【EARTH+GALLERY】陶を素材に造形する現代アーティスト 小松冴果実 個展 –water cycle- 会期 2016年2月6日(土)~2月21日(日)

■2月6日(土)18:00~レセプションパーティー ■2月20日(土)13:00/16:00 ワークショップ開催

陶を素材に造形する現代アーティスト
小松冴果実 個展 –water cycle-
会期 2016年2月6日(土)~2月21日(日)
■2月6日(土)18:00~レセプションパーティー
■2月20日(土)13:00/16:00 ワークショップ開催
 株式会社ZEエナジーが運営する、EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー/東京都江東区木場)は、2016年2月6日(土)~2月21日(日)の期間、東京を拠点に全国で活躍し、陶を素材に造形する現代アーティスト小松冴果による個展「water cycle」を開催いたします。初日のレセプションパーティーでは、作家によるギャラリーツアーが行われます。
※water cycleとは、蒸発、降水、地表流、土壌への浸透など、地球における継続的な水の循環のこと。 

 



 








       ①                     ②

①self-confidence / W430×L200×H340mm 2015 
②lake / W250×L250×H10-100mm 2014

 小松冴果は、表情豊かな人物のレリーフ*をはじめ、淡い色合いと女性のアンニュイな雰囲気を出した立体作品、タイルのような形状の陶に身体モチーフが溶け込んだ作品など、陶を素材に様々な造形を制作しています。
*レリーフとは、美術の技法で、浮き彫り細工の意味。
 water cycleと題された本展では、「水」をテーマに制作してきた一連の作品を中心に展示•販売いたします。作品は湖、海、雲、雨と表情を変え、「まどろみ」、「浮き」、「沈み」、「揺れる」などの心の表情を静かに映し出します。
  2/20には小松冴果が制作したマグカップで楽しむ、コーヒーの淹れ方ワークショップが開催されます。
  この機会にぜひご高覧いただきますようご案内申し上げます。 
 

 







       ③               ④                ⑤
③private / W270×L310×H80mm 2014 
④海雲(うみ) / W150×L155×H150mm 
⑤solution / W100×L30×H100mm 2014

■小松冴果 個展 「小松冴果 個展 –water cycle-」概要

名称     :小松冴果 個展 –water cycle-

アーティスト:小松冴果

日付    :2016年2月6日(土)~2月21日(日)※毎週月曜休廊

時間     :11:00~19:00 (最終日17時まで)

会場    :EARTH+GALLERY
       〒135-0042 東京都江東区木場3-18-17 1F
主催    :EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジーアート部門)
URL    :http://earth-plus.net/?p=6635

■展示関連企画/ARTY PARTY Vol.23
小松冴果のマグカップで楽しむ コーヒーの淹れ方ワークショップ概要
「南蛮屋」銀座店店長、市川永典さんに美味しいコーヒーの
入れ方をレッスンして頂き、小松冴果が特別に作った「冬の星空マグカ
プ」に合わせて厳選したコーヒーをお楽しみ頂けます。             

作家による作品解説を聞きながら、ゆったりと午後のひと時を
お過ごしください。
名称 :小松冴果のマグカップで楽しむ コーヒーの淹れ方ワークショップ
日付 :2016年2月20日(日)    ※予約制:各回6名
時間 :13:00~/16:00
参 加 費 :6000円(小松冴果のマグカップ1つとコーヒー30g/2~3杯分)

⑥山岳/ W210×L240×H140mm 2015

■小松冴果プロフィール
東京都生まれ
2008  東京藝術大学美術学部デザイン科卒業
2010  10.~'11.8. ドイツ Stuttgart State Academy of Art &  Design に交換留学 
2012    東京藝術大学大学院  描画・装飾(中島千波)研究室卒業


〈個展・グループ展・受賞〉
2015  小松冴果個展   OSMOSIS: オズモーシス/ GALLERY HANA SHIMOKITAZAWA
    「Whole Art Catalog」2015 / GALLERY FACE TO FACE
     横浜アートコンペティション/象の鼻テラス、横浜 <入選>
     ShinPA in 諏訪/北澤美術館
     波音の会/日本橋三越本館6F 美術サロン
     いろいろ素材の帯留め展/くるり   大丸東京店
     ShinPA 10th Anniversary 展/ギャラリーアートもりもと
     そごう西武 ミレニアムコレクション 2015 秋 C-DEPOT selection /ザ・プリンスパークタワー東京

