クラウドワークス、クラウドワーカーに向けて ネット生保大手ライフネット生命の保険加入機会の提供を開始

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「当社」)は、クラウドワークスに登録するフリーランスを対象にライフネット生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼COO 岩瀬大輔 以下「ライフネット生命」)の生命保険加入機会の提供を開始いたしますのでお知らせいたします。

1.概要

当社サービスでは、現在23万人を超えるフリーランスをはじめとした個人がクラウドワーキングに取り組んでおりますが、大手企業グループや官公庁では、福利厚生制度として、従業員・家族を加入対象とした割安な保険制度(以下、団体保険という)が用意されることが多い一方、個人で働くフリーランスなどの方々には、こうした制度が用意されておらず、「傷病手当金」「厚生年金」などの保障(セーフティネット)が会社員と比べて希薄であるという課題があります。また、企業グループ向けの団体保険は、原則として、在職中の方を対象とした制度となっており、退職後には保障が切れるのが一般的であるため、独立・起業などで退職した場合に、社会保障や福利厚生が希薄になるという課題があります。

こうした状況をふまえ、今回、当社は、ライフネット生命と連携。クラウドワークスに登録する188業種、23万人のフリーランスをはじめとしたサービス利用者を対象に、ライフネット生命が提供する保険への加入機会を提供するサービスを開始いたします。今回対象となる商品は、生命保険や医療保険に加え、病気やケガで長期にわたり働けない“就業不能状態”になった事態に備える「就業不能保険」となります。

なお、今回の取り組みでは、国内トップクラスの規模であり、団体保険の運営ノウハウを保有する豊通保険パートナーズ株式会社(本社:愛知県名古屋市、取締役社長:松下剛 以下、「TIP」)をライフネット生命の販売代理店としてサービスを提供。今後は、TIPのノウハウを活かしたリアル会場でのフリーランス向けのセミナー等を通じて、保険だけではなく、フリーランスのマネーリテラシー向上も目指してまいります。

個人で働くフリーランスは、時間や場所にとらわれない働き方ができる一方で、企業・団体に所属している方々のような、組織やグループのスケールメリットを活かしたサービスを享受できる機会は限られております。今後も当社では、ライフネット生命やTIPをはじめとする関係各社と協力しながら、クラウドワーキングに取り組むフリーランスをはじめとした個人が、充実した福利厚生を受けられる環境づくりに取り組んでまいります。

2.保険加入機会の提供内容について
2014年11月5日(水)より、クラウドワークスのサイトを通じて、クラウドワークスの登録会員へ向けて、以下の保険の加入機会の提供を開始いたします。

(1)定期死亡保険
万が一のことがあったときに、残された家族の生活を支える、インターネットで申し込めるシンプルな死亡保険です。お手頃な保険料で、500万円~1億円といった大きな保障を得ることができます。(契約年齢:20歳以上、65歳以下)

(2)終身医療保険
保障が一生涯続くタイプの医療保険です。3大生活習慣病や先進医療もカバーできる「おすすめコース」と、保険料を抑えた「エコノミーコース」をご用意しています。(契約年齢: 20歳以上、70歳以下)

(3)就業不能保険
病気やケガで長期にわたり働けない“就業不能状態”になった場合に、10~50万円を65歳まで、毎月お支払いするものです。保険期間を通じて通算で最大1億円までお支払いいたします。(契約年齢: 20歳以上、60歳以下)
参考情報:就業不能保険の詳細条件について http://www.lifenet-seimei.co.jp/product/disability/

参考:上記保険の紹介ページURL(クラウドワークス会員のみ閲覧可)
https://crowdworks.jp/lp/lifenet-seimei/campaign

3. ライフネット生命保険株式会社(引き受け保険会社)
ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えております。

4.豊通保険パートナーズ株式会社(保険代理店)
豊通保険パートナーズは豊田通商株式会社の100%子会社の生損保代理店で、年間取扱保険料は562億円に達する、国内トップクラスの代理店です。企業経営に関わる大規模なリスクから、企業の従業員一人ひとりに対するリスクまで、幅広いリスクマネジメントノウハウを持ち、お客様サービス向上を目指すとともに、豊田通商グループとして社会貢献できる付加価値の高いビジネスの推進に努めております。

5.株式会社クラウドワークスについて(制度導入会社)
クラウドワークスは、「21世紀のワークスタイルを提供する」をミッションとして展開する日本最大級のクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』( http://crowdworks.jp/ )の運営会社です。クラウドワークスは「地域活性化」「女性の新しい働き方を支援する」「海外展開」という3つのテーマで事業を展開しており、登録された仕事の予算総額は160億円を突破。利用クライアントは上場企業を始めとする42,000社に加え、経済産業省、総務省、国土交通省、外務省など政府4省を筆頭として約20の都道府県・地方自治体なども活用。サービスの登録会員は188業種・23万人に達しており、ITビジネスからモノづくりまで、在宅での仕事が可能な大半の職務領域をカバーする、日本を代表するクラウドソーシングサービスに成長しております。

2012年には日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」に選出。自治体や企業とも積極的に協力体制を結んでおり、2012年には岐阜県と提携、2013 年福島県南相馬市と連携したほか、ヤフー株式会社、株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社テレビ東京などと提携を開始。また、2014年7月には、地方でのクラウドソーシングの活用支援のプログラムとして、認定アドバイザー制度「クラウドワークス・アンバサダー」を立ち上げ。認定団体と連携し、地域の企業に向けたクラウドソーシング活用のコンサルティングを開始いたしました。この他、クラウドソーシング・クラウドワーキングの事例紹介・導入提案のための講演も、厚生労働省をはじめとした各地で積極的に展開。ビジネスイノベーションを起こす代表的なベンチャー企業として、政府資料でもご紹介いただいております。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂3階
設 立:2011年11月11日
事業:エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス
資本金:76,684万円
URL: http://www.crowdworks.co.jp/
【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社クラウドワークス Email:info@crowdworks.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. クラウドワークス
  4. >
  5. クラウドワークス、クラウドワーカーに向けて ネット生保大手ライフネット生命の保険加入機会の提供を開始