トミー ヒルフィガー 2015秋冬 ウィメンズコレクション

- Love Story (邦題:ある愛の詩)

トミー ヒルフィガーの2015年秋冬コレクションのテーマは、「アメリカン・ラブストーリー」。
映画“Love Story (邦題:ある愛の詩)”からインスピレーションを得た今回のコレクションは、60年代後期から70年代初頭を象徴するスタイルに、生き生きとしたスポーツ精神を融合させました。 今年、ブランド設立30周年を迎えるトミー ヒルフィガー。その伝統を湛える今回のコレクションでは、おなじみのアメリカンスポーツウェアにモダンなアスレチックウェアの機能性をプラスし、ラグジュアリーなスポーツウェアへと進化させます。
今シーズンのハイライトは、肌触りの良い上質な質感が魅力のアウターウェア。 ダッフルコートは、贅沢なトスカーナウールとアルパカウールのダブルフェイス仕様。超ロング丈のスカラースカーフがアクセントに。 ケープはモヘア素材をフェルト化させた表情豊かな生地に、柔らかなストライプ柄の刺繍入り。ピーコートは角ボタンにマット加工を施したゴールドの縁取りをあしらい高級感をプラス。 今季のスタジアムジャケットとコーチジャケットは、ウールとレザーの異素材のコントラストが映えるデザインへと進化。裾と袖口に繊細なラムスキンのパイピングがあしらわれています。
クラシックなシルエットのいたるところに、トミー ヒルフィガーの感性が光るディテールが散りばめられています。 アスレチックスタイルのスウェットシャツは、ブランド設立30周年を記念する「30」を描いたインターシャ編みのディテールが魅力。中でもフェイクファーをあしらったモデルは着心地も抜群。 ツイード生地とデニムウールのクレープ素材を採用したセパレーツは、流行に左右されないシルエットに、モヘアの縁取りがほどこされたグログランリボンのアクセントをあしらい、立体的なボリューム感をプラス。 厚手のカーディガンには肩部分にレースのディテール、ピーススカートには縫い目に繊細なウィップステッチのディテール。 ヘルメットをモチーフにした七宝焼きのディテールとアメフトボールをデザインしたジップトップが楽しい大きめサイズのクラッチバッグは、全5色で登場。滑らかなラムスキン素材を採用し、肌触りも抜群。 キックプリーツ入りのスカートや上品な透け感のシフォンを重ねたベルベットのドレスにウェッジヒールのフットボールシューズやゴールドのスパンコールがついたメリージェーンシューズを合わせれば、スポーティエレガンスの出来上がり。
1985年以来、アメリカンスタイルの草分け的存在として活躍してきたトミー ヒルフィガー。 今シーズンのコレクションは、彼の敬愛する女性たちに捧げる真の「ラブストーリー」です。

問い合わせ先
トミー ヒルフィガー ジャパン
0120-266-416
www.tommy.com

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 合同会社 PVHジャパン
  4. >
  5. トミー ヒルフィガー 2015秋冬 ウィメンズコレクション