2014  小松冴果個展 「呼吸するように創る」/ EARTH + GALLERY、木場
     ART FAIR C-DEPOT -Shapes of HEART- /西武渋谷店B 館8 階 特設会場 etc
     ~ C-DEPOT NATIVE ~ J ART の今 展/伊勢丹新宿店 本館5 階アートギャラリー
     小松冴果個展 ~浮く。沈む。Up and down~/ギャラリーあづま、銀座
     selections 展/ GALLERY FACE TO FACE
     小松冴果個展 - SHADOW - / RANDY ART HILLS
     C-DEPOT principle /三越銀座店 美術画廊
     水にまつわる物語 LIQUID DREAM 小松冴果・豊澤美沙展/ GALLEYR FACE TO FACE
     RANDY ART HILLS vol.25 SHEEP / CAFÉ RANDY
 
2013  小松冴果展 第7回新人選抜レスポワール展/スルガ台画廊
     ulalamood 小松冴果&山本真衣展/ SUIFUL
     be green 展/新生堂 1 階 ギャラリー
     C-DEPOT “SQUARE” / C-DEPOT terminal, RANDY ART HILLS

2012  東京藝術大学卒業・修了作品展/東京藝術大学美術館 ( 台東区長奨励賞)
     NamikenⅥ/新生堂
     ShinPA!!!!!! /おぶせミュージアム 中島千波館
     そよ風展/西武池袋店
     女流作家三人展/ KARUIZAWA NEW ART MUSEUM
     MMITSUKOSHI× 東京藝術大学
     夏の芸術祭2012 次代を担う若手作家展/三越日本橋本店
     月のアート展/けいはんな記念公園、ギャラリー月の庭
     小松冴果展 -sentiment- /西武渋谷店B 館8階オルタナティブスペース

2011  Young Artist Taipei 2011 /台北
     日本の地震犠牲者へのチャリティー展/
     Baden-Württembergischen Kunstverein、シュトゥットガルト
     Summer Exhibition 2011 /シュトゥットガルト芸術大学、ドイツ
     シブヤスタイルvol.5 / 西武渋谷店
 
2010  NamikenⅣ/新生堂
    小松冴果展/新生堂
    0号展(巡回)/西武池袋本店、西武渋谷店、そごう千葉店、そごう横浜店
     第5回TAGBOAT AWARD /入選
     Kawaii 展/西武渋谷店 美術画廊

2009  NamikenⅢ/新生堂
     小松冴果展ー触れる人時ー/アートガイアミュージアム目黒
     ShinPA!! /おぶせミュージアム 中島千波館
     TOKYO WONDER WALL 展/入選
     D -party2 展/ 77gallery
     AMUSE ARTJAM 2009 /入選

2008  東京藝術大学卒業制作展
     アクリル美術大賞/入選
     stop by art 展/ JR 上野駅 Break Station Gallery
     新生展/新生賞
     波濤の會/松坂屋 銀座店、名古屋本店 ( 以降'09。 '11 と '12 は小倉井筒屋本店へ巡回)
    その他、デザイン等でも活躍
    ※2007 年以前受賞歴は省略

■ EARTH+GALLERY概要
名称   :EARTH+GALLERY
URL   :http://earth-plus.net/
所在地  :〒135-0042 東京都江東区木場3丁目18-17-1F(2F gallery COEXIST-TOKYO)
アクセス :木場駅3番出口から徒歩6分/門前仲町駅1番出口から徒歩10分
TEL   :03-5809-9949
事業内容 :美術作品の展示・販売、イベントの企画・運営
運営母体 :株式会社 ZEエナジー(http://www.ze-energy.net/

■「アートを通して地球を考える」をテーマに
「ゼロエミッション」を経営理念に掲げてきたZEエナジー

現代においてアートは単なる鑑賞物としての役割だけでなく社会的な課題に深くコミットし、都市再生や地域再生の中核として大きな役割を果たす存在となりつつあります。EARTH+GALLERY、gallery COEXIST-TOKYOを運営するZEエナジーは、バイオマス発電を取り入れた都市デザインを通して地産地消による地域再生に取り組んでおります。1987年の創業から資源の循環利用など、日本の環境課題に真っ向から挑み続け、ごみとして捨てられていた廃棄物をエネルギーとして有効活用し、ゼロに近づける「ゼロエミッション」を経営理念に掲げています。EARTHの中にはARTがある、アートは全ての人々の根底にあるものであることを信じ、本ギャラリーの運営を通じて様々なアーティストの支援や、国際交流展、更により多くの方に環境課題への関心を持って頂くきっかけになることを目的とした活動も行って参ります。
 

 







 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 ZEエナジー
  4. >
  5. 【EARTH+GALLERY】陶を素材に造形する現代アーティスト 小松冴果実 個展 –water cycle- 会期 2016年2月6日(土)~2月21日(日)