 卒業。

 
【今後の「IROZA」の展開】
「IROZA」はこの度、2015年度GOOD DESIGN AWARDの受賞により、「『色』を入り口としたファッショアイテムの再構成をあえてプレーンに行い、逆に消費者の能動性を引き出す効果を生み出している」という評価を受け、「IROZA」の目指す消費者向けサービスの拡大と、事業者向けのサービスを新たに展開してまいります。
 

【「IROZA」関連URL】
「IROZA」公式アプリURL:https://itunes.apple.com/jp/app/iroza/id975793876?mt=8
「IROZA」EコマースサイトURL:https://iroza.jp/

 
【株式会社IROYA について】
「IROYA」は、「⾊から、モノを好きになる」をテーマに、⾊をコンセプトにしたリテールテイメント事業「IROZA」を展開するアパレル IT ベンチャーです。詳細は https://iroza.jp/about をご覧ください。
会社名:株式会社IROYA
所在地:東京都渋⾕区上原 3-44-9 麺連会館ビル 1F
設⽴⽇:2013 年 10 ⽉ 3 ⽇
代表:代表取締役社⻑ 兼 CEO ⼤野 敬太
事業内容:アパレル⼩売/通販事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社IROYA
  4. >
  5. 株式会社IROYA、アライドアーキテクツと資本・業務提携 ファッションマーケティングプラットフォームを構築・展開し事業者向けサービス拡大を加速