【働く女性の意識調査】働く女性が許せないのは、「趣味に走りすぎたネクタイ」よりも「流行に乗りすぎた髪型」

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』でアンケート実施

営業マンのキャリア探究Webマガジン『営業type』を運営する株式会社キャリアデザインセンター(以下CDC、本社:東京都港区、代表取締役社長兼会長:多田弘實)は、働く女性304人に対し、“男性営業マンのファッション”についてのWebアンケートを実施いたしました。その調査結果( http://sales.typemag.jp/article/2601?prt )をお知らせします。
※アンケート対象:転職サイト『女の転職@type』の20代~30代女性会員およびWebマガジン『Woman type( http://womantype.jp/?prt )』サイト読者

■女性の心をつかむのは一流営業マンの必須スキル


一流の営業マンになるためには、アシスタント女子とうまく仕事したり、女性担当者を口説きおとしたりと、女性の心をつかむことは必要不可欠。男性にとっては理解不能な、複雑な女性の心を正しく理解できるようになるため、『営業type』では女性向けのアンケートで女性心理を分析する連載『オトコが気になる究極の2択! オンナゴコロ研究所』を毎週更新しています。

スーツが戦闘服の営業マンにとって、他者と差別化するために、こだわりのスーツを購入したり、ネクタイの柄を変えてみたり、髪を切ったりするのが、自分のセンスをアピールする方法なのではないでしょうか。そこで、今回は「男性営業マンのファッション、許せないのは『流行に乗りすぎた髪型」? 『趣味に走りすぎたネクタイ」?」をテーマとして取り上げました。

■女性が許せないのは、「流行に乗りすぎた髪型」

 


働く女性が男性営業マンのファッションで許せないと思うのは、「流行に乗りすぎた髪型」か、「趣味に走りすぎたネクタイ」、どちらなのかをきいたところ、7割の女性が「流行に乗りすぎた髪型」と回答しました。

■「流行に乗りすぎた髪型」派の意見
・おしゃれよりも清潔さが大切。(接客・販売/26歳)
・ビジネスの場なので、万人に受け入れられる髪型であるべき! (営業事務/27歳)
・奇抜な髪型過ぎると笑いを我慢するのがつらい。(介護ヘルパー/24歳)
・ネクタイは粋だけど、髪型はエチケット。(カスタマーサポート、オペレーター/25歳)

多数派になったのは「流行に乗りすぎた髪型」派。「流行に流されて個性がない」や、「不潔に感じる髪型はNG」など、営業マンだからこそ気を付けてほしい、と願うコメントが集まりました。

 ■「趣味に走りすぎたネクタイ」派の意見
・仕事ではプライベートなオシャレ感より、さわやかなほうが魅力的。 (営業企画/25歳)
・アニメキャラのネクタイしている人って実は多い……。公私混同するな!(事務・企画関連職/36歳)
・柄が気になり過ぎて、その人の話すことが頭に入らなさそう。(総務・人事/34歳)

一方、少数派になった「趣味に走りすぎたネクタイ」派では、「かわいい系ならOK」という意見もある一方、「場をわきまえて」と、賛否両論でした。


今回のファッションに関する質問を通して、共通して多かった意見が「訪問先からの見られ方を意識すべき」という営業の仕事への悪影響を心配する声。営業マンの見た目で重要なのは、おしゃれや自己主張よりも、相手に不快感を与えないことなのでしょう。

『営業type』では、今後もアンケート分析や著名人へのインタビューなど、営業マンに役立つ記事を配信していきます。

>>>その他のアンケートデータはこちらから
http://sales.typemag.jp/category/life/womans_heart_lab?prt

【アンケート調査概要】
●調査方法:『女の転職@type』『Woman type』会員、20~30代女性へのWebアンケート
●調査期間:2015年3月12日(木)~3月16日(月)
●有効回答者数:304名

■『営業type』とは
Webマガジン『営業type』は、20 代の営業職男女をユーザーターゲットとして、「『売る』だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリアを探究する」をテーマにオリジナルコンテンツを配信する情報サイトです。求人情報ではない編集記事を、営業パーソンの視点に立った「仕事・お金・人生・転職」の4カテゴリに分類し、毎日配信しています。

■『営業type』メディア概要
テーマ: 「売る」だけじゃ生き残れない、営業マンのキャリア探究Webマガジン
更新:土日を含む毎日更新(年末年始など長期休暇を除く)
記事コンテンツ:インタビュー企画:
「No.1ビール売り子」おのののかが語る、営業スタイルのすすめ
http://sales.typemag.jp/article/2032?prt
ジャパネットたかた前社長・高田明氏から若手営業マンへのメッセージ
http://sales.typemag.jp/article/2070?prt
他多数

連載企画:
【スポプロ勝利の哲学】第1回 新日本プロレス棚橋弘至選手
https://sales.typemag.jp/article/260?prt
【人気ビジネス書3分リーディング】第1回 なべおつ氏
http://sales.typemag.jp/article/346?prt
転職成功のノウハウ集【年収アップ相談所】
http://sales.typemag.jp/category/money/salaryadviser?prt
他多数

著名人寄稿連載:
フリーアナ・長谷川 豊が「すぐに役立つネタ」を伝授! ニュースと、トークと、営業と。
http://sales.typemag.jp/category/job/news-talk-sales?prt
太田彩子の「営業女子のお作法」
http://sales.typemag.jp/category/job/osaho?prt
テレアポ職人(R)が教える「まだそのテレアポやってるの?」
http://sales.typemag.jp/category/job/teleapo?prt
他多数
 
サイトURL: http://sales.typemag.jp/?prt
Twitter アカウント: @salestype_mag
Facebook ページ:https://www.facebook.com/salestypemag


■ 株式会社キャリアデザインセンター 会社概要 ================
本社所在地■〒107-0052 東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
資本金■5億5866万円
設 立■1993年7月8日
従業員数■369名(26年9月末現在)
代表者■代表取締役社長兼会長  多田 弘實
事業内容■
①キャリア転職の専門情報サイト『@type』『女の転職@type』『@type営業の転職プラス』等の運営
②適職フェアの開催
③人材紹介事業(厚生労働大臣許可13-ユ-040429)
④一般労働者派遣事業(厚生労働大臣許可 般13-304673)
⑤質の高い就職活動を情報誌、イベント、情報サイト、人材紹介で支援する『就活type』サービス
⑥パンフレット、ノベルティー採用HP作成などのアウトソーシング事業
⑦Webマガジン『エンジニアtype』『Woman type』『営業type』の企画・編集・運営
など、企業の採用活動をサポートする総合的なソリューションサービスを提供しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キャリアデザインセンター
  4. >
  5. 【働く女性の意識調査】働く女性が許せないのは、「趣味に走りすぎたネクタイ」よりも「流行に乗りすぎた髪型」