タイガー餃子会舘 福を呼ぶ元宝餃子 新発売

春節に食べたいラッキー餃子!

もうすぐ春節。旧暦の正月で、中国系の人々には1年間で最も大切な伝統的祝日です。北京を含む、中国北部では正月といえば餃子。餃子は昔のお金の形に似ていることから縁起が良い食べ物と言われています。タイガー餃子会舘 浅草本館では、昔のお金、「元宝(げんぽう)」を模して作った縁起の良い餃子を発売しました。「元宝餃子」(6個480円/10個780円 税別)。たくさん食べて福を呼び込みましょう。

中国の北の地方では正月、餃子をたくさん食べます。お金の形に似た餃子を食べることで金運が良くなる、富をもたらすと言われ、家庭では大晦日の夜から餃子作りが始まります。今では少なくなったものの、餃子を5日間食べるのが伝統的なスタイルだそうです。

タイガー餃子会舘では通常の餃子に加え、さらに縁起の良い形の「元宝」餃子を作りました。もちっとした皮に豚肉、キャベツなどで作った肉汁たっぷりの餡を包み、元宝の形に整えます。

「元宝」とは元代の頃に始まり、清の時代まで流通していた中国の貨幣で馬蹄の形にも似ていることから馬蹄銀とも呼ばれます。中国ではレプリカがラッキーアイテムとして売られていたり、工芸茶として贈り物に使われたり、今でもその形が縁起の良いものとして親しまれています。

作り方は茹でと焼き、2種類を選べますが、おすすめは本場中国に習って茹でた水餃子。つるんと食べやすく、油で焼いていない分、量もたくさん食べられます。食べ方はお好みで自由ですが、お酢だけ、その次はラー油だけなど調味を変えていくのもたくさん食べるコツ。福を呼ぶため、ともかくたくさん食べてください。

タイガー餃子会舘は2014年7月に1号店が浅草にオープン。現在全国に21店舗(タイガー軒、タイガー亭、タイガー本舗ブランドも含む)展開しています。自慢は種類豊富な餃子。一口サイズで食べやすい「じゃんじゃん餃子」や手打ちの皮の水餃子、パクチー好きに大人気の「パクチー餃子」など約10種。アルコールもワイン、ビール、ハイボールと幅広く揃えています。昭和のムード漂う心地よい店内で洒落た餃子パーティはいかがでしょうか。


タイガー餃子会舘 浅草本館
住所:東京都台東区雷門1-15-9 TEL:03-6802-8085
営業時間:11:30~22:30(LO21:30)    席数:77席

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 際コーポレーション株式会社
  4. >
  5. タイガー餃子会舘 福を呼ぶ元宝餃子 新発売