国内初!企業向けサイバーセキュリティ対策ソリューション「SS8コミュニケーション・インサイト」を販売開始

~法的執行機関向けのハイレベルセキュリティソリューションを企業に提供~

東京エレクトロン デバイス株式会社(横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之 以下、TED)は、通信分析およびネットワーク犯罪ソリューションの先端ベンダーである SS8,Inc(本社:米国カリフォルニア州ミルピタス、CEO デニス ハー)のサイバーセキュリティ対策ソリューション「SS8コミュニケーション・インサイト」を2015年6月18日から提供を開始します。TEDでは法的執行機関、通信事業者向けソリューションに加えて、今回、初めて企業向けのソリューションを提供します。

 


近年、政府機関や一般企業では機密情報を狙ったサイバー攻撃、マルウェアの急増など新たな脅威に対するセキュリティ対策への迅速な対応が重要課題となっています。企業はAPT攻撃による情報盗難対策のために様々なセキュリティ製品を駆使し、多層防御を試みていますが、最近のAPT攻撃は非常に巧妙でファイアウォール、IPS/IDS、WAFなどでセキュリティ検知されず、また攻撃の痕跡を消去して立ち去る場合も往々にして起きているのが実情で、アクセスログが残らなければ知らない間に情報が漏れてしまうことも起こり得ます。「検知して防御する。」という従来のセキュリティソリューションでは防御の有効性に乏しく、マルウェアなどの脅威がネットワークに侵入しているかどうかの判断ができなければ、情報漏えいなどの問題が発覚しても被害の範囲を迅速に特定することが難しくなります。また、長期間(1年単位)にわたり、執拗に攻撃を仕掛けてくるのがAPT攻撃の特徴でもあります。 

「SS8コミュニケーション・インサイト(企業向けソリューション)」は、サイバーセキュリティ対策として企業にセキュリティコミュニケーションを視覚化して、ネットワーク管理者が迅速に効率よく事態を把握するための仕組みを提供するプラットフォームです。ネットワーク上の不審な動きを監視し、高度で執拗に繰り返し行われるサイバー攻撃、リモートアクセスツールなどを数ヶ月から数年間にわたって追跡、記録し、これらの情報を分析するためにIPとボイスデータを抽出、収集、生成して、ネットワーク管理者に最適な情報に加工して提供することで、セキュリティ関連の専門家がサイバー攻撃をいち早く特定し、改善を図ることができます。デバイス内のアプリケーションに関する詳細な内容や身元を明らかにし、効率的なサイバーセキュリティ調査を可能にします。また、発生した事象の内容や状況、時間、不正アクセスされた他のデバイスなどを時系列に提示し、既存の防御ソリューションを補完することができます。 

「SS8コミュニケーション・インサイト(企業向けソリューション)」は以下の3つの機能」で構成します。

■機能・特長
●データ抽出
· Xcipio Sensor (AXS-6100)
高速パケット分析、UCARの生成、サービスに影響を及ぼすことなく、あらゆる速度のネットワークでも監視することが可能。

●データ蓄積・分析
· Intellego Security Analytics
ネットワークから膨大な量のメタデータを抽出し、蓄積、普遍構造化してトラフィックとして抽出、ソースデータを保存して監視することが可能。
· Intellego Discovery
データをグラフィカルに表示して、ネットワーク管理者が重要なコミュニケーション内容を素早くフィルタリングして特定できるようにするフロントエンドシステムで、脅威に関する情報をオンラインリンクからシームレスに取得して、実用的な脅威情報ポートフォリオを容易に構築することが可能。 

TEDでは、ハイレベルなセキュリティ対策を必要とする情報通信、金融、クレジット、電力、ガス、医療、物流などの社会の重要インフラを対象としたセキュリティソリューションを展開してまいります。 

【サポート体制】
本パッケージでは、導入・構築・検証支援までをサポートするとともに、保守サービスメニューとして24時間365日のオンサイトサポート対応を用意しています。 

SS8について
SS8は、企業や政府機関、サービスプロバイダーに通信内容分析やネットワーク犯罪対応ソリューションを提供し、単なるネットワークデータを、通信に対する知識レベルまで効果的に引き上げます。SS8 のコミュニケーション・インサイト プラットフォームは、単純なものから複雑で高度なものに至るまで、すべてのネットワークアプリケーション通信を可視化します。セキュリティ担当者はこうした強力なツールを利用し、迅速かつ徹底的な調査を行ない、脅威に対して早急に措置を講じることができます。 

【セミナーのご案内】
◆◇サイバーセキュリティセミナー◇◆
~ 最新セキュリティ脅威事例と対策のご紹介 ~日程:2015年7月1日
会場:大手町ファーストスクエアカンファレンス
主催:東京エレクトロンデバイス株式会社
協力:株式会社サイバーディフェンス研究所、パロアルトネットワークス合同会社、SS8.Inc 

東京エレクトロン デバイス株式会社について
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/

東京エレクトロン デバイス株式会社CNカンパニーについて
CNカンパニーでは、ストレージ、ネットワーク関連機器、およびソフトウェア製品を幅広く取り扱い、クラウド時代のビジネスソリューションとして提供しています。世界の最先端テクノロジーをいち早くキャッチするマーケティング機能を国内外に持ち、導入からサポートまで一貫して提供しています。
CNカンパニー専用サイト:http://cn.teldevice.co.jp/

<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 広報・IR室
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム:http://www.teldevice.co.jp/contact/news_release/index.html
 
<製品に関するお客様からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社
CNカンパニー CN第二営業本部 コーポレートアカウント営業部
Tel:03-5908-1978、Fax:03-5908-1992
http://cn.teldevice.co.jp/product/ss8/form.html

※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 東京エレクトロン デバイス株式会社
  4. >
  5. 国内初!企業向けサイバーセキュリティ対策ソリューション「SS8コミュニケーション・インサイト」を販売開始